ドラゴンズ外野手 能力一覧 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10

平田良介 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
センター大島・ライト平田・レフト和田がレギュラーかと思うが、このうち平田と和田はケガもちで安定しない。
ただ、平田はまだ若いので、取り急ぎ世代交代を考えないといけないのは、和田のポジションだけとなる。
これといった若手はいないが、平田は守備もいいので、打撃型の架空外野手を獲っておけば、穴は埋まりやすい。


※誤字、間違いなどがある場合は、コメントでご指摘いただくと助かります。
※加筆すべき内容などがある場合もご指摘いただきますとありがたいです。




大島洋平 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
大島洋平 スピード型/普通NEW
アップデートでの変更値 73→64
※表示しきれていないスキル
流し打ち傾向、積極盗塁、積極守備

パワーは少しアップしたが、左右ともにミートがダウンして☆もダウン。
攻守の要となる選手だけに能力ダウンは厳しい。
年齢も30歳で、覚醒がないと以前の力を取り戻すことは出来ないだろう。
実物はチーム最多の142試合に出場、620打数に立った。
打率.260、147安打など打撃成績は軒並み昨季を下回ったが、自己最高の6本塁打を放った。
盗塁数もチームトップ。
2年連続4度目ゴールデン・グラブ賞。
既に1600万円増の9000万円で契約更改している。
実際の成績 打.260 6本27点22盗


平田良介 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
平田良介 打撃型/普通NEW
アップデートでの変更値 75→72
※表示しきれていないスキル
秋口ピーク

左ミートは上昇したが、右ミートがダウンして☆もダウン。
それでもベテランの多いチームの中で唯一能力的にも年齢的にも数年後を見据えることが出来る選手。
打撃型でミート・パワーともにみるみる育ち、球界を代表する外野手に育っていく。
それでいて守備もよく、足も早くて穴が無い。
優先的に怪我を治療してあげたい。
実物は2年連続で規定打席を達成し、打率・本塁打ともに去年を上回った。
ベストナイン初受賞。
実際の成績 打.283 13本53点11盗


和田一浩 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
和田一浩 打撃型/普通NEW
アップデートでの変更値 69→69

左右ともにミートはアップしたが、パワーがダウン。
それら増減を含めて☆の数値に変更はなし。
どっちにしろドラゴンズでは貴重な打てるバッターで守備も悪く無い。
年齢的に怪我は直せないが、序盤はとかく頼ることになるだろう。
もちろん既に衰退期に入っているが、初期値が高いため、なかなか世代交代が進まなかったりする。
実物はケガで出遅れたものの、一軍に復帰、史上45人目となる2000安打を放った。
※史上最年長42歳11か月での達成。
その後も打撃は好調だったが、本塁打は3年ぶりに一桁にとどまった。
まだまだやれそうな数字だが、球団は世代交代を意識しており、それを受けて現役引退を発表した。
実際の成績 打.298 5本26点1盗


藤井淳志 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
藤井淳志 スピード型/普通NEW
アップデートでの変更値 50→54
※表示しきれていないスキル
強打、積極スイング、反応打ち、積極走塁、慎重盗塁、積極守備、調子短気変動

右ミートがアップし、左ミートがダウンして☆が少しアップ。
より右投手専門打者としての色合いが濃くなった。
控え野手としては十分に高い能力で、平田・和田が怪我持ちだけに出番は少なくないはず。
特にネイラーの能力が上がって、ナニータの能力が下がった都合からいって、ナニータを一軍登録する機会は減るはずなので、藤井の存在価値は増している。
ただし高齢のためノビシロに乏しく、覚醒の可能性も低く、レギュラークラスになるのはかなり厳しい。
実物もほぼ一軍に定着し、プロ入り最多となる118試合に出場。
主に右投手に対して起用された。
対右投手の対戦打率は.317。
既に国内FA権を取得したが行使せず残留を表明している。
せっかくのスイッチヒッターなので、左投手も克服して来季はレギュラーを獲りたい。
実際の成績 打.295 6本45点3盗



赤坂和幸 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
赤坂和幸 パワー型/晩成NEW
アップデートでの変更値 14→30

左右ミートが上昇し、代打もついて☆倍増。
特に右ミートは22も上昇した。
ミートのノビが課題のパワー型で、右ミートが最初から高いのはかなりありがたい。
パワーが伸びる内に打撃を鍛えまくって、次世代クリーンアップを目指そう。
有力な若手の少ないドラゴンズにとって、希望の星となるはず。
実物は代打をメインに起用され、高打率を残した。
プロ入り初打点も記録し、年俸は約860万円増の1300万円と倍増した。
実際の成績 打.326 0本8点2盗


ナニータ プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
ナニータ ミート型/普通NEW
アップデートでの変更値 52→45

左右ともにミートがダウンして☆もダウン。
それでもドラゴンズでは一軍クラスの打力を持っているが、ネイラーの能力が上がったため、外国人枠の都合で昇格させ辛く、存在価値がかなり低下した。
またケガしにくさ▼2が付いたのも痛すぎる。
既に高齢でノビシロもないので、無理においておく意味は無いだろう。
実物は打撃.308と好調を保っていたが、故障により戦線離脱。
7月以降は試合出場なしに終わった。
今期で退団かと噂されたが、来季の契約が既に決まっている。
実際の成績 打.308 0本15点1盗


工藤隆人 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
工藤隆人 スピード型/普通NEW
アップデートでの変更値 33→29

左右ともにミートがダウンして☆もダウン。
特に右ミートは11もダウンした。
外野守備はまずまず高いが、ドラゴンズの外野レギュラーは守備も悪くないので相対的に存在価値は低い。
守備固めとしての価値があるとすれば、平田・和田などの怪我持ち選手に無理をさせないために早めに交代させるぐらい。
足は早いが盗塁▼が痛い。
一応、代走兼守備固めとして起用するためにも、盗塁▼は消しておきたい。
実物も代走・守備固めをメインに起用されていたが、6月24日以降試合出場が無い。
実際の成績 打.167 0本15点0盗



松井祐介 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
松井祐介 パワー型/普通NEW
アップデートでの変更値 33→26

左右ともにミートがダウンして☆もダウン。
特に長所であった左ミートが26もダウンしてしまった。
パワー型だけに劣化したミートを取り戻すのはほぼ不可能。
実物は代打や守備固めとして起用されたが30試合の出場にとどまり、去年の52試合を下回った。
実際の成績 打.194 0本0点0盗


野本圭 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
野本圭 万能型/普通NEW
アップデートでの変更値 33→17

左右ともにミートがダウンして☆もダウン。
特に左ミートは25もダウンした。
万能型とはいえ、31歳ではほとんどノビシロが無い。
実物は代打をメインに起用されたが結果が出ず、10試合の出場にとどまった。
実際の成績 打.143 0本0点0盗


井領雅貴 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
井領雅貴 パワー型/晩成
アップデートでの変更値 29→29

能力の変動は無いが、能力タイプが万能型よりパワー型に変更されてしまった。
アップデートで変更なし。
これにより、低いミートを改善することは難しくなり、レギュラー奪取も困難になった。
パワー型にしては守備がいいので、覚醒がくれば一挙にレギュラークラスに成長する可能性はある。
実物は9試合に起用されて7打席に立ったが、一安打も放てなかった。
実際の成績 打.000 0本0点0盗


友永翔太 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
友永翔太 俊足好守型/普通NEW
アップデートでの変更値 26→21

今年のドラフト3位。
守備適正が全て下がり、エラーがついて☆ダウン。
いずれにしても低すぎる初期値で育てにくい。
成長タイプがスピード型より俊足好守型に変更されているので、守備固め兼代走として育てていくほうが存在価値は出る。
実物は7月5日にプロ初安打を放ったが、その日を最後に試合出場は無かった。
ファームではチームで2番目の344打席に立っているが、打.231 2本19点とプロの壁に当たっている。
実際の成績 打.056 0本0点0盗


古本武尊 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
古本武尊 パワー型/普通
アップデートでの変更値 14→14

アップデートで変更なし。
よくいる巧打の低いパワー型。
超覚醒に期待して打撃練習をしておこう。
実物はファームでもっとも打数に立っているが、打率.224と厳しい。
実際の成績 出場無し


※一部の逸話などはウィキペディアより抜粋しているものもあります。

その他プロ野球スピリッツ2015 
最終アップデートVer1.10選手能力一覧


【プロスピ2015レビューサイト】
楽天での評価を確認する
Amazonでの評価を確認する
mk2での評価を確認する

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

> やはり和田の穴は大きいですね。藤井、赤坂が中心になってくるのでしょうが、第3回WBC優勝メンバーのナニータもケガなく本来の力を発揮してほしいものです。あとは、井領を使ってみたり、周平、遠藤をレフトにしても面白いかもしれないですね。

今季はベテランが大量に球団をさりましたから、来季からは嫌でも若手起用しないといけないわけで、誰か出てきてくれればいいのですけどね。
FAで選手がドンドン流出するパ・リーグの方がいい若手が育つことを見ていても、結局は一軍起用しないと選手は育たないのだと感じます。
来季がドラゴンズにとって再生の足がかりになる年になりそうですね。

Re: No title

> 井領や友永といった即戦力新人が全く戦力にならない(笑) ナニータはいい選手なんだけど枠の都合で使いずらいです

今季のドラゴンズは、無理やり若手起用していた感じですが、それでもあまり選手は出てこなかったですね。
亀澤・遠藤ぐらいでしょうか。

Re: No title

> 大島は打率.260の割に右ミートがほぼBとかなり高いと思いましたが、左ミートがかなり低いので今年は左投手相手にかなり苦戦してたという所でしょうか。

右投手 .286
左投手 .207
でしたね。

> 盗塁△1と盗塁が確実に上手くなっている辺り来年は30盗塁ぐらいいけるかもと予想してます。

過去の数字を見ると、打率がいい年は盗塁数が増えてますし、まずは出塁率ですよね。
世界の盗塁王・福本豊氏も盗塁のコツを聞かれると「まずは塁に出な!!」といってましたし。

> 平田は今年20本塁打ぐらい打てると思っていたので打撃で言うと個人的にはちょっと物足りない印象でした。
> 来年は是非とも20、あわよくば30本塁打近く打ってほしいですね。

それぐらい打てば、球団もすんなり年俸アップしてくれるでしょうね。

> 和田は自分もまたまだ出来ると思っていたので今年限りでの引退は惜しんだ限りでした。
> ゲームでは引退後は同じく引退した小笠原を打撃コーチにするか、それとも和田を打撃コーチにするかがまたしても悩ましい問題でしょうか…むむ。

ドラゴンズは優秀なコーチ候補が多すぎますからね。
投手コーチも山本昌と岩瀬がいますし。

やはり和田の穴は大きいですね。藤井、赤坂が中心になってくるのでしょうが、第3回WBC優勝メンバーのナニータもケガなく本来の力を発揮してほしいものです。あとは、井領を使ってみたり、周平、遠藤をレフトにしても面白いかもしれないですね。

No title

井領や友永といった即戦力新人が全く戦力にならない(笑) ナニータはいい選手なんだけど枠の都合で使いずらいです

No title

大島は打率.260の割に右ミートがほぼBとかなり高いと思いましたが、左ミートがかなり低いので今年は左投手相手にかなり苦戦してたという所でしょうか。
盗塁△1と盗塁が確実に上手くなっている辺り来年は30盗塁ぐらいいけるかもと予想してます。

平田は今年20本塁打ぐらい打てると思っていたので打撃で言うと個人的にはちょっと物足りない印象でした。
来年は是非とも20、あわよくば30本塁打近く打ってほしいですね。

和田は自分もまたまだ出来ると思っていたので今年限りでの引退は惜しんだ限りでした。
ゲームでは引退後は同じく引退した小笠原を打撃コーチにするか、それとも和田を打撃コーチにするかがまたしても悩ましい問題でしょうか…むむ。
アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.