べイスターズ捕手 能力一覧 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10

高城俊人 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
捕手については、他球団同様穴ポジション。
一応正捕手は守備やリードを考えれば高城ということになるかと思うが、固定するほどの実力は無いと思われる。
嶺井は捕手にしては左ミートが高い。
オーダー2とうまく活用したいところ。
西森以外が守備型のため、ほぼ同じような成長を遂げるが、一番能力の高い高城が一番若いため、世代交代要員にはならない。
出来れば万能型捕手を手に入れたい。

※誤字、間違いなどがある場合は、コメントでご指摘いただくと助かります。
※加筆すべき内容などがある場合もご指摘いただきますとありがたいです。




嶺井博希 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
嶺井博希 守備型/普通NEW
アップデートでの変更値 32→36

右ミートが半減したが、左ミートが18も上昇。
守備面では捕球・スローイングが低下しエラーが付いたが、リードは1上昇。
それら増減あって、☆はアップとなった。
捕手なのでリードが伸びたのは手放しで嬉しいこころ。
守備型のため、右ミートの改善は望み薄だが、左投手だけでも打てるのは捕手では珍しい。
年齢も若く、高城と並ぶ正捕手候補ということになるだろう。
守備面が高城と比較すると見劣りするのが、守備はすぐに成長するので問題無いはず。
実物は捕手としてはチーム最多の74試合に出場。
最多出場の捕手が74試合というのが、ベイスターズの捕手事情の苦しさを表しているとも言えるが、嶺井個人としては、去年の10試合出場を大きく上回り、飛躍のシーズンとなった。
左投手に強く、打率.364と打っている。
208打席と打席数は少ないながら5本塁打とパンチ力も発揮した。
実際の成績 打.237 5本26点0盗


黒羽根利規 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
黒羽根利規 守備型/普通NEW
アップデートでの変更値 41→29

左右ともにミートがダウンして☆ダウン。
特に右ミートは27ダウンと大幅劣化となった。
それでも☆守備とリードはチーム内では高城に次ぐわけだが、嶺井の成長によって存在価値は下がっている。
レベルの低い争いではあるが、打撃面では嶺井にも高城にも劣っており、やや使いドコロにこまる。
またその二人と比較すると年齢も高めで、その分当然将来性も低いということになるわけで、覚醒でもない限り正捕手獲りは難しい。
実物は嶺井・高城に次ぐ63試合に出場した。
打率が身長と一緒では、いくらなんでも辛い。
去年は正捕手をとった感もあっただけに厳しいシーズンとなった。
実際の成績 打.178 1本7点0盗


高城俊人 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
高城俊人 守備型/普通 NEW
アップデートでの変更値 40→33

左右ともにミートがダウンし、捕球も少し下がって☆は7ダウンとなった。
それでもベイスターズ捕手の中ではもっとも正捕手に近い存在だろう。
打撃は捕手らしく厳しいものがあるが、他にこれといった弱点も無いので、黙々と打撃を鍛えていけば、多少は打てるようになる。
実物は去年の48試合の出場を64試合に伸ばしたが、8月以降は出場が無かった。
実際の成績 打.202 1本9点0盗



西森将司 プロ野球スピリッツ2015 ver1.07
西森将司 スピード型/晩成
アップデートでの変更値 14→14

能力の変更は無し。
捕手なのにスピード型で、しかもそこそこ高齢ということで育てにくい。
覚醒があっても厳しいかも知れない。
実物は9月に2試合だけ代走として出場したが、打席数は0。
実際の成績 打.000 0本0点0盗


靍岡賢二郎 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
靍岡賢二郎 守備型/晩成NEW
アップデートでの変更値 40→26

左右ミート・捕球がダウンして☆ダウン。
リードが下がっているのも痛い。
若手の嶺井・高城に勝るものが無いため、覚醒なしで正捕手になるのはほぼ不可能だろう。
実物はファームでも打率.244と凡庸な数字に終わり、今季で戦力外となった。
実際の成績 出場無し


※一部の逸話などはウィキペディアより抜粋しているものもあります。

その他プロ野球スピリッツ2015 
最終アップデートVer1.10選手能力一覧


【プロスピ2015レビューサイト】
楽天での評価を確認する
Amazonでの評価を確認する
mk2での評価を確認する
関連記事

テーマ : プロ野球スピリッツ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

> やはり捕手ですね。去年スターナイトで輝いてたバネさんはどこいったんだと憤慨してます(怒) 最も捕手最年長がバネとGK西森って事自体もうorz
> 若い奴を指導できるベテラン捕手不在もですが、その分?役立たず無能新沼ダメバッテリーコーチから経験豊富な光山軍曹が来てくれるので楽しみです
> けど。嶺井兄貴も今年は頑張ってくれましたが、如何せんパスボールやつまらないエラーをやらかすなどファンの怒りを買ってました。高城もそうです
> いい加減低レベルなドングリーズ争いにそろそろピリオド打ってもらいたいものですね。ちなみにペナントを自分このチームでやるときもドラフト候補発掘はいの一番に捕手です。初年度は実際と同じく雨鶴粛清安定ですから。
> リードレベルも最低2or3は欲しいし専守防衛型の打力が投手に毛が生えたショボい奴よりはある程度.250あたりは見込めるのが欲しいんですけど

結局、鶴岡をブロックしていなかったことが、ここまで響いているとい感じですかね。
まあ、鶴岡がいても、今季はそろそろ世代交代だったでしょうけど。
各チーム「どうしてコイツが残っているの?」っていう捕手がいるものですけど、ベイスターズはいませんね。
30代捕手がいないのって、ベイスターズだけじゃないかな?
ゲーム的には支障無いですが、現実世界ではいろいろと支障が出ていそうです。

Re: タイトルなし

> 嶺井の守備能力の低下には、あの阪神戦でのサヨナラパスボールが影響している気がします。あの時の気持ちは、まさに「なんでやねん」って感じでした。

そういう印象的なプレイは査定に響いている可能性はありますね。
サヨナラパスボールは相当ムカつきますよね。

Re: No title

> 嶺井選手の本文3行目 そられ増減 となっていますが誤字ではないかと思います

誤字です。
修正いたしました。
ご指摘ありがとうございました。

> 嶺井選手は守備型なので捕手系能力は伸びますし、対右が戻れば捕手として打撃は優秀ですね

その対右ミートがほとんど伸びないわけですが、それでも捕手としては打てる部類に入るでしょうね。

> プロスピでは両打ちのままですが、実際は基本的に右打席に入っているので来シーズンの対右成績に期待してます。

そうだったんですね。
スイッチヒッターは打撃練習が倍になるので、やることが多い捕手には向かないかもしれないですよね。

やはり捕手ですね。去年スターナイトで輝いてたバネさんはどこいったんだと憤慨してます(怒) 最も捕手最年長がバネとGK西森って事自体もうorz
若い奴を指導できるベテラン捕手不在もですが、その分?役立たず無能新沼ダメバッテリーコーチから経験豊富な光山軍曹が来てくれるので楽しみです
けど。嶺井兄貴も今年は頑張ってくれましたが、如何せんパスボールやつまらないエラーをやらかすなどファンの怒りを買ってました。高城もそうです
いい加減低レベルなドングリーズ争いにそろそろピリオド打ってもらいたいものですね。ちなみにペナントを自分このチームでやるときもドラフト候補発掘はいの一番に捕手です。初年度は実際と同じく雨鶴粛清安定ですから。
リードレベルも最低2or3は欲しいし専守防衛型の打力が投手に毛が生えたショボい奴よりはある程度.250あたりは見込めるのが欲しいんですけど

嶺井の守備能力の低下には、あの阪神戦でのサヨナラパスボールが影響している気がします。あの時の気持ちは、まさに「なんでやねん」って感じでした。

No title

嶺井選手の本文3行目 そられ増減 となっていますが誤字ではないかと思います

嶺井選手は守備型なので捕手系能力は伸びますし、対右が戻れば捕手として打撃は優秀ですね
プロスピでは両打ちのままですが、実際は基本的に右打席に入っているので来シーズンの対右成績に期待してます。

Re: お疲れ様です。

> 選手が着てるユニフォームって管理人さん自分で作ってるんですか??各球団今季のユニフォームですよね??アプデとかでなかったですよね?

普通にVPショップの拡張アイテムでありますよ。
ペナントは試合スキップで進めてるので、ユニフォームを見る機会が無いので、ここで活躍してもらっています。

Re: タイトルなし

> プロスピ2014でもVP覚醒使ってしても使えそうなのが黒羽根、次いで嶺井、次いで西森といった具合で後は低いのなんのという感じでした
> 鶴岡をプロテクトしなかったのが響いているというのは言わずもがな、そこでスピリッツで3人作って投入してVP使って覚醒させてどうにかしていますわ

谷繁・相川はFA移籍で仕方ないところもありましたが、鶴岡は実質正捕手だっただけにブロックしなかったのは謎ですよね。

お疲れ様です。

選手が着てるユニフォームって管理人さん自分で作ってるんですか??各球団今季のユニフォームですよね??アプデとかでなかったですよね?

プロスピ2014でもVP覚醒使ってしても使えそうなのが黒羽根、次いで嶺井、次いで西森といった具合で後は低いのなんのという感じでした
鶴岡をプロテクトしなかったのが響いているというのは言わずもがな、そこでスピリッツで3人作って投入してVP使って覚醒させてどうにかしていますわ
アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.