べイスターズ投手 初期一軍登録能力一覧 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07

砂田 毅樹 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
☆80を超えるようなエースクラスは一人も居ないが、砂田の台頭で先発の駒が揃った。
☆70~☆60で6人揃えられるなかなかの先発陣。
強力打線をバックに、強力リリーフ陣でフォローすれば初年度から優勝も可能。

※ver1.05から能力の更新があった選手はNEWをつけてます。
※ver1.07がアップされました。追加選手以外はver1.06と能力が同じとのことなので、タイトルを1.07に改めています。





久保康友 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
久保康友 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 76→67
各種能力が下がり、マイナス能力が増えた。
それでもローテーション投手としての力はなんとか維持しているので、使っていくことになるはず。
リリーフが出来るのも得点が高い。
ただ年齢的にノビシロは無いので、世代交代は意識していこう。
実物は先発ローテとして勝ち越しているものの、防御率は規定投球回達成投手の中で最悪と厳しい内容。
実際の成績 防4.35 7勝6敗
※2015.8.3時点

山口俊 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
山口俊 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 75→69
基礎能力が下がり、マイナス能力が増えて☆もダウンも、ベイスターズでは先発に入ってくる実力はある。
まだノビシロもあるが、年齢的に基礎能力の向上を目指すのか、マイナス能力の除去を急ぐのか判断が難しいが、四球あたりは最低消しておきたい。
実物は前半戦まずまずの投球を続けてきたが、徐々に調子を落としており、長く勝ち星にも見放されている。
先発ローテ剥奪の危機。
実際の成績 防4.78 3勝4敗
※2015.8.3時点

井納翔一 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
井納翔一 軟投派/普通NEW 
アップデートでの変更値 67→73
☆が6アップ。
エースとしてはやや物足りないが、ベイスターズではトップクラスの先発投手。
マイナス能力を削除して鍛えなおせば☆80は超えてくる。。
実物は先発ローテとして回っているが、なかなか勝ち星に恵まれない。
実際の成績 防3.15 4勝7敗
※2015.8.3時点

三浦大輔 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
三浦大輔 軟投派/晩成NEW
アップデートでの変更値 69→70
アップデートでストレートの制球がワンランクアップ。
FAで移籍せず、ベイスターズを優勝させることに賭けたハマの番長。
ベイスターズファンなら誰もが愛するベテラン右腕。
さすがに初年度から衰えが始まるので、世代交代は意識しておく必要がある。
実物は前半戦絶好調も、最近は打ち込まれることが多く防御率も大幅に悪化した。
実際の成績 防3.77 4勝3敗
※2015.8.3時点

砂田 毅樹 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
砂田 毅樹  本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 1.07追加
ver1.07で追加された若手投手。
育成契約からの登録。
すでに先発ローテとして回る能力を持っているが、まだ20歳と若く、間違いなく将来のベイスターズを背負って立つエースに成長する素材。
覚醒なしでも☆90を超えてくる。
実物は一軍登録後先発ローテとして素晴らしい活躍。
先発が投壊気味のベイスターズの救世主となりつつある。
もう少し打線の援護が欲しい。
実際の成績 防2.59 1勝2敗
※2015.8.3時点



林昌範 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
林昌範 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 68→56
☆12ダウンと大幅な劣化。
ゲームでのベイスターズはリリーフ陣が12球団でもトップクラスなので、怪我人が出ないと一軍昇格は厳しい能力となった。
左腕なので使う機会はなくもない。
実物はリリーフとして24試合に登板も防御率はひどいことに。
7月21日に7失点を喫し、以降登板がない。
実際の成績 防7.23 1勝1敗5HP0S
※2015.8.3時点

長田秀一郎 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
長田秀一郎 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 51→50
ストレートの球威がワンランクダウン。
すでにノビシロもなく、12球団最強のリリーフ陣を持つベイスターズでは使う機会はないはず。
選手枠を開けたいなら自由契約も視野に入れよう。
実物はリリーフとして28試合に登板し素晴らしい活躍。
防御率至上主義のコナミが能力を下げたことが謎な投手。
実際の成績 防1.85 2勝0敗9HP0S
※2015.8.3時点

平田真吾 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
平田真吾 軟投派/晩成NEW
アップデートでの変更値 42→60
☆18アップと大幅にレベルアップ。
覚醒次第ではセットアッパーもいける。
実物はリリーフとして既に21試合に登板。
最近はセットアップとして投げることも増えてきた。
実際の成績 防1.57 0勝1敗4HP0S
※2015.8.3時点

福地元春 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
福地元春 速球派/晩成NEW
アップデートでの変更値 49→45
少し能力がダウンしたドラフト4位ルーキー。
ルーキーとはいえ年齢がそこそこいっており、初期値が高いとは言えず微妙。
12球団最強リリーフ陣のベイスターズ一軍に食い込むには覚醒が欲しいところ。
実物は最近になって一軍昇格。
既にリリーフとして9試合に投げている。
実際の成績 防3.97 0勝0敗0HP0S
※2015.8.4時点

田中健二郎 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
田中健二郎 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 45→61
☆16アップと一躍一軍クラスのリリーフとなった。
ただ、岡島・三好が健在なゲーム内では、勝ちパターンで使うほどではない。
貴重な左のリリーバーとしての起用になるだろう。
まだ若くノビシロはある。
実物はセットアッパーとして定着。
エレラに次ぐHPを稼いでいる。
実際の成績 防2.20 2勝2敗18HP1S
※2015.8.4時点





エレラ プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
エレラ 速球派/晩成NEW
アップデートでの変更値 66→71
クイック▼がついたが、基礎能力は上昇。
岡島・三好が健在なゲーム内では、セットアッパーにするほどではないが、☆70超えはリリーフとしてはそこそこ実力。
問題は外国人枠。
今回のアップデートでは、グリエルが登録されたままなので、ロペス・バルディリス・グリエルで3人使った場合、投手は一人しか使えず、チーム構成から言って先発タイプのモスコーソの方を使いたいはずなので、枠が空かない。
また、リリーフよりも先発投手の方が手薄であるため、投手で枠を二つ使うなら、先発投手を補強したいはず。
グリエルを使うのか?
架空外国人選手を雇用するのか?
プレイスタイルによって使うかどうかが決まる選手の一人と思う。
実物はセットアッパーに定着。
チーム最多のHPを稼いでいる。
防御率をもう少しよくしたい。
実際の成績 防3.86 2勝4敗20HP0S
※2015.8.4時点

山崎康晃 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
山崎康晃 軟投派/早熟NEW
アップデートでの変更値 64→92
ベイスターズにとってというより、ゲーム全体を見ても、今回のアップデートの目玉。
☆28アップと急成長し、☆90を超えてストッパーの風格ただよう能力となった。
これといった弱点もなく、安心してストッパーを任せられる。
まだ若く、☆99カンストも余裕。
是非、岩瀬のセーブ記録塗り替えに挑戦させたい選手。
実物もストッパーとして大活躍。
チーム内で最多の42試合に登板し、セーブ王を争っている。
実際の成績 防1.77 2勝2敗8HP26S
※2015.8.4時点

プロ野球スピリッツ2015 ホーム

【プロスピ2015レビューサイト】
楽天での評価を確認する
Amazonでの評価を確認する
mk2での評価を確認する
関連記事

テーマ : プロ野球スピリッツ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.