ブラウザやアプリ系ゲームについて思うこと

どうも、ゲーム仙人です。
プロ野球スピリッツもだいたいやりつくして、まだグランプの記事の途中だったりするわけですが、少々飽きてきていて手をつけていません。
タブレットを買ったので、アプリ系のゲームなんかの紹介もやりたいと思っているのですが、まずは最近やっているブラウザゲームなんかを紹介していきたいと思っています。
正直、ゲーム性がイマイチなものも多いですが、中には本当に面白いゲームなんかもあったり。
最近特にハマっているのは千年戦争アイギスですね。
このブログは、いつのまにかプロ野球スピリッツの記事ばかりになってしまっていますが、本来はRPGやSLGを扱うつもりでしたので、個人的に面白かったブラウザやアプリ系のRPGやSLGの記事を増やしていきたいと思っています。
まあ、次のアップデートが終われば、プロ野球スピリットもネタ切れかなぁ・・・という理由もあるわけですが。
そういった記事を書く前に、現状のブラウザやアプリ系のRPGやSLGについて思うことをつらつらと書いてみたいと思います。
【戦闘について】
ブラウザやアプリ系のRPGやSLGの場合、プレイステーションのような家庭用ゲーム機以上に、戦闘の面白さが重要だと私は考えています。
例えばRPGの有名どころドラクエやファイナルファンタジーなんかだと、多少戦闘がツマらなくても、美しいグラフィックや面白いストーリーなどで引っ張っていくことが出来ます。
フィールドを探索するワクワク感なども家庭用ゲーム機の方が上でしょう。
皆さんも最後までクリアはしたけど、振り返ってみればもう少し戦闘システムが面白ければなぁ・・・などと思ったことは無いでしょうか?
言い換えれば、戦闘はそこまで面白くなかったのに、最後までプレイできたということも言えるわけです。
その点、ブラウザゲームやアプリ系ゲームは、通信速度・容量などのさまざまな制約もあり、家庭用ゲーム機ほどには、別の楽しみを与えにくいわけです。
その代替えとして「萌え」「エロ」「可愛い」などとキャラクターそのものの魅力でユーザーを引き付けようという努力がなされているところもあるのではないでしょうか。
まあ、ガチャ要素があるために、いろいろなキャラを出す必要があったり、課金ガチャをしてもらうために魅力的なキャラを作る必要があったり、というのも理由でしょうけど。

いずれにしても言いたいことは、戦闘が面白くないブラウザやアプリ系のRPGやSLGは面白くないし、ヒットもしないだろうってことです。
例えば大ヒット作のパズドラなんかも、パズルとゲームが組み合わさった戦闘で、ゲーム性を出しています。
最近は飽きてやってませんが、あれはよくできているなぁと思ったものです。
あれからパズル要素を抜けば、ただの凡百のアプリRPGになるわけですからね。

【育成について】
RPGといえば成長要素なわけですが、これはブラウザやアプリ系のRPGの場合、大きく二つに分かれています。
すなわち合成によるレベルアップと、従来通りの戦闘参加による経験値取得です。
ブラウザやアプリ系のRPGの場合、最近まではは合成の方が一般的だったように感じるのですが、最近は戦闘参加による経験値取得タイプも増えていますね。
その両方の要素を兼ね揃えているものも多いです。
レベルが上がれば、必要な経験値が必要なのは一般RPGと一緒なわけで、だんだんとレベルアップしなくなるというのは、RPGというゲーム性の課題でしょうね。
それでも家庭用ゲーム機のRPGならば、そのあたりでエンディングが来るバランスにしておけばいいわけですが、ブラウザやアプリ系のRPGの場合、基本的に「エンディングがない」わけでして、延々と遊んでもらって、課金してもらいたいということを考えれば、この「成長ストップによる閉塞感」を克服できれば、新しい可能性が出てくるのではないでしょうか。
現状は、「新しいキャラを出したり」とか「上級者用のイベントを実施したり」とかでお茶をにごしていますが、根本的な解決にはなっていないようにも感じます。
まあ、その先を考えたところで、ユーザーは飽きてしまうので、あまり意味のないことかも知れませんけどね。

【ゲーム内容の紹介】
Google PLAYのゲーム紹介って、どうしてああも分かりにくいのでしょか?
Google PLAY側があえてやっているのか、ゲームメーカー側の説明が下手なのか、分かりませんけど、個人的には非常にイライラしますね。
例えばこんな感じ。
「新感覚RPGが登場!!」
「仲間とコンボで強敵を倒せ!!」
「スマホ(ブラウザゲー)の常識を超えたグラフィック!!」
というあおり文句が入って、参考画像を見ても、結局どういうゲームかわからない。
まあ、基本無料なんだから、とりあえずやってみろ!!って話かも知れませんけど、アプリ系ゲームはダウンロードにそこそこ時間がかかりますし、ブラウザゲームだって登録が面倒だったのします。
どんな戦闘システムなのか?
どんな育成システムなのか?
どういう課金システムがあるのか?
他プレイヤーとのかかわりはどの程度なのか?
過去のゲームでいうと、どういうゲームに似ているのか?
そういった情報が欲しいわけです。
また、Google PLAYのユーザーレビューもあまり役に立たなかったりします。
一つはレビューの書かせ方にも問題があるでしょう。
アプリ系のゲームをプレイしていて、チュートリアルが終わった途端に「あなたのレビューをお願いします」ってな誘導が入ったりするわけで。
まだチュートリアル終わっただけの人に何が書けるというのかって話ですよね。
しかもレビューを書いた人にはプレゼントがもらえたり。
人間の心理として、甘めの評価になりがちですよね。
あと、悪い評価を見ると「すぐ落ちる」といったもの。
これってゲームの安定性の問題もあるでしょうけど、そもそもそのユーザーさんのプレイ環境にも問題あるんじゃないの?って思ったり。
そんなわけで、このブログで扱う場合は、そもそもどういうゲームなのか、ってところに焦点を当てて説明するつもりです。

【課金要素】
メーカーも商売なので、どうしたってお金儲けの要素が入ってしまうわけです。
多いのが「いいキャラが手に入るガチャ」ってやつです。
このダイヤ5個でレアガチャが引けるってやつ。
古くからのゲーマーとしては、このあたりになじめない人が多いんじゃないかなぁ。
なんとなくズルしている感覚になるというか。
ですんで、個人的にはガチャで課金を煽るより、付加要素で課金させる方がしっくりくるんですよね。
艦これでいうところのドッグの追加とか、そういうところです。
課金ガチャによるブーストで強くなるというより、課金による機能解放でより快適に遊べるってやつです。
これなら、気に入ったゲームをより快適に遊びたいので課金するっていう心持なので、ズルしているという感覚がほぼ無いわけで。
最近はこういう機能拡張に課金させる仕組みが増えているようで、そのあたりはいい風潮だと思ったりしています。
もうこの際、月額500円程度取って、サービスしちゃえよっていうのが本音ですけどね。
ところで、この課金アイテムがやたらと高いと感じるのは私だけでしょうか?
課金アイテムって、大抵のゲームではプレイ中に無料で貰えたりするわけですが、それが1個500円したりします。
高けぇよ。
価格を落として、普段課金しないようなユーザー層も取り込んだ方が、結局は儲かる気がするんですけど、どうなんですかね。

【無課金ユーザー】
メーカーとしてはただの寄生虫なわけでして、かくいう私もほとんどのゲームは無課金でプレイしています。
ええ、寄生虫の一人です。
よほど気に入ったゲームは多少の課金もしていますけどね。
個人的な感想として、この無課金ユーザーを大事にしないゲームは、結局はやらないというふうに感じますね。
無課金ユーザーが大量にプレイすると、サーバーの負荷もかかって、メーカーとしては無銭飲食者にメシを食わしている気分なのでしょうけど、ゲーム自体が賑ないと、結局課金する優良ユーザーも集まらないということなのでしょう。
このあたりはパズドラの成功を見習って、そういう方針を取っているメーカーは多いように思います。
アプリ系のゲームは大きく「パスドラ以前とパズドラ以後」に分けられると思いますが、パズドラ以前は、社会問題化するほどガチャの煽りが激しく、課金によるトラブルが発生していました。
パズドラは「ゲーム内でトップクラスになる」といった目標を掲げない限り、ほぼ無課金でもそこそこ延々と遊べるつくりになっていますし、結局そういうゲームの方が、全体として盛り上がって、課金額も増えるということのようですね。
今後は、この無課金ユーザーとどう付き合って、課金ユーザーにどうやって課金してもらうのかっていうのが、メーカーの課題でしょう。

まあつらつらと長文を書いてしまいました。
私ごときがゲーム業界のことをどうこう書いてもどうしようもないわけですが、好きなことにはついつい熱くなってしまうというやつでして。
そういうわけで、過去にもブラウザやアプリ系のRPGやSLGはこのブログで多少扱っていますけど、今後とも扱っていきますよって話でした。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.