ドラゴンクエストヒーローズ プレイ日記14 日目

ドラゴンクエストヒーローズ どくどくゾンビ狩り
海底神殿を突破出来なかった一行は、戦力強化のために素材集めをすることになった。
どくどくゾンビ狩りの為に、光の塔中級を訪れるのであった。





仙人微笑みモンスター一覧表を更新したとこで、どくどくゾンゾ狩りには「光の塔の戦い・中級」がいいということでやって来たぞ。
イロハいい狩場が見つかって良かったワン。
仙人微笑みウム。
ちなみに光の塔の戦いは試練のほこらからいけるので注意じゃぞ。
イロハなかなか効率がいいワン。
仙人微笑みどくどくゾンビ自体は最初のマップしか出ないが、ワープすると復活しやすいみたいじゃから効率的に狩ることが出来たのう。
イロハ20分程度で素材が揃ったワン。
ドラゴンクエストヒーローズ パーティーメガネ
イロハ無事、パーティーメガネが出来たワン。
仙人微笑みしかも、初の錬金・大成功じゃ。
ドラゴンクエストヒーローズ スキル構成を見直し
仙人微笑みさらにスキル構成を見直してみたぞ。
攻撃力優先のスキルを獲得してみた。
さらに「特殊なこうか」はテンションが上がりやすい技能をつけてみた。
イロハ攻撃力アップで無いワンか?
仙人微笑みテンションが早く上がれば、必殺技が早く打てるわけで、それは結局攻撃力アップにつながるからのう。
イロハなるほどワン。
ドラゴンクエストヒーローズ 仕立て屋エレノアのきがかり」に再挑戦
仙人微笑みレベル上げついでに、ずっとクリアできていなかったクエスト「仕立て屋エレノアのきがかり」に再挑戦じゃ。
イロハこちらもかなり強くなったワン。
仙人微笑みそれでもかなりの難易度じゃ。
何度かやり直すハメになったぞ。
イロハでも勝てたワン。
仙人微笑みうむ。
こちらが強くなったと言うのはあるのじゃが、そもそも戦術が間違えていたように思う。
これまで、世界樹の根の周りにモンスターを配置して、押し寄せてくる敵をひたすらたたく戦術じゃったのじゃが・・・。
イロハそれでは結局押し負けるワン。
仙人微笑みその通りじゃ。
そこで今回は、序盤に目の前の敵を倒した後は、ルーラで扉の門番たちを先に潰す戦術を取ってみた。
イロハ上手くいったワン。
仙人微笑み扉の門番を3体ほど潰すと、すぐに最後の猛攻が始まる。
しかし、門番は潰しているので、増援は来ないので、あとはマップ上にいる敵を潰していくだけで済んだぞ。
イロハ最初からこうしておけば良かったワン。
仙人微笑み確かにそうだったかも知れんのう。
現在アクトのレベルが38じゃが、もっと低レベルで倒せたと思うぞ。
イロハでも経験値稼ぎになったワン。
仙人微笑みなにしろこの戦術に気づくまで、10回ぐらい再戦したからのう。
ドラゴンクエストヒーローズ アレンジコスューム
仙人微笑みおかげでアレンジコスュームも手に入ったのじゃ。
イロハ色が変わっただけワンね。
仙人微笑みちょっと地味な変化じゃのう。

【神秘の海底神殿】
仙人微笑み戦力も整ったことじゃし、神秘の海底神殿を再戦じゃ。
ドラゴンクエストヒーローズ 神秘の海底神殿勝利
イロハそして無事攻略ワン。
仙人微笑みこまで戦力を整えてきたおかげもあって、大型モンスターに力負けしなくなったのが大きかったのう。
イロハヘルクラッシャーも余裕だったワン。
仙人微笑みうむ。
迫りくる大型モンスターを短時間で倒せるから、扉の番人を潰しに行く余裕が出来る。
扉の番人を潰すから、敵の増援が来ない。
増援が来ないから、他の扉の番人も倒せる。
イロハいい循環ワン。
仙人微笑みこうなってみると意外とあっさり勝利できたのじゃ。
イロハそろそろメーアちゃんを助けられないワンか?
仙人微笑みそろそろじゃと思うぞ。
明日こそは助けたいところじゃ。



【レビューサイでト評価をチェック】

楽天での評価を見る
Amazonで評価を見る
mk2の評価を見る
関連記事

テーマ : ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.