ライオンズ投手 初期一軍登録能力一覧 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10

岸 孝之 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
☆96エース岸を筆頭に☆80を超えた菊池が続く。
牧田の能力ダウンにより、先発3本柱を☆80超えで揃えられないのは残念だが、若手も育ってきており、まずまず強力な投手陣といえるだろう。
自チーム内で世代交代が出来るのはペナントレースマニアとしては嬉しいところ。


※誤字、間違いなどがある場合は、コメントでご指摘いただくと助かります。
※加筆すべき内容などがある場合もご指摘いただきますとありがたいです。




岸 孝之 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
岸 孝之 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 97→96

スライダー・チェンジアップの球威が増したが、カーブの球威はダウン。
おそらく基礎能力だけだと、☆が上がっているはずだが、ケガしにくさ▼、援護▼、対ピンチ▼2に悪化、打たれ強さ▼などマイナススキルが結構増えて、結果☆が1ダウン。
とくにケガしにくさ▼、援護▼が痛い。
優先的に除去していこう。
まだしばらくエースとして活躍してくれる。
実物は怪我で度々離脱。
登板した試合の内容はエース級だが、2011年以来の規定投球回未到達となってしまった。
9月に入って再度戦線離脱。
今期はそれっきりとなってしまった。
岸が一年間働ければ、Aクラスに入れたと思われるだけに、チームとしても残念である。
実際の成績 防3.02 5勝6敗


菊池 雄星 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
菊池 雄星 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 73→83

前回アップデートに続き、今回も大幅能力アップ。
発売時が☆60だったので、1年間で☆23も伸びたということになる。
期待の若手から、先発エースまで出世したわけだ。
ただしケガしにくさ▼は早急に改善したい。
この若さで、この能力だけに、普通に☆カンストを目指せる。
岸の後を継ぐエースとして育てていこう。
実物は規定投球回に一歩届かなかったが、防御率2点台と好投。
この防御率で負け越しているのは、可哀そう。
実際の成績 防2.84 9勝10敗


牧田 和久 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
牧田 和久 技巧派/普通NEW
アップデートでの変更値 81→75

前回☆80を超えていたが、最終アップデートで☆75までダウンしてしまった。
目立つところではストレートの球威がダウンしたことと、スロースターターや対左打者▼がついた。
それでも、発売時が☆68だったことを思えば、先発ローテらしい能力まで成長してくれたわけではあるが。
ひそかに中継適性もアップしているので、汎用性も高い。
実物は先発を中心に投げていたが、チーム事情もあり後半はリリーフ・ストッパーとしても起用された。
実際の成績 防3.66 9勝11敗3HP3S


十亀 剣 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
十亀 剣 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 76→69

ストレートの球威が落ち、マイナススキルが多数つくなどし、☆が7もダウン。
それでもライオンズでは先発ローテに入る能力ではある。
全てのポジションに適性があり、なにかと使う機会が多い投手だが、エースになるには覚醒が欲しい。
実物はライオンズで唯一の規定投球回超えで、唯一の二桁勝利とエース級の活躍。
さすがに査定が辛すぎると思うわけです。
実際の成績 防3.55 11勝7敗


野上 亮磨 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
野上 亮磨 技巧派/普通NEW
アップデートでの変更値 71→70

前回アップデートで大幅能力UPしたが、今回は各種増減があり、結果☆は1ダウンとなった。
それでも発売時が☆54だったので、今季は急成長したわけだ。
十分ローテで投げるだけの実力だが、念のために、もう少しスタミナを上げておきたい。
検証プレイでは能力のノビはイマイチで☆80を超えるのがやっとというところ。
実物は先発ローテとして活躍。
ただ後半は打ち込まれることが多く、結果的には☆54だった去年と大差ない成績となった。
実際の成績 防4.22 7勝7敗


髙橋 光成 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
髙橋 光成 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 59→64

ドラフト1位ルーキー。
実戦の数字が反映されて、マイナススキルも増えたが、各種能力の上昇が上回り、☆アップとなった。
ライオンズでは十分ローテ級。
まだ18歳であり、覚醒なしでもエースとして育っていく。
ファンならロマンを感じる投手だ。
援護△も嬉しい。
実物はシーズン後半に一軍昇格。
8試合の登板ながら、素晴らしい投球を披露した。
初登板初勝利の月に月間4勝を挙げたが、高橋の18歳6カ月での受賞は、18歳10カ月で受賞した松坂の記録を更新して両リーグ通じて最年少での受賞だそうだ。
ウィキベディアより抜粋。
実際の成績 防3.07 5勝2敗


武隈 祥太 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
武隈 祥太 技巧派/普通NEW
アップデートでの変更値 74→67

前回はアップデートで大幅能力UPしたが、今回はチェンジアップの球威などがダウンし、☆もダウン。
援護△が無くなったのも痛い。
先発適性があるので、先発で使うのか、リリーフさせるのか迷うところではある。
年齢の割にまずまずの能力で覚醒なしでも☆80は超えてくる。
左腕だし、ずっと一軍で使うことになりそうな投手だ。
実物はリリーフとして67試合に登板。
これは増田に続くチーム2位の数字で、リーグ内でも2位。
ただ後半は勝っている場面で投げる機会は減った。
それでも登板数・ホールド数・勝ち星の全てが自己記録を更新し、飛躍の一年となった。
実際の成績 防2.83 6勝1敗17HP1S


宮田 和希 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
宮田 和希 軟投派/普通NEW
アップデートでの変更値 51→48

スライダーの球威は増したが、一発・責任感・対ランナー▼・対左打者▼2などとマイナススキルがしこたまつけられて、☆は3ダウンとなった。
年齢もまずまず高く、マイナススキルが多すぎて育てにくい。
戦力になるには覚醒が欲しい。
実物は序盤リリーフとしてまずまずの数字を残していたが、徐々に数字を落とし、8月に炎上して以来登板なしとなった。
5月に挙げた勝ち星はプロ初勝利。
実際の成績 防5.21 1勝0敗1HP0S


岡本 洋介 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10 
岡本 洋介 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 52→52

各種能力の増減があったが、☆は変わらず。
とはいえベテランでノビシロに乏しく厳しい。
一軍で使うには覚醒が欲しい。
実物は先発・リリーフと起用されていたが、後半は主にリリーフとなった。
防御率は4点台だが42試合登板・6ホールドは自己記録更新。
実際の成績 防4.35 1勝2敗6HP0S


岩尾 利弘 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
岩尾 利弘 技巧派/普通NEW
アップデートでの変更値 54→50

2シーム、フォーク、縦スラのコントロールが悪化。
四球がつくなどし☆がダウン。
能力の伸びはまずまずなので、補強の状況次第ではリリーフとして投げることもあるだろう。
実物はリリーフとし21試合に起用されたが、結果が出ず、8月以降は一軍登板なしとなった。
ちなみに2015年4月12日の対ロッテ戦から22日の北海道日本ハムファイターズ戦にかけてリリーフ4試合で9者連続三振を記録。複数試合をまたいでの記録のため参考記録扱いながら、1957年の梶本隆夫(阪急)と1958年の土橋正幸(東映)の9連続三振のプロ野球記録に並んだ。
ウィキベディアより。
実際の成績 防6.52 1勝0敗4HP0S


増田 達至 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
増田 達至 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 78→77

対ピンチが▼2に悪化し、対左打者▼がついて☆悪化。
とはいえ発売時の☆が71なので、今季は能力アップできた。
まだ若くノビシロもある。
覚醒無しで☆90を超えてくる。
高橋と世代がかぶるので、抑えになることは無いだろうが、実力を付けてより鉄壁なセットアッパーを目指そう。
実物はセットアッパーとしてリーグ最多となる72試合に登板。
40ホールドもリーグ最多で、プロ入りして初のタイトル獲得となった。
実際の成績 防3.04 2勝4敗42HP3S


髙橋 朋己 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
髙橋 朋己 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 91→86

前回はアップデートで大幅能力UPし☆90を超えていたが、最終アップデートで☆86までダウン。
発売時が☆84だったので、ほぼ初期値にもどった形だ。
それでも、まだ若いので☆カンストまで育つ。
実物はストッパーとして打たれることが続き、途中でセットアッパーに転換していたが、9月に骨折で戦線を離脱し、そのままシーズン終了となった。
実際の成績 防2.92 2勝3敗14HP22S

【プロスピ2015レビューサイト】
楽天での評価を確認する
Amazonでの評価を確認する
mk2での評価を確認する
関連記事

テーマ : プロ野球スピリッツ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

> お疲れ様です。それにしても岸将軍が予想以上に今季さっぱりとは他ファンながら驚きを隠せませんでしたねorz
> マイナススキルが元々多い投手ですが倍増した感じが否めません。投手陣はレジェンド西口先生が引退した訳ですけど、西口先生無き西武の投手陣最年長は誰でしたっけ?

プロスピのデータで見る限りは岡本篤志選手(34)のようですよ。
彼も故障がちですし、来期次第では・・・という感じですけど。

Re: No title

> 高橋朋己の説明文のストッパーがスッパーになってますよ

修正いたしました。
ご指摘ありがとうございます。
非常に助かります。

お疲れ様です。それにしても岸将軍が予想以上に今季さっぱりとは他ファンながら驚きを隠せませんでしたねorz
マイナススキルが元々多い投手ですが倍増した感じが否めません。投手陣はレジェンド西口先生が引退した訳ですけど、西口先生無き西武の投手陣最年長は誰でしたっけ?

No title

高橋朋己の説明文のストッパーがスッパーになってますよ
アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.