バファローズ捕手 能力一覧 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07

伊藤光 プロ野球スピリッツ2015 ver1.06
1.05の時の表紙が伊藤じゃったので、別の捕手にしようと思ったが、試合出場数を考えるとバファローズの捕手はやっぱり伊藤じゃわな。
年齢などを考えるとポスト伊藤は若月じゃが、普通の守備型捕手なので、ドラフトでいい捕手が出た時は獲っておきたい。


※ver1.05から能力の更新があった選手はNEWをつけてます。
※ver1.07がアップされました。追加選手以外はver1.06と能力が同じとのことなので、タイトルを1.07に改めています。




伊藤 光 プロ野球スピリッツ2015 ver1.06
伊藤 光 守備型/普通NEW
バファローズの正捕手。
アップデートでスローイング能力が大幅ダウン。
盗塁阻止率が悪いのかな?
また去年と比較して悪くなった投手陣の責任を取らされたのかリードも5から4にダウン。
課題の右巧打の低さも克服されておらず、単純に能力ダウンしたと言えるじゃろう。
まあ、守備型なので、スローイングはすぐに鍛え直せる。
後の課題は右巧打だけなので、ここを中心に育てれば、打てて守れる捕手に育って行ってくれるはず。
晩成になったようなので、鍛え直す余裕は十分あるぞ。
実物も正捕手として活躍中。
右投手も克服しつつあるようじゃ。
実際の成績 打.268 0本15点0盗
※2015.7.4現在

山崎 勝己 プロ野球スピリッツ2015 ver1.06
山崎 勝己 守備型/普通NEW
アップデートで更に巧打がダウン。
打撃は投手並みになってしまった。
ベテランで既にノビシロはほぼ無い。
チームでは伊藤に次ぐ守備力なので、サブ捕手としてベンチに置いておこう。
実際の成績 打.181 0本6点0盗
※2015.7.4現在

伏見 寅威 プロ野球スピリッツ2015 ver1.06
伏見 寅威 打撃型/普通NEW
数試合ではあるが試合で使われて結果を出したが、何故か巧打がダウン。
打撃型なので、打撃を鍛えていきたいが、晩成ではなくなったのが痛い。
それでも十分打てる選手にはなるのでポストブランコとして期待しよう。
捕手としてではなく、いざという時は捕手も出来る一塁手と考えるといいぞ。
将来のクリーンナップ候補。
実際の成績 打.667 0本0点0盗
※2015.7.4現在

若月 健矢 プロ野球スピリッツ2015 ver1.06
若月 健矢 守備型/晩成NEW
ファームでも打てていないことを査定されてか、アップデートで巧打がわずかにダウン。
若手の守備型の捕手。
年齢の割にはまずまずの初期値で、一応ポスト伊藤一番手ということになるじゃろう。
若いだけに時間をかければいい選手になるが、その頃にはいい架空捕手が入ってきてるじゃろうから、出番があるかは微妙。
覚醒を待ちたい。
実際の成績 打.000 0本0点0盗
※2015.7.4現在

齋藤 俊雄 プロ野球スピリッツ2015 ver1.06
齋藤 俊雄 守備型/普通
ベテラン捕手でノビシロはほぼ無い。
サブ捕手としては山崎の方が優れいてるので、使う事はあまりないじゃろう。
実際の成績 出場無し
※2015.7.4現在

田中 大輔 プロ野球スピリッツ2015 ver1.06
田中 大輔 パワー型/普通
アップデートで成長タイプも普通になってしまったようじゃ。
成長の余地も無くなってしまったので、更に厳しくなった。
パワー型だが、年齢的に既にパワーが伸びないという・・・。
実際の成績 打.000 0本0点0盗
※2015.7.4現在


ゲーム仙人のゲーム解説
プロ野球スピリッツ2015 ホーム

プロスピの記事が多すぎるので、こちらにまとめたぞ。

【プロスピ2015レビューサイト】
楽天での評価を確認する
Amazonでの評価を確認する
mk2での評価を確認する
関連記事

テーマ : プロ野球スピリッツ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.