ジャイアンツ投手 初期一軍登録能力一覧 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10

菅野智之 初期一軍登録能力一覧 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
杉内・内海といった主力選手が衰えたが、新外国人マイコラス・ポレダが優秀で、ルーキー高木も活躍。
☆カンストエース菅野と☆97マイコラスの2人を中心に、それ以外も谷間も含めて☆70クラスでローテーションが組める。
仮に怪我人が出ても、☆60クラスがファームでくすぶっている状態でチーム力が厚い。
12球団トップの投手力だ。
ただし、先発投手で100イニングを超えている投手のうち、マイコラスを除く全員(菅野・高木・ポレダ)に援護▼が付いている。
援護▼は本来「実力以上に点を取ってもらえない場合」につくわけで、ここまで多いと、単にそれが打線の実力なのでは・・・という気がしないでもない。


※誤字、間違いなどがある場合は、コメントでご指摘いただくと助かります。
※加筆すべき内容などがある場合もご指摘いただきますとありがたいです。




菅野智之 初期一軍登録能力一覧 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
菅野智之 本格派/早熟NEW
アップデートでの変更値 99→99

相変わらず☆99のスーパーエース。
援護▼がついてしまったが、これよりケガしにくさ▼をはやく治療したい。
ゲーム内でも安定して防御率2点台で回ってくれる。
実物はエースとして好投し、怪我で一時期離脱していたとはいえチーム最多の179イニングを投げて防御率1.91と素晴らしい成績を上げたわけだが、なんと負け越してしまった。
入団から3年連続二桁勝利は立派。
実際の成績 防1.91 10勝11敗


ポレダ プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
ポレダ 速球派/早熟NEW
アップデートでの変更値 62→73

球速は3kmダウンしたが、ストレートの制球、スライダーの球威と制球が増すなどして☆アップ。
新球種としてSカーブも増えた。
スキル面ではピンチにつよくなったが、援護▼がついてしまったのが痛い。
マイコラスほどではないが、先発ローテの一角を担えるレベルの能力で頼もしい。
外国人で能力の伸びは悪いが、とりあえずマイナススキルを消していくといいだろう。
実物は先発ローテに入って規定投球回を達成。
防御率2点台で勝ち越していないが、不思議と菅野の成績を見た後だと違和感がない。
実際の成績 防2.94 8勝8敗


高木勇人プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
高木勇人 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 79→73

カットボールの球威が上がったが、球速とストレートの球威がダウンし☆が下がった。
存在価値が謎だった第二シュートがなくなっている。
スキルでは対ピンチや球持ちが付いたが、援護▼がついてしまった。
それでもローテーションを十分任せられる能力で、またノビシロがあるので、菅野に続くエースとして育てたい。
ただし菅野に並ぶカンストエースになるには覚醒が必要。
実物はルーキーながらチーム内では菅野に続く投球回で規定も超えた。
特にシーズン序盤は素晴らしい投球内容で、3月4月の月間MVPに輝いた。
しかし援護▼が付けられていることで想像できるように、打線の援護には恵まれず、結局負け越しに終わってしまった。
実際の成績 防3.19 9勝10敗


マイコラス プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
マイコラス 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 64→97

各種能力が急上昇し、☆はカンスト手前にまで成長。
菅野に続く二番手投手にまで成長した。
まだ若く、助っ人としても十分な能力で頼もしい。
先発二本柱の一人として活躍してもらおう。
実物は先発投手として大活躍。
6月には月間MVPも獲得した。
ジャイアンツの先発投手としては珍しく勝ち運にも恵まれ、一人で10個の貯金を作った。
美人過ぎる奥様も有名。
メジャー復帰も噂されていたが、2年契約で契約が成立したと報道された。
実際の成績 防1.92 13勝3敗


田口麗斗 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
田口麗斗 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 66→70

スクリューの球威と制球が2ランクずつアップし、カーブの変化量も増えて☆アップ。
ただしスキル面では、伝染したかのように援護▼が付き、対ピンチ▼、スロースターも付いた。
まだ20歳であり、将来のエースとして育てていこう。
覚醒なしでも☆90を超える。
実物はファームでも一軍でも活躍。
実際の成績 防2.71 3勝5敗



宮國椋丞 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
宮國椋丞 速球派/早熟NEW
アップデートでの変更値 61→69

球速が増し、全体的に制球が成長した。
またスライダーの球威もアップ。
対ピンチ▼、対左打者▼2などがついてしまったが、全体としては☆アップ。
発売時☆43だったので、累計☆26も成長したことになる。
密かに成長タイプが速球派に変更されているが、既に高い制球と変化量を持つので成長しやすくなったと言える。
まだ若く、将来のエース候補として育てていこう。
覚醒があれば、菅野を押しのけて、二度目の開幕投手も可能性はある。
実物はリリーフに定着。
39試合を投げてプロ初セーブも初ホールドも達成した。
実際の成績 防2.94 3勝1敗8H10S


戸根千明 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
戸根千明 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 70→74

ストレートとサークルチェンジの球威と制球が増すなどで☆アップ。
マイナス能力は増えたが、ルーキーでこの能力は素晴らしい。
本格派から速球派にに成長タイプが変更されたので、球威以外の能力が伸ばしにくいが、これだけ若いといい選手に育っていく。
検証プレイでは、覚醒なしでも☆90を超えた。
ただし先発適性が劣化し、◎なのが中継だけというのは、使い勝手が悪くなった。
まあ、若いので、無理やりつけることも可能ではあるけど。
実物はリリーフに定着し46試合に登板した。
実際の成績 防2.88 1勝1敗6HP1S


田原誠次 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
田原誠次 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 46→63

ストレート、スライダーの球威がアップし、☆が大幅アップ。
☆60を超えて、頼もしい能力になったが、レベルの高いジャイアンツ投手陣では、これでも一軍安泰ではない。
さらに能力を磨いていこう。
速球派なので、球威は伸びやすいが、低めの変化量は伸びにくいが初期値が高いのでそこそこは育つ。
実物はシーズン序盤に使われて無失点のままファーム落ちしていたが、シーズン後半に一軍昇格し、優勝争いのかかる試合で重要な役割を果たした。
実際の成績 防1.00 1勝0敗5HP0S


高木京介 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
高木京介 軟投派/普通NEW
アップデートでの変更値 72→80

前回アップデートに引き続き、今回も☆を上げた。
基礎能力は変わらないが、奪三振、対ピンチ△2などのプラススキルが大幅に増えたことが原因。
発売時の☆が48だったので、実にプラス☆32と躍進したこととなる。
マシソン・山口が劣化しているので、より☆の高い高木をセットアッパーにする判断は当然ありうる。
覚醒なしでも☆90を超える逸材。
実物はリリーフに定着し33試合に登板した。
ウィキペディアによると、「プロ一軍戦初登板から117試合連続負け投手無しの日本プロ野球新記録を更新した」とのこと。
この記録にも驚いたが、その前任者が元タイガースの桟原将司だったことに二度ビックリした。
実際の成績 防2.20 1勝0敗2HP0S



マシソン プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
マシソン 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 80→74

ストレート、スライダーの制球がダウンし、一発、対ピンチ▼、責任感などのマイナス能力がついて☆ダウン。
☆80を割ったが、これでも活躍するときはするので、調子を見極めて使っていくといいだろう。
ベテランで基礎能力は伸びないので、余生はマイナススキルの除去にあてよう。
実物はチーム最多の63試合に登板、セットアッパーとして活躍したが、8敗とセットアッパーとしては多過ぎる負け星で、優勝を逃す一因ともなった。
実際の成績 防2.62 3勝8敗31HP2S


山口鉄也 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
山口鉄也 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 70→73

ストレートの球威は落ちたが、その他の球種は球威が増し、新球種フォークも増えて、☆が微増。
一発などマイナススキルは増えているが、ケガがちなチームメイトが多い中、ケガしにくさ△はありがたい。
既にベテランで基礎能力は伸びないので、マイナススキルの除去に余生を割こう。
実物はチーム二位の60試合に登板と、今季も鉄腕ぶりを発揮し、セットアッパーとして活躍したが、5敗しており、セットアッパー二人の負け星を併せると13敗で、連覇失敗の一因ともなった。
実際の成績 防2.73 4勝5敗33HP2S


澤村祐一 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
澤村祐一 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 90→89

スライダーの球威が大幅に劣化したが、球速は3kmアップ。
フォークの球威も増している。
スキルもいろいろと変更があり、総合的には、☆が1だけダウン。
スタミナが大幅に下がって、より抑えらしい能力になっている。
発売時は☆70だったので、楽天・松井同様、ストッパー転向が成功した形だ。
ゲームでは、松井と同じく、高い☆のまま先発に再転向も可能だが、巨人の場合は楽天と事情が違い、先発よりも後ろを投げる投手がやや不安なので、このままストッパーとして使ったほうがチーム事情に沿う。
成長も早く、すぐに☆99カンストまで育つ。
長くエースとして活躍してくれる。
実物もストッパー転向に成功。
チーム二位の60試合に登板し、36セーブとストッパーとしての役割を果たした。
ただし、「走者を出しながら抑える登板が多く、BB/9が2.77、WHIPが1.16(共に30セーブ以上挙げた投手では両リーグで最も高い数値)と安定感に欠く内容であった。」ウィキペディアより抜粋。
実際の成績 防1.32 7勝3敗10HP36S

※一部の逸話などはウィキペディアより抜粋しているものもあります。

【プロスピ2015レビューサイト】
楽天での評価を確認する
Amazonでの評価を確認する
mk2での評価を確認する
関連記事

テーマ : プロ野球スピリッツ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 無題

> しばらく見ない間にブログ名を変更されたんですね、引き続き楽しみにしているのでこれからも更新を楽しみにしています。

そうなんですw
あまりにもプロスピの記事が多いし、来られる方もほとんどそうなので。


>実際の成績防1.21となっていますが実際は防1.32でした細かいですが訂正をお願いいたします

ご指摘ありがとうございました。
修正いたしました。

無題

しばらく見ない間にブログ名を変更されたんですね、引き続き楽しみにしているのでこれからも更新を楽しみにしています。それからこの記事を読ませて頂いている時に何か違うなと思ったんですが澤村投手の防御率でした >実際の成績防1.21となっていますが実際は防1.32でした細かいですが訂正をお願いいたします

Re: タイトルなし


> 私も巨人でペナントを回してみたのですが、多分今年ファンがずっと思ってたヤキモキ感を体験してます
> ローテ組が大半援護▽なので、ただでさえ貧打に輪を掛けて無援護
> ケガ持ちを多く、入れ替えも多い
> 控えは格差が出るので調子次第の猫の目打線
> 原前監督の気苦労が体験できます(^-^;

今、ちょうどタイガースの記事を書いていますが、さすがにゲームでも得失点差マイナス85点のタイガースを3位にするのは難しいです(笑)
ジャイアンツは、なんだかんだと投手力は抜群ですからね。
ただ、今年はいろいろと穴があって、ゲームでプレイするには楽しいかもですけど。

> この惨状で僅差の2位まで持っていった原前監督はやはり名将だと思います

原監督は名将だと思いますよ。
特に野手の調子を見極める名人だと思います。
橋本を3番起用するように言ったアドバイスなんて、感動しました。

更新お疲れ様です

私も巨人でペナントを回してみたのですが、多分今年ファンがずっと思ってたヤキモキ感を体験してます

ローテ組が大半援護▽なので、ただでさえ貧打に輪を掛けて無援護
ケガ持ちを多く、入れ替えも多い
控えは格差が出るので調子次第の猫の目打線
原前監督の気苦労が体験できます(^-^;

この惨状で僅差の2位まで持っていった原前監督はやはり名将だと思います

Re: No title

> 新球種ファークで少し笑ってしまいました。
> フォークのことですよね

失礼しました(笑)
ちょっとカッコいいかも(笑)
修正いたしました。

No title

新球種ファークで少し笑ってしまいました。
フォークのことですよね

Re: タイトルなし

> 月間MVPでは3月と4月はまとめられているので、高木は3月4月の月間MVPを連続受賞したわけではありませんよ

完全に勘違いしておりました。
ご指摘ありがとうございました。
修正いたしました。

月間MVPでは3月と4月はまとめられているので、高木は3月4月の月間MVPを連続受賞したわけではありませんよ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.