イーグルス投手 初期一軍登録能力一覧 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10

則本 昂大 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
エース則本はリーグを代表する投手の一人だが、それ以降が続かない先発ローテーション。
塩見☆74はともかく、それ以降は☆60台となり、谷間には☆50台が入ってくる。

※誤字、間違いなどがある場合は、コメントでご指摘いただくと助かります。
※加筆すべき内容などがある場合もご指摘いただきますとありがたいです。




則本 昂大 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
則本 昂大 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 84→89

カーブの球威が増し、Hシンカーを覚えるなどで☆アップ。
ケガしにくさ△が付いたのもうれしい。
発売時の☆が90だったので、ほぼ去年の実力を取り戻したということになる。
ただでさえ打たない味方打線の打力をこれ以上下げないためにも、とりあえず援護▼は消しておきたい。
数年で☆99カンストする。
まだ若く10年はローテを守ってくれる大エース。
実物はリーグ最多の投球回を投げ、防御率2点台と奮闘したが、なんと負け越しに終わってしまった。
最多奪三振を獲得。
これが今季イーグルスの選手が獲得した、唯一のメジャータイトルであり、チーム事情を察することが出来る。
実際の成績 防2.91 10勝11敗


戸村 健次プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
戸村 健次 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 48→55

各種球威がアップし、対ピンチ▼、四球などのマイナススキルもなくなって☆アップ。
中継適性も◎となって、使いがってがよくなった。
ただし対左打者が▼2に悪化している。
他チームなら、ファームにいてもおかしくない☆だが、イーグルスだと、リリーフや先発の谷間などで使う機会は度々ある。
ただし能力のノビはイマイチで、数年後も一軍にいるには覚醒が欲しい。
実物はリリーフ・先発と起用を試されたが、最終的には先発ローテに収まったようだ。
規定投球回こそ達していないが、実はチームでは則本の次に投球回が多い。
勝ち数も負け数も自己記録を更新。
実際の成績 防3.84 7勝11敗2HP0S


菊池 保則 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
菊池 保則 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 66→62

ストレートの球威がダウンして☆もダウン。
スキル面では責任感、対ランナー▼が無くなり、対左打者が▼2に改善するなどと改善している。
発売時の☆が51だったので、今年はかなり成長出来た一年だったということになる。
本格派ということで、各種能力も上げやすく、順調に成長し、先発ローテを守り続けてくれるだろう。
覚醒なしでも☆80を超える。
実物は先発ローテ入りして、プロ入りはじめて100イニングを超えた。
実際の成績 防3.76 4勝5敗


レイ プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
レイ 技巧派/普通NEW
アップデートでの変更値 85→64

各種球威が猛烈に劣化し、☆も大幅ダウン。
打たれ強さ▼2などマイナススキルもいろいろと増えてしまった。
こっそりと球種にシュートが追加されているが、全体としては完全に劣化してしまった。
初年度から衰えが始まるが、それでも先発の枚数が足りないイーグルスでは、しばらくは先発ローテということになるだろう。
ただし、出来れば2年目には先発ローテから外せるように早急に手当したい。
実物はリリーフや先発をこなしたが、最終的には先発として落ち着いた。
後半戦は一勝も出来ず、8月7日の日本ハム戦から5連敗を喫した。
実際の成績 防3.79 5勝7敗2HP0S



塩見 貴洋 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
塩見 貴洋 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 72→74

スロースターターがついてしまったが、チェンジアップの球威が増すなどして、☆はアップ。
イーグルスでは則本に続く二番手投手ということになるはず。
発売時☆60だったので、かなり能力が良くなった。
年齢を考えれば高い能力で、長くローテーションを守ってくれる。
能力のノビはあまりよくないが、初期値が高いので☆80は超える。
実物は度々ファームに落とされるなどで、プロ入り初めて投球回が100に届かず、苦難の一年となった。
実際の成績 防3.56 3勝5敗


森 雄大 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
森 雄大 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 56→51

各種球威がダウン。
対ピンチ▼2も増えて、☆ダウン。
それでも、年齢の割に高めの能力。
将来のエース候補として育てていこう。
覚醒なしでもかなり育つが、則本の跡を継ぐには覚醒したい。
実物は4月にノックアウトされたきりだったが、シーズン後半2試合に先発し、まずまずの内容だった。
特に10/3は7イニングを無失点。
二軍では防御率2.64(リーグ2位)、8勝(リーグ4位)5敗、奪三振95(リーグ3位)と次世代エースの片鱗を見せている。
実際の成績 防5.29 0勝2敗


クルーズ プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
クルーズ 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 84→84

チェンジアップの球威がダウンし、対左打者▼が付いたが、球速が2kmアップし、☆のプラマイはなし。
発売時の☆55だったので、実に☆29もアップと急成長した。
ストレート球威Sなので火の玉ストレートも覚えさせられる。
実物はセットアッパーに定着。
52試合に登板した。
後半やや打ち込まれる試合が増えて、防御率が悪くなったのが気になるところ。
実際の成績 防3.12 1勝3敗21HP1S


福山 博之 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
福山 博之 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 76→77

各種能力増減があり、☆が微増。
発売時は☆88とエースセットアッパーの数値だったことを思えば、かなり能力が落ちたが、年齢を考えれば十分高い能力。
長くリリーフとして頑張ってくれるだろう。
能力の伸びもよく、覚醒なしでも☆90を超える。
実物はチーム最多の65試合に登板。
去年より防御率は悪化したが、今年もブルペンを守り通したタフガイだ。
実際の成績 防2.76 2勝3敗24HP1S



武藤 好貴 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
武藤 好貴 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 56→58

ストレートの球威がダウンしたが、全体的にコントロールがアップし☆アップ。
スキル面では四球は消えたが、責任感と対ピンチ▼がついてしまった。
発売時が☆43だったので、かなり成長したことになる。
年齢を考えれば厳しい能力だが、イーグルスの場合は出番もある。
ただし、数年後も一軍に居続けるには覚醒が欲しい。
実物はリリーフとして一軍定着し60試合に登板している。
去年の14試合登板が最高だったので、今年は飛躍の一年だった。
実際の成績 防4.39 4勝4敗12HP1S


入野 貴大  プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
入野 貴大 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 47→51

ドラフト5位ルーキー。
ストレートが5kmもダウンしたが、各種球威が増し、対ピンチ△などもついて☆アップ。
対ランナー▼、四球がついたりとマイナススキルも増えている。
ルーキーとはいえ既に27歳なので、やや低めの初期値で厳しいが能力のノビはよく、☆70は超えてくる。
その時のチーム状況次第では一軍入りもありうるだろう。
実物はリリーフで19試合に登板。
9月29日にはプロ初勝利も記録した。
実際の成績 防4.18 1勝1敗2HP0S


青山 浩二プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
青山 浩二 軟投派/普通NEW
アップデートでの変更値 57→82

各種脅威がアップし、プラススキルも増えて、☆25アップと覚醒。
ストッパー時代に戻ったような能力となった。
実物はチーム内3位の61試合に登板。
チーム最多のHPを稼いだ。
通算400試合登板、通算100ホールドをそれぞれ達成。
小山の引退により、生え抜き投手最年長となった。
実際の成績 防2.81 4勝5敗35HP0S


松井 裕樹 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
松井 裕樹 軟投派/普通NEW
アップデートでの変更値 93→99

ストレートの球威がついにSに到達。
☆99とカンストし、球界を代表するストッパーとなった。
先発だった去年のデータを反映した発売時の☆が73だったので、ストッパーになったことで、☆26以上成長したということになる。
もし今年の松井が先発で回っていた場合、どの程度の活躍が出来たのか確認する術は無いが、ゲーム的には先発適性のある松井は☆99のまま先発に回すことも可能。
青山の能力が大幅アップしたので、クルーズと併せて☆80クラスの抑え適性者が二人いるので、松井を先発に回すという選択肢は当然考えていい。
まだ若いので、スタミナも鍛えなおすことも可能でもある。
20歳からストッパーをさせて日本記録に挑戦させるのか、先発投手として則本を超えるエースとして君臨させるのか、監督の手腕が問われるところだろう。
ちなみに検証プレイでは、先発としても防御率2点台程度でシーズンを終える実力。
成長も早く、各種能力がみるみる成長する。
☆99以上を表記してみたいほどだ。
実物はストッパーとして大活躍。
リーグ4位のセーブ数を稼いだ。
2012年に青山浩二が挙げたシーズンセーブ数の球団記録を更新。
高卒2年目の記録では平井正史が1995年に挙げたシーズン27セーブを上回る、シーズン33セーブを上げた。
奪三振数は投球回をおおきく上回る103だった。
※一部ウィキペディアより抜粋。
実際の成績 防0.87 3勝2敗15HP33S

【プロスピ2015レビューサイト】
楽天での評価を確認する
Amazonでの評価を確認する
mk2での評価を確認する
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

> やはり則本に次ぐ先発の柱が課題ですよね。戸村は今年飛躍の年になりましたが、来年個人的には二桁&規定到達してくれればと。菊池も楽しみですね

戸村の査定は厳しめですよね。
☆60~☆70程度はあってもよかった。
暗黒時代の阪神と同じく、助っ人外国人が当たらないと厳しそうです。
菊池には期待ですね。

> リリーフはそこまで悪くないけど欲を言えばダブルマウンテン(サブ&青山)に加えた強力なリリーバー欲しいです

サブの意味が分かった時は爆笑しました(笑)

Re: タイトルなし

> いつも楽しみにしてます!
> 早くセ・リーグの球団を見たいです!

1か月で書き上げるつもりが、既に1か月を過ぎて、半分のパ・リーグも終わってないとは(汗)
まったりと見守ってください(笑)

Re: タイトルなし

> 則本の解説文にある味方打線が味打線に、最多奪三振の文が最多三振に、松井裕の解説文にあるウィキペディアがウィキベデアになっていますよ。

それぞれ修正いたしました。
いつもご協力ありがとうございます。

やはり則本に次ぐ先発の柱が課題ですよね。戸村は今年飛躍の年になりましたが、来年個人的には二桁&規定到達してくれればと。菊池も楽しみですね
リリーフはそこまで悪くないけど欲を言えばダブルマウンテン(サブ&青山)に加えた強力なリリーバー欲しいです

いつも楽しみにしてます!
早くセ・リーグの球団を見たいです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.