魔戦カルヴァ 紹介&攻略プレイ04

レベル30に到達 魔戦カルヴァ
ようやくレベル30に到達。
仲間のデッキ枠が一つと、ルーン枠が一つ増えたぞ。
しかしレベル20以降は、かなりレベルアップが厳しくなってくる印象。

公式サイト
攻略WIKI





仲間カードは進化させられる 魔戦カルヴァ
仲間カードは進化させられる。
MAXレベル10まで育てた同じカードを使って、レベル15まで上げられるようになるのじゃ。
レベル15まで育てば、ATKやHPなどの基礎能力以外にレベル15のスキルが新たに解放される。
レベル15スキルは進化するまで見えないので、意外な使えるキャラが隠れているかも知れないのう。

迷宮探索のバトル 魔戦カルヴァ
迷宮探索のバトルは「自動」を選択すると「スキップ」が選べるようになるぞ。
楽勝になってきたら、これでサクサク経験値を稼ごう。

成就」の○○王を取って 魔戦カルヴァ
経験値を稼ぎがてら「成就」の○○王を取っていけばいいと思う。
デッキを同一種族にして、弱い迷宮を探索していけば自然とクリアできる。
難易度の低い成就条件じゃ。
ちなみに「じょうじゅ」じゃからな。

活躍度達成 魔戦カルヴァ
活躍度達成では、最後の「☆4以上のカードを1枚獲得する」が一番難しい。
運が絡むからのう。
もちろん、課金をガンガンすれば関係ないわけじゃが。

ギルド 魔戦カルヴァ
レベル30になると自分でギルドを設立できるようになる。
ここ数日は、まだギルド数が少ないのか、加入申請してもなかなか加入出来ない状況が続いていたが、昨日あたりからギルド数が増えてきたのか、ようやく加入出来たぞ。
画像はギルドの「技術アイコン」



ギルド資産 魔戦カルヴァ
ギルド資産。
ギルド戦の入札に使用?
どういう意味じゃろうか。
加入したばかりでよく分からん。
というか、そもそもギルド戦ってやってるのじゃろうか?

ギルドレベル 魔戦カルヴァ
ギルドレベル。
これが上がるとメンバー数が増え技術が増えるとのこと。
ということは、まだ隠れている技術があるということか。

金貨UP 魔戦カルヴァ
金貨UP。
バトルで獲得できる金貨が増加とのこと。
これは嬉しいが、どの程度の効果があるのか不明じゃのう。

EXPUP 魔戦カルヴァ
EXPUP。
こちらは経験値が増える。
これも嬉しい。

蛮族UP 魔戦カルヴァ
蛮族UP。
魔神戦とギルド戦で蛮族カードが強化され、ギルドショップの蛮族カードもアップするとのこと。
魔神戦?
ギルドショップ?
ギルドレベルがアップすると追加される要素なのかな?





幽魔UP 魔戦カルヴァ
幽魔UP。
こちらは上記の幽魔版。
所属しているギルドのレベルが低いため、これだけしか技術が確認出来なかったが、当然「王国UP」や「精霊UP」もあるものと思われる。

ギルドショップ 魔戦カルヴァ
タグにギルドショップありました。
栄誉で購入するらしいが、栄誉ってなんじゃろうか?
ギルド戦とかで獲得するんじゃろうか?

レベル30に到達 魔戦カルヴァ
現在のデッキを紹介。

スノーメイジ 魔戦カルヴァ
スノーメイジ
これまで主力として頑張ってきたスノーメイジが力不足になってきた気がする。
氷結や吹雪などの複数攻撃スキルが敵のHPが増えてきたことで意味をなさなくなってきた印象。
それでも時々凍結させて敵を麻痺させるのはありがたいわけじゃが。

フィアンマ 魔戦カルヴァ
フィアンマ
成就「☆3のカードを進化させる」の都合で進化させたフィアンマ。
癒雨が心強かったが、最近は敵の攻撃力がインフレしつつあり、心もとない。
しかし、後列に配置出来た時は、癒雨4でHPを回復しながら、火球3と火壁6でスキルダメージを与えてくれて嬉しい。





インペリアル 魔戦カルヴァ
インペリアル
レベル10時代からの序盤からの主力。
以前は防御7スキルで前列に配置出来た時は無類の固さと強さを発揮してくれたが、さすがに少し力不足を感じつつある。
それでも猛攻5がハマったときの攻撃力はまだまだ健在。
王国の加護5があるので、王国キャラを多くデッキに入れれば、存在価値が高まるぞ。

ディソーディア 魔戦カルヴァ
ディソーディア
猛攻4に不意打ち5、それにインペリアルの王国の加護5が加わった時の攻撃力はすさまじい。
ただし不意打ちは配置した時だけのスキルなので、プレイヤーの戦術眼がためされるカードでもある。
回避8で攻撃をかわした時は嬉しいが、所詮は確率なので落ちる時は瞬殺されることもある。
攻撃特化キャラ。

ケルベロス 魔戦カルヴァ
ケルベロス
初の☆5カード。
ネットの情報によると「運営の罠」とかなんとか。
その理由は強いスキルが無い割に、☆5であるため合成費用が高くつくからだそうじゃ。
確かに現在金欠になったな。
ただ、☆5だけに基礎能力が高いので、無課金プレイヤーとしては使っても問題ないとは思う。
レベル10まで育てた印象としては「連鎖攻撃7」の条件である「同名のカード」が戦場に並ぶことはマレなので、このスキルが生きたところは見たことが無い。
ただ癒雨4は普通に嬉しかったりする。
固いフィアンマという印象。
確かに、ケルベロスを育てるぐらいなら、その資金を他に回すと言う選択肢もアリじゃな。
ワシの場合、その資金を回す先が思いつかなかったわけじゃが。

トルーパー 魔戦カルヴァ
トルーパー
インペリアルの王国の加護を期待していれてるいわけじゃが、あまり活躍した記憶が無い。
一応「猛攻2」が入った時はまあまあ。

ノーミィ 魔戦カルヴァ
ノーミィ
決定力はほとんどないが、初期スキルの「束縛1」に助けられることはままある。
支援系と言うことになると思うが、そのタイプにしては珍しく、解放されるスキルは「防御8」と「回復7」ということで打たれ強くなる。

レイジガード 魔戦カルヴァ
レイジガード
レベル30で仲間枠が空いたのでとりあえず入れただけの人。
MAXレベルに育てれば打たれ強くはなる。

そろそろログイン以外のイベントやらないと、飽きそうな気がします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

> ゲームもそろそろこなれて来て、デッキを工夫する人たちが増えてきたけど、
> 同名のカード複数入れるデッキも多くなってきた感じだからケルベロスは育てておいても良いんじゃないかなぁ。
>
> 今はいろんなカードを入れて遊ぶ時期だからだけど、この手のTCGゲームは時期がたってくると必ず同名カードを複数入れたデッキを作ってくる人いるからなぁ

そういうもんですかね。
ワシは無課金でやっとりますもんで、そもそもケロベロスが使えるか使えないかの判断もつきません(汗)
なにしろ☆5がケロベロスしかいないわけで・・・

No title

ゲームもそろそろこなれて来て、デッキを工夫する人たちが増えてきたけど、
同名のカード複数入れるデッキも多くなってきた感じだからケルベロスは育てておいても良いんじゃないかなぁ。

今はいろんなカードを入れて遊ぶ時期だからだけど、この手のTCGゲームは時期がたってくると必ず同名カードを複数入れたデッキを作ってくる人いるからなぁ
アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.