ドラゴンズ投手 初期二軍登録能力一覧 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10

田島慎二 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10

【リリーフ陣について】
☆76の田島を除くと、全員が☆60以下ということで、12球団でもっともリリーフが弱いかもしれない。
ただ谷繁ブーストのためか、意外と成績は落ち着く気がする。
年齢の割には能力が高い投手が多く、数年後には成長して、リリーフの方が強くなってくる。
高齢選手の多いドラゴンズは、補強ポイントが多いので他のポジションを優先させよう。


※誤字、間違いなどがある場合は、コメントでご指摘いただくと助かります。
※加筆すべき内容などがある場合もご指摘いただきますとありがたいです。




岩瀬仁紀 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
岩瀬仁紀 軟投派/晩成NEW
アップデートでの変更値 66→60

ストレートの球威、疲労回復が下がって☆もダウン。
41歳で☆60を維持しているだけで化物。
左腕ということで、リリーフなら使いみちはなくもないが、どのみちいきなり劣化が始まる。
コーチとして優秀なので、プロスピの世界では早めに引退してもらうほうが良かったりする。
現時点で通算402セーブの日本記録を持っているので、あえて記録更新を目指すということぐらいしか、ストッパー起用の意味は無いだろう。
実物は右肘の故障の影響で開幕二軍スタートとなり、プロ入り初の一軍登板なしに終わった。
減額制限を大幅に超える83%ダウン2億5000万円減の年俸5000万円で既に来季の現役続行が決まっている。
実際の成績 登板無し


吉見一起 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
吉見一起 技巧派/普通NEW
アップデートでの変更値 88→85

球速が4kmダウンして☆ダウン。
特殊能力も少し変更されている。
それでも☆80をローテーションクラスの能力を維持。
発売時☆66だったことを思えば、今季は復活の一年であった。
ただし、ケガしにくさ▼は付いたままなので、優先的に除去してあげたい。
まだしばらくはローテーションを守ってくれる。
実物は4月1日に946日ぶりに勝利を飾ったが、その後も故障の影響でローテーションは守れず、8試合の登板に終わってしまった。
先発でこの防御率は凄いとしか言いようが無い。
実際の成績 防0.94 3勝0敗


武藤祐太 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
武藤祐太 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 65→46

各種球威がダウンして☆大幅ダウン。
特にストレートは球速・球威・制球の全てが劣化した。
発売時が☆43なので、ほとんど元に戻ってしまったことになる。
年齢を考えると、決して高くない能力で、覚醒がないとファームに埋もれる可能性が高い。
実物は先発・リリーフで好投を続けていたが、徐々に打ち込まれることが多くなり、6月27日先発時に初回ノックアウトされて以降登板無し。
実際の成績 防3.95 2勝3敗1HP0S


濱田達郎 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
濱田達郎 本格派/晩成NEW
アップデートでの変更値 59→46

球速が2kmダウンし、奪三振・対ピンチ△などのプラス特能が削除、一発・対ピンチ▼2・スロースターターなどのマイナス特能が増えて☆大幅ダウンとなった。
それでも年齢を考えれば高い能力ではあるのだが、エース級になるには覚醒が欲しい。
実物はファームでも防御率5.20と結果が出ていないが、去年のこともあり、首脳陣には期待されているらしく、8月9月に4試合先発登板した。
しかし今季は1勝もできずシーズン終了となった。
実際の成績 防7.47 0勝3敗



祖父江大輔 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
祖父江大輔 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 57→67

球速は1kmダウンしたが、球種がフォークからチェンジアップに変更され、球威・制球・変化量の全てが上昇し☆も大幅アップとなった。
能力のノビもよく、覚醒なしでも☆90近くまでは育つ。
セットアッパーとして育てていこう。
実物はリリーフに定着。
33試合に登板し、プロ初セーブも達成した。
実際の成績 2.70 0勝2敗2HP1S


山本昌 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
山本昌 軟投派/普通
アップデートでの変更値 54→54

能力の変更は無し。
50歳で現役プロ野球選手。
まさに生きるレジェンド。
まだ谷間なら投げられるだけの実力はある。
プロスピ的には投手としてより、コーチ・スカウトとして優秀で、ペナントレースの初手は山本昌をトレードで獲得するという人も多いはず。
実物は故障などで2試合に先発登板したのみにとどまり、1988年以来の勝ち星なしとなった。
※27年ぶり!!(笑)

※コメントでご指摘いただきました。2011年はそもそも登板すらしてませんね。
本人は「まだ投げられる」と言っていたが「50歳の投手が1勝も出来ずにプロに居続けることは出来ない」と発言、引退となった。
ウィキペディアの年度別投手成績は長すぎて一見の価値あり。
実際の成績 6.75 0勝0敗


雄太 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
雄太 軟投派/普通NEW
アップデートでの変更値 53→51

基礎能力に変更はないが、スロースターターが追加されて☆ダウン。
ゲーム的にはノビシロの無いベテランで使うとしても初年度だけだろう。
実物は7月に一軍昇格、
先発として3試合を投げて、勝ててはいないがQSは果たしている。
実際の成績 防3.78 0勝2敗


小熊凌祐 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
小熊凌祐 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 54→58

球速が1kmアップし、フォークの球威と制球が上昇して☆アップ。
特殊能力としては対左打者△が付いたが、対ピンチ▼・スロースターターなどのマイナス特能も増えてしまった。
いずれにしても年齢を考えると高くない能力で、一軍定着には覚醒が欲しい。
実物は先発・リリーフと13試合に登板。
実際の成績 防4.07 1勝1敗1HP0S



西川健太郎 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
西川健太郎 本格派/晩成NEW
アップデートでの変更値 51→51

☆に変更はないが、プラス特能もマイナス特能も無くなって、シュート回転のみとなった。
年齢を考えると、高い能力であり、将来のエース候補として育てていきたい。
とりあえず先発にするには、スタミナがもう少し欲しい。
実物はファームで防御率3.29とまずまずであり、一軍でも6試合に登板した。
実際の成績 防3.68 1勝0敗1HP0S


金子丈 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
金子丈 速球派/晩成NEW
アップデートでの変更値 54→56

球速が2kmアップし、☆もアップ。
年齢を考えると、十分に高い能力であり、将来のエース候補として育てていこう。
実物はファームで防御率5.17とプロの壁に当たっているが、首脳陣の評価は高いらしく、度々一軍に呼ばれてチャンスを貰った。
実際の成績 防3.95 0勝0敗0HP0S


岩田慎司 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
岩田慎司 軟投派/晩成NEW
アップデートでの変更値 51→51

基礎能力の変更も☆の変更も無いが、特殊能力に牽制△と四球が追加されている。
年齢を考えると高い能力ではないので、覚醒が無いと一軍に残るのは難しい。
実物は6月に先発として3試合に登板。
以降登板が無い。
既に350万円減の年俸1150万円で来季契約が決まっている。
実際の成績 防4.50 0勝1敗0HP0S


※一部の逸話などはウィキペディアより抜粋しているものもあります。

その他プロ野球スピリッツ2015 
最終アップデートVer1.10選手能力一覧


【プロスピ2015レビューサイト】
楽天での評価を確認する
Amazonでの評価を確認する
mk2での評価を確認する
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

> 雄太、小熊、金子の3名が違う選手の画像になってます(T ^ T)

こちらの環境では正しく表示されているのですが、FC2は画像の表記が時々おかしくなることがあるようです。
念の為に再度画像を撮り直して、貼り直しました。
ご指摘ありがとうございました。

雄太、小熊、金子の3名が違う選手の画像になってます(T ^ T)

Re: タイトルなし

> 選手紹介とデータ写真が一部バラバラになってますよーf^_^;

ごめんなさい。
どの選手のことでしょうか?
確認したのですが、わかりませんでした。

選手紹介とデータ写真が一部バラバラになってますよーf^_^;

Re: No title

> ゲームでは山本昌、岩瀬のどちらを引退後は投手コーチにするか非常に悩ましいですね…レジェンド度とラジコンの腕前で言うと山本昌に軍配が上がるのでしょうけどw

ゲームなら私は山本をスカウトにしますね。
調査力が高いので将来性を見れますから。
ですので、岩瀬がコーチです。

> 吉見は久々に勝ち星を上げたとはいえ今年も怪我で少ない登板でしたが、その少ない登板で圧倒的なピッチングをしていたのが印象深いです。
> もし今年一年ローテを守っていたらと思うとゾッとします…。

数少ない登板数ですが、成績は圧倒的ですからねぇ。

No title

ゲームでは山本昌、岩瀬のどちらを引退後は投手コーチにするか非常に悩ましいですね…レジェンド度とラジコンの腕前で言うと山本昌に軍配が上がるのでしょうけどw

吉見は久々に勝ち星を上げたとはいえ今年も怪我で少ない登板でしたが、その少ない登板で圧倒的なピッチングをしていたのが印象深いです。
もし今年一年ローテを守っていたらと思うとゾッとします…。

Re: タイトルなし

> はっきり言ってベイスのときのデニキの方がまだよかったかもですね(^^;
> 強いチームならまだしも、弱い上に
> 首脳陣も瞬間湯沸かし器じゃねぇorz

谷繁監督がイケイケを推奨してるんでしょうねぇ(笑)

はっきり言ってベイスのときのデニキの方がまだよかったかもですね(^^;
強いチームならまだしも、弱い上に
首脳陣も瞬間湯沸かし器じゃねぇorz

Re: タイトルなし

> 昌のオッサン26年間勝ってたんかいw
> ………と思いましたが、昌さん2010年は一軍どころか二軍の試合でも投げられなかった気が………

ご指摘ありがとうございました。
ウィキペディアの長過ぎる年間成績を見て勘違いしました。
2011年は1試合も登板していないので、そもそも表に入って無かったのですね。
修正いたしました。

> ちなみにその二軍にいた頃に同じく二軍にいた阪神の福原のフォームについて歩幅が狭くなっていることを指摘したのが、翌年以降福原が復活した原動力になったというのは有名な話ですね。

そうだったんですか。
阪神ファンとしては感謝です。
ゲーム同様、コーチとしても優秀かもしれませんね。

> コーチにさせるためにトレードで獲得、かぁ………自分も2014ではそのために(アレンジしてドラゴンズ→スワローズとなった)工藤やホークスの高谷といった選手を(言葉は悪いですが)能力が低過ぎて産廃状態となっている選手を交換要員に出して獲得したりしています。
> ちなみに上述したアレンジの末に読売橋本が西武、オリックス西川がヤクルトに在籍しています。

ゲームならではの別世界リーグは結構好きです。
2015も最終アップデート出たわけですし、のんびりペナントしよっかなぁ・・・。

Re: タイトルなし

> おはようございます。やはり吉見は100球肩なのでしょうかね。チームにバルデスのような中4朝飯前みたいなタフネスがいるとどれだけ助かる事か
> 岩瀬も年寄り軍団大粛清の中よく生き残りました。それにしても濱田ですね
> 去年とはボールのキレとかも別人じゃないですか。速球派ならまだしもねぇ
> 最もデニキはただ怒り散らしてばりで技術的なしどしてるのかと?ですが

プロのコーチが高校野球の監督ばりに選手を叱り飛ばすのってどうなんですかね。
ずっとコーチってことは、球団からは評価されているんでしょうけど。 

Re: タイトルなし

> 吉見を見て、バルデスの疲労回復が低かったことを思い出しました。吉見を登板させて二軍に落として中10日にする間で、バルデスが2回投げたりしていたので。さすがに査定するには細かいですかね。
>
> 吉見、岩瀬、昌はさすがですね。揃って高齢ですけど笑

中日だと吉見が若手に見えますよね(汗)

Re: タイトルなし

> 吉見は来年もフルで投げるのは厳しいかもわかりませんよね(^^; それはさておき今年の濱田には他ファンではありますが怒り爆発ですよ、9/5阪神戦に先発するも四球連発からの置きに行った甘い球痛打で早々とKOデニキから戻れバカ野郎と雷落とされたやつです。濱田ってこんな制球難でした?

阪神ファンとしては、勝利を寄付していただいたので(笑)

すみません、さっき調べたら昌さんが二軍でも投げてなかったのは2011年だったみたいです。
すみませんでした。

昌のオッサン26年間勝ってたんかいw
………と思いましたが、昌さん2010年は一軍どころか二軍の試合でも投げられなかった気が………
ちなみにその二軍にいた頃に同じく二軍にいた阪神の福原のフォームについて歩幅が狭くなっていることを指摘したのが、翌年以降福原が復活した原動力になったというのは有名な話ですね。
コーチにさせるためにトレードで獲得、かぁ………自分も2014ではそのために(アレンジしてドラゴンズ→スワローズとなった)工藤やホークスの高谷といった選手を(言葉は悪いですが)能力が低過ぎて産廃状態となっている選手を交換要員に出して獲得したりしています。
ちなみに上述したアレンジの末に読売橋本が西武、オリックス西川がヤクルトに在籍しています。

おはようございます。やはり吉見は100球肩なのでしょうかね。チームにバルデスのような中4朝飯前みたいなタフネスがいるとどれだけ助かる事か
岩瀬も年寄り軍団大粛清の中よく生き残りました。それにしても濱田ですね
去年とはボールのキレとかも別人じゃないですか。速球派ならまだしもねぇ
最もデニキはただ怒り散らしてばりで技術的なしどしてるのかと?ですが

吉見を見て、バルデスの疲労回復が低かったことを思い出しました。吉見を登板させて二軍に落として中10日にする間で、バルデスが2回投げたりしていたので。さすがに査定するには細かいですかね。

吉見、岩瀬、昌はさすがですね。揃って高齢ですけど笑

吉見は来年もフルで投げるのは厳しいかもわかりませんよね(^^; それはさておき今年の濱田には他ファンではありますが怒り爆発ですよ、9/5阪神戦に先発するも四球連発からの置きに行った甘い球痛打で早々とKOデニキから戻れバカ野郎と雷落とされたやつです。濱田ってこんな制球難でした?
アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.