カープ外野手 能力一覧 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10

丸佳浩 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10 
レギュラー確定はセンターの丸ぐらいだろうか。
あとはシアーホルツ・松山・鈴木誠・ロサリオあたりを調子と投手の左右で起用していくのがいいかと思われる。
内野手と違って、将来性の高い若手はやや少ない。
確実にレギュラークラスに育つのは、鈴木誠ぐらい。


※誤字、間違いなどがある場合は、コメントでご指摘いただくと助かります。
※加筆すべき内容などがある場合もご指摘いただきますとありがたいです。




丸佳浩 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
丸佳浩 万能型/普通NEW
アップデートでの変更値 65→59
※表示しきれていないスキル
人気、流し打ち傾向、慎重スイング、選球眼、積極盗塁、積極守備

左右ミート・パワーといった打撃系能力が全てダウンして☆もダウン。
発売時が☆90右巧打A左巧打C長打Aの打てるセンターだったことを思えば、別人のように劣化してしまった。
万能型なので、衰えた能力は取り戻せるが、取り戻したところがゴールなのとスタートなのとでは、当然天と地の差があるわけで・・・。
それでも能力の高い万能型で、レギュラーとして使っていくことになる。
実物は全試合出場を果たし、3年連続の規定打席達成となったが、去年は3割を越えた打率が悪化し苦しいシーズンとなった。
三振はセ・リーグワーストの143個。
実際の成績 打.249 19本63点15盗


シアーホルツ プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
シアーホルツ 打撃型/普通NEW
アップデートでの変更値 52→49

右ミートは少し成長したが、高かった左ミートが激減して☆ダウンとなった。
逆境・初球・連発などといったプラス特能も追加されており、守備能力も上昇している。
チームによってはレギュラーを取れる選手だが、カープではロサリオとどちらを使うのか迷う。
実物は65試合に起用され、カープの外国人野手としてはエルドレッドに次いで起用されたが、凡庸な成績に終わり、自由契約となった。
実際の成績 打.250 10本30点3盗


野間峻祥 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
野間峻祥 スピード型/普通NEW
アップデートでの変更値 46→42

左右ともにミートがダウンして☆もダウン。
ただし捕球が上昇し、右翼守備適正も上昇。
プラス特能も複数追加されている。
年齢を考えれば十分に高い能力だが、スピード型のために打撃が伸びにくく、レギュラー獲りは結構難しい。
しかし、挑戦させる価値のある初期値ではあるので、一応弱点である打撃をメインに鍛えていこう。
実物も打撃に課題あり。
一時はレギュラーを掴んだ感もあったが、結局は代走・守備固めがメインの起用となった。
実際の成績 打.241 1本10点8盗


松山竜平 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
松山竜平 打撃型/普通NEW
アップデートでの変更値 47→34

左右ともにミートがダウンして☆もダウン。
成長タイプがミート型より打撃型に変更されているが、年齢的に長打は育たない。
それでも打撃型ならミートは育つ。
守備は諦めて、ミートを鍛えれば、存在価値が増すだろう。
守れるポジションも多く、控えとして考えると非常に優秀な選手。
カープはサードに左キラーが集まっているので、対右投手専用としてサードに起用してもいい。
実物も主に右投手専門で起用されており、202打数のうち実に192打数が右投手との対戦であった。
実際の成績 打.277 7本26点1盗


鈴木誠也 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
鈴木誠也 ミート型/普通NEW
アップデートでの変更値 67→58

前verでも守備適正の兼ね合いで実質外野で使うことが多かったと思うが、今verから正式に内野手登録から外野手登録に変更された。
左右ともにミートがダウンしているが、特に右ミートが22ダウンと急激劣化したが、発売時が☆52だったのでトータルでき成長したことになる。
ミート型のため、劣化したミートは取り戻せる。
年齢も若く、ミート型にしては守備もよく、下がった右ミートを上げ直したあとは、ずっとレギュラーとして起用することになるかと思う。
覚醒なしでも左右巧打Sぐらいには余裕でなる。
実物も主に外野手として起用され、自己最多となる97試合に出場した。
ゲームの査定通り左投手に強く、対左投手の打率は.293であった。
実際の成績 打.275 5本25点6盗



赤松真人 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
赤松真人 俊足好守型/普通
アップデートでの変更値 38→38

アップデートで変更無し。
足のスペシャリスト。
監督試合をプレイしているなら、ベンチに置いておきたい選手。
ノビシロはないのでレギュラーは諦めよう。
実物も代走・守備固めとして52試合に出場した。
シーズン中にFA権を取得したが、シーズン終了後にFA権を行使せずに広島に残留することを宣言した。
実際の成績 打.222 0本0点6盗


天谷宗一郎 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
天谷宗一郎 スピード型/普通NEW
アップデートでの変更値 51→44
※表示しきれていないスキル
積極盗塁、積極盗塁

左ミートはアップしたが、長所であった右ミートが下がったため、急激に存在価値が無くなってしまった。
既に高齢のためノビシロも無く、ゲーム的には選手枠の無駄というものである。
実物はシーズン序盤に起用されていたが結果が出ず、5月以降は試合出場無しとなった。
対右投手の打率が.231では、この査定もやむ無しであろう。
実際の成績 打.214 0本2点3盗


中東直己 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
中東直己 俊足好守型/普通
アップデートでの変更値 28→28

アップデートで変更無し。
ゲーム的には使いどころがほぼ無い。
ノビシロもないし、そうそうに引退していただこう。
実物は9試合に起用され、3打数無安打であった。
実際の成績 打.000 0本0点0盗


岩本貴裕 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
岩本貴裕 パワー型/晩成
アップデートでの変更値 33→33

アップデートで変更無し。
高齢のパワー型で初期値も低く、将来性も暗い。
最低限覚醒が無いと使いみちが見当たらない。
実物はシーズン序盤に代打をメインに起用されていたが、4月以降は試合出場無しとなった。
ファームでも打.257 5本32点0盗と凡庸な数字では、一軍再昇格が無いわけである。
実際の成績 打.300 0本0点0盗


ロサリオ プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
ロサリオ パワー型/早熟NEW
アップデートでの変更値 74→47
※表示しきれていないスキル
身長盗塁、積極守備

左右ともにミートがダウン。
特に左ミートが40ダウンと激減した。
☆も27ダウン。
それでも右投手に限れば巧打も高めであり、助っ人としては悪い方ではない。
序盤は使う機会も多いだろう。
ただし外国人なので、ゲームの設定上成長はあまりしないので、日本人野手に切り替えるか、別の助っ人を探すのがいいだろう。
実物は42試合に起用されたが、結果が伴わず、今季で自由契約となった。
実際の成績 打.258 2本12点1盗



下水流昂 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
下水流昂 パワー型/普通NEW
アップデートでの変更値 30→37

ファームでの14本塁打が査定され、パワーが急増し、弾道も低弾道から中弾道にアップ。
更に成長タイプが俊足好守型からパワー型に変更された。
完全にジョブチェンジした感じだ。
パワー型にしては守備もよいのだが、27歳とそこそこ高齢なので育ちきらない可能性が高い。
覚醒があれば面白い存在ではあるのだが、守備適正的にセンターは丸、右翼は鈴木という有力選手がいるため、それを上回る打力にならないとレギュラーにはなれないわけで、結局ファームで眠っているパターンが多かったりする。
実物はファームで好調でシーズン後半に一軍昇格を果たし、2013年以来の試合出場を果たした。
チャンスは少なかったが、存在価値を示すためにも、ホームランは打っておきたかった。
苗字は「しもずる」と読む。
実際の成績 打.200 0本0点0盗


土生翔平 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
土生翔平 パワー型/普通NEW
アップデートでの変更値 31→28

ファームで打率.276とまずまずの数字だが、今までのミートが高すぎたと判断されたらしく、左右ともにミートがダウンし☆もダウンした。
下水流がパワー型になったため、年齢的にキャラがかぶるが、その下水流にほとんど勝るところがない。
その下水流すらレギュラーが厳しいと言っているのだから、当然土生はもっと厳しい。
実物はプロ入り4年目も未だに一軍出場が無い。
実際の成績 出場無し


高橋大樹 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
高橋大樹 パワー型/普通
アップデートでの変更値 24→24

アップデートで変更無し。
こちらも巧打の低いパワー型。
若い分だけ育つ可能性はある。
最初から高弾道で、下手なマイナス特能もなくなのも育てやすい。
またパワー型の若手にしては守備がいいのもポイント。
実物はファームで打.229と低調で、一軍出場も無しとなった。
実際の成績 出場無し


廣瀬純 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
廣瀬純 守備型/晩成NEW
アップデートでの変更値 47→41

長所であった左ミートがダウンして☆もダウン。
結果、代走・守備固め要員といった能力になってしまった。
高齢でケガもち。
覚醒の可能性もないので、レギュラークラスになることはない。
実物はファームでも打率.240と低調で、プロ入り以降初となる1軍出場無しに終わった。
実際の成績 出場無し


鈴木将光 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
鈴木将光 スピード型/普通NEW
アップデートでの変更値 34→30

唯一の長所であった左ミートがダウン。
足以外に特徴がなく、スピード型のため他の能力が伸びにくい。
しかも28歳とそこそこ年齢がいっており、存在価値を見いだせない。
レギュラー奪取は絶望的だろう。
実物はファームで打率.253と凡庸な成績に終わり戦力外となった。
実際の成績 出場無し


中村憲 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
中村憲 俊足巧打型/普通
アップデートでの変更値 15→15

いくらなんでも初期値が低すぎる。
ただし俊足巧打型なので巧打はそこそこ伸びるはず。
控え外野手兼代走として育てれば、覚醒次第で一軍に入る可能性はあるので、実物同様に戦力外にするのはちょっと待ちたい。
実際の成績 出場無し

※一部の逸話などはウィキペディアより抜粋しているものもあります。

その他プロ野球スピリッツ2015 
最終アップデートVer1.10選手能力一覧


【プロスピ2015レビューサイト】
楽天での評価を確認する
Amazonでの評価を確認する
mk2での評価を確認する
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

クレジット等見る限り、チームごとに担当の査定員がいるみたいですよ。

Re: タイトルなし

> 前にも話したと思いますけど、松山を三塁にするというプランならザル守備は目をつぶる(守備鍛えずに)という事でしょうか?

カープの場合、三塁総合守備が一番いいのが、Dの上本でして、これは打撃がとてもレギュラークラスじゃありません。
あとは梵か堂林になるわけですが、これも総合守備Eに過ぎません。
ですので、三塁総合守備がFの松山も大して変わらないと思ったわけです。
一塁の総合守備Gのゴメスや、三塁の総合守備Gの新井良太を使っていた身としては、まあありかなと・・・(苦笑)

> 丸には去年我がベイスターズは菊池共々いいようにやられてましただけにねぇ(^^; 堂林に粘着して申し訳ないですが、あのSランク級の枡田元アナは勿体ないですね彼に
> まして旦那が由宇の貴公子(二軍)に甘んじてちゃマスパンも不憫ですよ。
> 彼女は人格面も優秀なんでなおさらね
> 何で俺がここまで辛辣に苦言述べるかと言いますと、中京大中京のエースで4番として甲子園優勝投手になった男の今のザマに憤慨してるんです。当時俺は高2で甲子園など縁のない学校の野球部員でした(まして補欠の補欠)
> だからこそ良い嫁もらって奮起してる姿が見られない(本人は必死だと思うけど)堂林が許せません。

まあまあ(笑)
話題になったので、初めてネットで検索してみましたが、有名な女子アナさんですね。
野球中継とプロ野球ニュース以外はほとんどテレビを見ない私も知っているぐらい。
奥さんをもらって成績が上る人と下がる人がいますが、下がった場合は奥さんも叩かれますから頑張って欲しいですよね。


Re: タイトルなし

> 天谷の左ミートは7上がってます
> 後、前回のアプデの松山の記事見たらパワー型ではなくミート型でした

ご指摘ありがとうございました。
修正いたしました。

> 個人的には土生が二軍で一塁守っていたのに適正つかなかったことが謎です

ファームでのポジションも考慮している場合もありますし、全く考慮していない場合もありますよね。
結構チームごとに査定にムラがある印象です。
これは私の妄想ですが、チームごとに別の人が査定していて、その査定員の知識によって左右されているのかもしれませんね。

Re: No title

> カープの場合は内野登録のエルドレッドや捕手登録の會澤を左翼でつかうのもありですね。

プレイスタイルにもよりますけど、毎試合調子でオーダーを組み替えているならば、エルドレッドは意外と汎用性が高いですよね。
會澤は捕手も出来る左翼手と考えるほうがいいというのが、今回の検証プレイの結論ではあります。

>まさか下水流より中村憲の方が将来性あるとは思いませんでした笑。

プロスピ2015の将来性は、成長タイプで8割決まりますので(笑)

>あと現実では何故か野間が鈴木誠以上に使われてますね。

監督期待の選手なんでしょうね。

前にも話したと思いますけど、松山を三塁にするというプランならザル守備は目をつぶる(守備鍛えずに)という事でしょうか?丸には去年我がベイスターズは菊池共々いいようにやられてましただけにねぇ(^^; 堂林に粘着して申し訳ないですが、あのSランク級の枡田元アナは勿体ないですね彼に
まして旦那が由宇の貴公子(二軍)に甘んじてちゃマスパンも不憫ですよ。
彼女は人格面も優秀なんでなおさらね
何で俺がここまで辛辣に苦言述べるかと言いますと、中京大中京のエースで4番として甲子園優勝投手になった男の今のザマに憤慨してるんです。当時俺は高2で甲子園など縁のない学校の野球部員でした(まして補欠の補欠)
だからこそ良い嫁もらって奮起してる姿が見られない(本人は必死だと思うけど)堂林が許せません。

天谷の左ミートは7上がってます
後、前回のアプデの松山の記事見たらパワー型ではなくミート型でした
個人的には土生が二軍で一塁守っていたのに適正つかなかったことが謎です

No title

カープの場合は内野登録のエルドレッドや捕手登録の會澤を左翼でつかうのもありですね。まさか下水流より中村憲の方が将来性あるとは思いませんでした笑。あと現実では何故か野間が鈴木誠以上に使われてますね。
アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.