マリーンズ投手 初期一軍登録能力一覧 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10

涌井 秀章 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
先発タイプで☆80台は涌井のみ。
☆70台も石川・大嶺の2人で、以降は☆60台となり、場合によっては谷間の6人めは☆50台ということになるだろう。
リリーフがいいだけに、そこそこの失点に抑えるか、取られた以上に点を取れるだけの攻撃力があれば勝ち星も増えるのだが、そこまで打線がいいわけでもない。
野手は控えに将来性の高い若手が多いが、先発投手は不足気味なので、そのあたりが補強のポイントとなるだろう。

※誤字、間違いなどがある場合は、コメントでご指摘いただくと助かります。
※加筆すべき内容などがある場合もご指摘いただきますとありがたいです。




涌井 秀章 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
涌井 秀章 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 80→83

各種能力の増減があったが、結果としては前アップデートに引き続いて☆アップ。
援護▼が無くなったのは嬉しい。
発売時が☆68だったので、1年かけてエース級に成長したこととなる。
30歳目前なので、上がるうちに球威を上げておくと、育成に無駄がない。
実物はローテーションエースとして活躍。
2010年以来の二桁勝利を達成。
15勝は大谷と並ぶリーグ最多勝である。
またゴールデングラブも獲得した。
実際の成績 防3.39 15勝9敗


石川 歩 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
石川 歩 技巧派/普通NEW
アップデートでの変更値 73→79

スライダーの制球、カーブの球威とコントロールが上昇し☆6アップ。
スキルでは逃げ球を失い、打たれ強さ▼がついたが、なにより援護▼の追加が痛い。
まずは援護▼の削除を目指したい。
去年のルーキーだが、社会人からのプロ入りで、27歳とそこそこ年齢は高い。
しかし初期値が高いので、長くローテーションを守ってくれる。
☆カンストを目指すには、覚醒が必要。
実物はプロ入り以来2年連続の二桁勝利を達成。
12勝は自己記録更新だが、貯金は作れなかった。
実際の成績 防3.27 12勝12敗


大嶺 祐太 プロ野球スピリッツ2015ver1.10
大嶺 祐太 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 56→71

縦スライダーを中心に大きく能力が上昇し、☆70超えのローテーションクラスにまで覚醒した。
発売時☆50だったので、飛躍の一年だったことが分かる。
対ランナー▼は付いてしまったが、対ピンチー△2や対左打者△2といった嬉しいスキルも追加されている。
速球派なので、曲りの悪い変化球に目をつぶり、球威を中心に育てると☆が伸びやすい。
野手大嶺のお兄さんでもあるが、弟は将来性の高い打撃型なので、2人してマリーンズの中心選手に育っていく。
実物は規定投球回こそ達した無かったが、先発ローテを守り続け、あらゆる記録が自己記録更新となった。
実際の成績 防3.17 8勝7敗


チェン・グァンユウ プロ野球スピリッツ2015ver1.10
チェン・グァンユウ 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 48→63

各種球威が伸びて、☆が一挙に上昇。
対ピンチ▼や対左打者▼など余計なスキルが増えたが、前verまではまったく戦力にならなかったことを思えば、目をつぶれる範囲ではある。
それでも☆60台では助っ人としても、先発ローテとしても力不足ではあるが、マリーンズではローテクラス。
まだ若いし、育てておく価値はある。
実物は14試合に登板。
特にシーズン後半は好投することが多かった。
実際の成績 防3.23 5勝4敗



イ・デウン プロ野球スピリッツ2015ver1.10
イ・デウン 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 58→60

各種能力の増減があり、☆は2アップ。
フォークの球威は増したが、四球が付いたのはいただけない。
助っ人としても、投手としても微妙な能力だが、マリーンズだとローテ入り可能な能力。
先発で回すなら、スタミナを上げておきたい。
実物は先発として安定感に欠いており、シーズン途中でリリーフに配置転換されたが、最後は先発に復帰。
実際の成績 防3.84 9勝9敗6HP0S


益田 直也 プロ野球スピリッツ2015ver1.10
益田 直也 軟投派/普通NEW
アップデートでの変更値 58→70

前回アップデートで大幅に能力が劣化したが、最終アップデートで☆12アップと急上昇した。
発売時☆69だったので、結局はいつも通りに戻ったという印象。
マリーンズではセットアッパーが大谷一枚と不足しているので、益田に期待をかけたい。
覚醒なしでも☆90近くまで育つ。
実物もシーズン前半は苦しい投球が続いていたが、後半は安定し、セットアッパーに定着した。
実際の成績 防3.91 3勝2敗14HP0S


内 竜也 プロ野球スピリッツ2015ver1.10
内 竜也 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 48→74

各種能力が大きく上昇し、☆26アップと覚醒した。
十分一軍戦力足りうる能力だが、ケガしにくさ▼3はそのままなので、一年は戦えない。
衰退期に入る前に、消してしまいたいところ。
マリーンズは主力選手にケガ持ちが少ないので、枠は割り当てやすいはず。
実物はシーズン後半に一軍昇格。
後半だけで22試合に登板し、3位躍進の原動力となった。
途中セットアッパーに起用されていたが、西野が骨折で離脱後はストッパーに起用された。
実際の成績 防1.27 1勝1敗8HP6S


藤岡 貴裕 プロ野球スピリッツ2015ver1.10
藤岡 貴裕 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 52→58

各種能力のが上昇し、☆6アップ。
スキルでは奪三振の追加と接戦の除去が嬉しい。
とはいえ、能力的には一軍に加われるか微妙な能力。
若いので鍛えなおしながら、まずは先発6番手を目指したい。
実物は前半戦は苦しい投球が続き、伊東勤監督から「プロ野球の投手じゃない」とまで言われたが、後半は安定し、リリーフを中心に31試合に登板。
実際の成績 防3.79 2勝2敗8HP0S


香月 良仁 プロ野球スピリッツ2015ver1.10
香月 良仁 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 64→66

前回アップデートで大幅に能力アップしたが、今回も微増。
発売時☆49だったことを思うと、躍進の一年だったことが分かる。
チーム事情を考えれば、先発に回したいところだが、スタミナが少ないので、やはりリリーフ起用ということになるだろう。
実物もリリーフとして40試合に登板。
初ホールド・初セーブも達成。
プロ入り始めて戦力になったと言える一年であり、飛躍の一年となった。
実際の成績 防2.92 1勝1敗3HP1S





松永 昂大 プロ野球スピリッツ2015ver1.10
松永 昂大 速球派/晩成NEW
アップデートでの変更値 49→60

前回アップデートで能力ダウンしたが、今回は☆11アップ。
発売時が☆58だったので、結果としては微増したということになる。
ストレートの球威が大きく上昇しており、速球中心が付いた。
ピッチングスタイルが変わったようだ。
左のリリーフは貴重なので、一軍で使うことは多いだろう。
実物は前半戦不調で、ファーム落ちも経験したが、結局は41試合に登板。
実際の成績 防3.72 0勝0敗13HP0S


大谷 智久 プロ野球スピリッツ2015ver1.10
大谷 智久 技巧派/普通NEW
アップデートでの変更値 84→84

各種能力が増減したが、結果☆は変わらず。
西野を除くと、リリーフタイプで☆80を超えるのは大谷のみなので、セットアッパーとして固定起用することになるはず。
すでに30歳なので、大谷が健在の間に、次のセットアッパーを育てておきたい。
実物はチーム最多の56試合に登板し、リーグ2位となる35HPを稼いだ。
登板数・HP数ともに自己記録を更新。
去年から引き続き、セットアッパーに定着する一年となった。
巷では「大谷と違う方の大谷」と言われることが多いが、是非「海坊主」と言ってあげて欲しい。
実際の成績 防2.39 3勝1敗35HP0S


西野 勇士 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
西野 勇士 軟投派/普通NEW
アップデートでの変更値 88→90

前回アップデートで☆90を割り込んでしまったが、最終アップデートで☆90に復帰。
発売時が☆91だったので、ほぼ最初の能力を取り戻した形だ。
まだ若く、☆カンストは余裕。
先発に回したくなる能力だが、しばらくはチーム事情が許さない。
実物は自己記録を更新する34Sで、これはリーグ3位でもある。
9月後半に骨折で戦線離脱。
今シーズンはそのまま登板なしとなった。
実際の成績 防1.83 1勝2敗5HP34S


ゲーム仙人のゲーム解説
プロ野球スピリッツ2015 ホーム

プロスピの記事が多すぎるので、こちらにまとめたぞ。

【プロスピ2015レビューサイト】
楽天での評価を確認する
Amazonでの評価を確認する
mk2での評価を確認する
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

> 石川の説明文の「スライダーの制球が下がった」の所なのですが前回Dだったので上がっていると思います。間違ってたらすみません

おっしゃる通りです。
本文を修正いたしました。
ご指摘ありがとうございました。

> あと大谷の球速が今年150キロ出してたのに下がったのが謎です

そうでしたか。
それなら、球速は150kmにして、速球安定▼ぐらいが正しい査定の気がしますね。

Re: タイトルなし

> 益田の説明に書かれている益田の文字が増田になっていますよ。
> たいしたことじゃないですが西武の投手で増田が居ますから地味に紛らわしいので…

ご指摘ありがとうございます。
こういう細かいミスほど気づきにくいので、ご指摘いただけると助かります。
ありがとうございました。

益田の説明に書かれている益田の文字が増田になっていますよ。
たいしたことじゃないですが西武の投手で増田が居ますから地味に紛らわしいので…

石川の説明文の「スライダーの制球が下がった」の所なのですが前回Dだったので上がっていると思います。間違ってたらすみません

あと大谷の球速が今年150キロ出してたのに下がったのが謎です
アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.