グランプリ攻略&紹介 第2回監督試合編&その他 プロ野球スピリッツ2015

 グランプリ攻略 プロ野球スピリッツ2015
ここでは基本、監督試合で進めていこうと思っています。
そこで監督試合の攻略めいたものを・・・。





試合では出来るだけ指示を与えた方が結果が出やすいと思う。
プレイした経験則でザッと解説。
【攻撃時】 グランプリ攻略 プロ野球スピリッツ2015
【攻撃時】
「内角狙え」と「外角狙え」
敵がそのコースに投げてきた時にヒット率が上昇しているようだ。

「コンパクトに打て」
一見よさそうだが、意外とヒット率は低いように思う。
基本は2ストライクに追い込まれるまでは使わない方がいいと思う。
または選手によっては極端にレベルが高い場合があるが、その場合は使ってもいい。
敵の配球を読む必要がないので、楽ではある。

「長打を狙え」
パワーがある選手は、このレベルが高くなりがち。
確かにホームランは出やすくなるが、三振も増える印象。

「直球狙え」と「変化球狙え」
もし、ある程度レベルが高いなら、この選択をするのが一番ヒット率がいいように思う。
また投手の特徴によって、ある程度しぼれるというメリットもある。
特に序盤はストレートも変化球もいいという投手はほとんどいない。
ストレートが長所の投手はストレートを投げてきやすいし、その逆も一緒。
試合が始まったら、敵投手の能力を確認し、その長所を把握しておくと絞りやすくなる。
また変化球かストレートかというのは、実質50%の選択なので、そういう意味でも読みが当たりやすい。

「ここが勝負だ」
打者なら打力が、投手なら投球能力が一時的に急激にアップする。
とはいえ「必ずヒットを打つ」わけでもなく、「必ず抑える」わけでもない。
過信は禁物。
とにかく勝負所で使うことになるだろう。
攻撃ならノーアウト満塁。
投手なら絶対的ピンチ。
の場面に使うのが理想。

【守備時】 グランプリ攻略 プロ野球スピリッツ2015
【守備時】
攻撃と違い、基本はレベルが高い選択をすれば問題ないと思うが、「勝負を避けろ」だけは注意。
四球になる可能性が高いからだ。
ランナー二三塁で塁を埋めてもいい場合は使ってもいいけど、敵も「ここが勝負だ」を使ってくるので、塁を埋めるのは、ほとんど有効な作戦ではない。

またノーアウトでランナーが出た場合は、初級をウエストすると、バントしてくるかが読める。
時々、ついでに盗塁を刺してくれて嬉しかったりもする。
敬遠は、勝負所で塁を詰めるお決まりの作戦だが、ゲーム的には敵の「ここが勝負だ」を避けることも出来る。

遠征の試合
遠征の試合は、3イニングまでしかない。
よって、普通の試合でいうといきなり7回から始まった感覚で起用をするのが正解。
どんどん代打・代走・リリーフをつぎ込んでいこう。



調子が変動 グランプリ攻略 プロ野球スピリッツ2015
試合開始前に主力選手の調子が悪い場合は、一度本拠地画面に戻って、再度試合画面に入りなおすと、調子が変動する。
エースの調子が悪い場合。
4番の調子が悪い場合などは試してみてもいいだろう。
ちょっと邪道だけどね。

防衛戦は設定 グランプリ攻略 プロ野球スピリッツ2015
防衛戦は設定で発生しないようにすることも出来る。
防衛戦が発生すると、敵に攻められるが、采配ポイントを獲得出来るが、負ければ収入が減る。
まあ、采配ポイントは最終的に余るので、収入重視で切っておいてもいいかも。

経験値が獲得出来る グランプリ攻略 プロ野球スピリッツ2015
試合終了後は経験値が獲得出来る。
経験値が一定になるとレベルアップして能力が上がるので、弱い選手も我慢して使っていけばある程度までは育つ。
まあ、基本はいいカードを引き当てて、どんどんと入れ替えていくゲーム性なので、育成要素はそれほど重要ではないわけだが。





采配ポイント グランプリ攻略 プロ野球スピリッツ2015
試合で獲得した采配ポイントは「チーム管理」→「監督設定」→「能力アップ」で消費して、監督を成長させられる。
采配力は監督試合での選択のレベルをアップしてくれる。
その他の「カラー」はいろいろと種類があるが、結局は一種類しか装備出来ないので、すべて獲得する意味はあまりない。
なので、まずは采配力カンストを目指し、後は好きなカラーを取ればいいと思う。
個人的には「経験値上昇」を取っておいて、普段の成長をブーストしておき、勝ちたい試合などでは「機動力野球」がおすすめ。
機動力野球は盗塁・ヒットエンドランの成功率が上がるので、一点を争う試合では決め手になる。

エリア情報 グランプリ攻略 プロ野球スピリッツ2015
新しエリアを獲得したら、とりあえず「エリア情報」でエリアをチェック。
たまにコーチが最初からいる場合がある。
出来れば、得意の地域に配置した方が能力を発揮するので、すでに獲得しているエリアであれば、配置しなおしておこう。
まだ獲得していないエリアであれば、どこか適当な場所に配置しておくといい。
多少なりとも防御力と獲得SCに貢献するからだ。
ただし、どこに配置したかわからなくなりがちなので、本拠地など自分で決めた場所に配置しておくと把握しやすい。
一応、防御力が上がるので、攻められる可能性のあるエリアの防御力を上げるという考え方も、当然ありである。
なお、ショップで売っている時は「マネージャー」という名前だが、配置するときはコーチになる。
少々ややこしいが、一緒の意味なので注意。

運よく手に入ったら配置 グランプリ攻略 プロ野球スピリッツ2015
ちなみにマネージャーカードで増えるSCはこの程度。
画像でいうと、+31SCに過ぎない。
したがってSCを増やすためにショップでマネージャーパックを買うメリットはあんまりないと思う。
マネージャーカードは、あくまで地域の防御力を上げるのがメインの役割。
運よく手に入ったら配置するという程度の認識でいいと思う。


プロ野球スピリッツ2015 ホーム

【プロスピ2015レビューサイト】
楽天での評価を確認する
Amazonでの評価を確認する
mk2での評価を確認する
関連記事

テーマ : プロ野球スピリッツ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.