べイスターズ投手 初期二軍登録能力一覧 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07

山崎康晃 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
現実ではケガで未だ復帰していない去年のストッパー三上も、6月に炎上して以降出番の無い岡島も、ゲームの中では去年のままに使える。
二人とも☆80を超え、セットアッパーとしては十分な能力。
更に山崎が☆90超えと台頭でストッパーも固定出来る。
これにより、12球団ともトップクラスの勝ちパターンが構築可能。
現実では彼らの穴を埋めたリリーフたちの能力も上がっており、勝ちパータン以外でも☆60超えのリリーフが揃う。
外国人枠が許すなら、☆70超えのエレラもベンチに入れることが可能であり、穴の無いブルペン陣だ。

※ver1.05から能力の更新があった選手はNEWをつけてます。
※ver1.07がアップされました。追加選手以外はver1.06と能力が同じとのことなので、タイトルを1.07に改めています。





三上朋也 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
三上朋也 軟投派/早熟NEW
アップデートでの変更値 87→81
能力ダウンも☆80を超えるリリーバー。
中継・抑えと両方の適性が高いが、山崎が急成長したベイスターズの中では、その役割は主にセットアッパーになるはず。
むろん、山崎が怪我の時はストッパーとしても起用できる。
ケガしにくさ▼を優先的に削除してやろう。
若くてノビシロもあり、☆99カンストを目指せる。
実物はキャンプ中に怪我をして開幕に間に合わず。
未だ一軍登板はなし。
ファームでは投げているようだが、怪我の状態が思わしくないとの情報もある。
実際の成績 登板無し
※2015.8.4時点

モスコーソ プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
モスコーソ 軟投派/普通NEW
アップデートでの変更値 73→72
能力は変わらないものの、ケガしにくさ▼がついて☆が1つダウン。
助っ人としてはまずまずの能力で初期のベイスターズでは、余裕でローテ入りをするはず。
実物は先発・リリーフと使われたが結果はイマイチ。
怪我での離脱も経験した。
先日8月2日に1か月ぶりに先発し、6回を3失点とまずまずの結果を残した。
実際の成績 防5.18 3勝3敗2HP0S
※2015.8.4時点

国吉佑樹 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
国吉佑樹 速球派/早熟NEW
アップデートでの変更値 61→66
少し能力がアップ。
チーム事情からいって先発させる方がいいと思われる。
年齢を考えれば十分に高い能力であり、適性の多さから言っても、長く一軍戦力になってくれる。
実物はリリーフとして好成績を残していたが、7月1日に3四球&パスボールという一人相撲を演じて登録を抹消された。
以降登板なし。
実際の成績 防2.64 3勝2敗3HP1S
※2015.8.4時点

岡島秀樹 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
岡島秀樹 軟投派/普通NEW
アップデートでの変更値 85→81
能力ダウンも☆80は維持。
三上と二人でセットアッパーにすれば、左右が揃ってバランスがいい。
ケガしにくさ▼2持ちなので、度々戦線を離脱することになるだろう。
また高齢で衰えが始まっているので、いずれにしても序盤のお助けキャラと割り切る必要がある。
実物は6月に2試合に登板も6月11日に4失点と炎上。
以降出番なし。
実際の成績 防21.60 0勝1敗1HP0S
※2015.8.4時点

大原慎司 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
大原慎司 軟投派/普通NEW
アップデートでの変更値 51→51
☆は変わらぬものの、ケガしにくさ▼がついてしまった。
高齢でノビシロに乏しく、リリーフのいいベイスターズではほとんど出番が得られないだろう。
実物は最近になって1軍昇格。
既に15試合にリリーフしており、最近はセットアッパーとして投げることが増えている。
実際の成績 防2.38 0勝1敗6HP0S
※2015.8.4時点



三嶋一輝 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
三嶋一輝 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 40→43
カーブの球威と制球がアップし、☆も3アップ。
年齢のわりにやや能力が低めで、マイナス能力が多く育てにくい。
速球派だけに覚醒があれば、一躍ローテーション級になりそうであるが・・・。
実物は序盤、先発ローテに入っていたが、徐々に失点することが多くなり、6月7日に4回6失点とノックアウトされて、以降登板がない。
実際の成績 防4.37 4勝3敗
※2015.8.4時点

加賀繁 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
加賀繁 技巧派/普通NEW
アップデートでの変更値 50→42
☆8ダウンと大幅劣化。
ベテランだけに取り戻すのはほぼ不可能で厳しい。
実物はリリーフとして9試合に登板も、防御率7点台と厳しい結果。
実際の成績 防7.88 0勝0敗3HP0S
※2015.8.4時点

須田幸太 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
須田幸太 本格派/晩成NEW
アップデートでの変更値 51→49
能力は変わらぬものの、一発がついて☆ダウン。
30歳前でノビシロに乏しいが、スタミナがあり、先発適性もあるので、先発として出番がある可能性はなくもない。
一軍定着には覚醒が最低条件。
実物は序盤、先発ローテで回っていたが、結果を残せずファーム落ち。
8月1日に2か月ぶりにリリーフとして登板し、HPを上げた。
実際の成績 防4.71 1勝2敗1HP0S
※2015.8.4時点

小杉陽太 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
小杉陽太 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 52→56
一発が消え、疲労回復が少しアップ。
いずれにしても年齢の割に能力が低く、能力の伸びも悪い。
実物はリリーフとして23試合に登板。
実際の成績 防3.52 3勝3敗5HP0S
※2015.8.4時点

高崎健太郎 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
高崎健太郎 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 58→52
基礎能力が下がり、対ピンチ△を失った。
その打たれぶりから、ファンから高さ危険太郎と揶揄される右腕。
今verでは若手先発投手が台頭し、☆60超えでローテを回せるので、怪我か谷間でないとほぼ出番はない。
覚醒を待ちたい投手の一人。
実物は4月まで先発ローテとして投げていたが、炎上してファーム落ち。
先日8月1日に久々に先発登板し、約4か月ぶりの勝利投手となった。
実際の成績 防3.46 2勝1敗
※2015.8.4時点





萬谷康平 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
萬谷康平 軟投派/普通
アップデートでの変更値 変更なし
年齢を考えるともう少し初期値が欲しかったが、ベイスターズでは普通に一軍で使われることも多いはず。
セットアッパーをこなすなら覚醒が欲しいところ。
高齢だが、実は2年目のルーキー。
実物は7月に1軍昇格。
リリーフとして好結果を残していたが、登録を抹消された。
選手枠の都合らしい。
実際の成績 防1.50 1勝0敗1HP0S
※2015.8.4時点

小林寛 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
小林寛 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 52→49
基礎能力はそのままも、マイナススキルが増えて☆ダウン。
覚醒があれば、手薄な先発ローテに食い込める可能性はある。
実物は3月4月に4試合リリーフ登板したのみで、以降は登板がない。
実際の成績 防7.494 0勝0敗1HP0S
※2015.8.5時点

高橋尚成 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
高橋尚成 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 44→37
もともと低い能力がさらにダウン。
高齢で衰える一方で、ケガまで持っている。
ゲームでは使う機会は無いはず。
実物は4月29日に先発登板したきり出番がないが、現状一軍昇格はしている。
実際の成績 防9.00 0勝1敗
※2015.8.5時点

安部建輝 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
安部建輝 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 40→39
一発がついて☆ダウン。
スタミナは少し増えた。
年齢を考えると厳しい能力で覚醒を待つしかない
実物はリリーフとして4試合に登板も5月以降手番なし。
実際の成績 防3.24 0勝0敗0HP0S
※2015.8.5時点





加賀美希昇 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
加賀美希昇 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 44→38
ストレートの球威が落ちて☆もダウン。
年齢の割に能力が低く、マイナス能力も多い。
活躍するには覚醒が不可欠だろう。
実物はファームでも防御率5.30と炎上。
実際の成績 登板無し
※2015.8.5時点

大田阿斗里 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
大田阿斗里 速球派/普通
アップデートでの変更値 変更なし
リリーフとしてはまずまず使える方。
他の能力は諦めて、得意の球威を中心に伸ばした方が☆は伸びるはず。
覚醒があればセットアッパーも狙える。
実物はファームでリリーフも防御率4.50と厳しい数字。
実際の成績 登板無し
※2015.8.5時点

柿田裕太 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
柿田裕太 本格派/普通
アップデートでの変更値 変更なし
初期値は低いが、将来性が高いのかまずまず伸びる。
マイナス能力が無いのも好印象。
20代後半にはローテを狙える能力に育ってくるはず。
☆50を超えたころに覚醒すれば、一躍エースになれる器。
実物はファームのローテーション投手。
防御率3.46と凡庸な数字だが、もっとも投球回を消化している。
実際の成績 登板無し
※2015.8.5時点

土屋健二 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
土屋健二 軟投派/普通
アップデートでの変更値 変更なし
年齢の割に初期値が低く、のびもいまいち。
覚醒が無いとかなり厳しい。
実物はファームで防御率10.38と炎上。
実際の成績 登板無し
※2015.8.5時点

山下峻 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
山下峻 技巧派/普通
アップデートでの変更値 変更なし
低い初期値で若さを計算に入れても少々厳しい。
ここまで来るとたんに覚醒してもだめ。
☆50を超えて、育成方針も使えなくなり、なおかつ各種能力が上がりにくくなったタイミングで覚醒すれば使えるようになるかも。
実物はファームでもほとんど投げていない。
実際の成績 登板無し
※2015.8.5時点

石田健大 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
石田健大 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 42→36
ストレートの球威が落ちて、☆もダウンしたドラフト2位ルーキー。
若いとはいえ、今回のダウンで、覚醒なしで戦力になることはかなり厳しくなった。
実物は7月に一軍昇格し、先発ローテーション入り。
未だ未勝利ながらまずまずの成績。
8/6に初勝利しました。※8/6加筆。
実際の成績 防2.65 1勝1敗
※2015.8.5時点

東野峻 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
東野峻 本格派/普通
アップデートでの変更値 変更なし
能力の伸びは悪くないが、なにぶん年齢が行き過ぎている。
早めに覚醒があれば、先発の谷間ぐらいでは投げることもあるかも知れない。
実物は5月後半に3試合リリーフ登板したが、結果はいまいち。
実際の成績 防6.75 0勝0敗
※2015.8.5時点

飯塚悟史 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
飯塚悟史 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 30→37
基礎能力は上がったが、ケガしにくさ▼がついてしまった。
育成の手間を考えると、実質ほとんど変わらないといった印象。
初期値は低いが能力の伸びはいい。
実物はファームで4試合だけの登板ながら防御率0.64と好成績。
ただし今は故障中のようだ。
実際の成績 登板無し
※2015.8.5時点

ビロウ プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
ビロウ 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 1.07で追加
先発の弱いベイスターズなら十分ローテ入りする能力ではある。
問題はエレラ同様外国人枠。
実物はファームで3試合に登板。
防御率3.38と凡庸な数字。
実際の成績 登板無し
※2015.8.5時点


プロ野球スピリッツ2015 ホーム

【プロスピ2015レビューサイト】
楽天での評価を確認する
Amazonでの評価を確認する
mk2での評価を確認する


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.