スワローズ投手 初期二軍登録能力一覧 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10

バーネット プロ野球スピリッツ2015 ver1.10

【リリーフ陣について】
☆99のカンストストッパー・バーネットを筆頭に、☆88のオンドルセクがセットアッパーを務める。
それ以外にも☆70代の秋吉とロマンがおり、なかなか強力なリリーフ陣。
戦力バランスとして、先発陣が少し弱いので、リリーフで価値試合を確実に拾っていくのがスワローズのパターンだ。

※誤字、間違いなどがある場合は、コメントでご指摘いただくと助かります。
※加筆すべき内容などがある場合もご指摘いただきますとありがたいです。




成瀬善久 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
成瀬善久 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 62→61

球速・ストレートの球威がダウンして☆ダウン。
特殊能力ではケガしにくさ△を失い、動揺・打たれ強さ▼などが追加された。
それらトータルして☆は1ダウン。
☆60を超え、スワローズでは十分にローテーションに入れる能力なので、一軍登録してやろう。
30歳を超えて基礎能力はあまりノビシロが無いが、マイナス特能の除去に余生を使っていくことになる。
実物は14試合に投げたが、相変わらずの一発病で、FA補強された期待に応えているとは言い難い数字に終わった。
ちなみにファームでも防御率3.82と厳しい結果になっており、そのためか7月以降の登板は無い。
実質、補強失敗だったと言えるだろう。
実際の成績 防4.76 3勝8敗


村中恭兵 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
村中恭兵 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 53→49

2シーム・チェンジアップの球威がダウンして、☆もダウン。
年齢を考えると高い能力とは言えず、ケガしにくさ▼2があって使いにくい。
それでもスワローズ先発陣は弱いので、覚醒次第ではローテーション入りもありうるだろう。
実物はファームでも防御率8.33と炎上しており、一軍登板は無かった。
実際の成績 登板無し


八木亮祐 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
八木亮祐 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 58→39

球速が8kmダウン!!。
ストレート・スライダーの球威が劣化して、☆も大幅ダウンとなった。
彼もまたヤ戦病院入りの一人で、ケガしにくさ▼2を持っている。
一軍定着には覚醒が必要だろう。
実物は4月5月と2試合に先発登板したがいずれも負けがついて以降登板無しに終わった。
ファームではチーム最多の投球回を投げているが、防御率6.38と打ち込まれている。
実際の成績 防6.30 0勝2敗


由規 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
由規 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 52→44

球速が9kmダウン!!して☆も大幅ダウン。
ケガしにくさ▼3がついており、故障持ちの多いスワローズでは、なかなか治療枠が回ってこないだろう。
覚醒があれば、先発陣に食い込む可能性はある。
実物は故障の影響でファームでも6試合の登板にとどまり、、4年連続で一軍公式戦への登板無しとなってしまった。
来季からは育成契約。
実際の成績 登板無し


中澤雅人 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
中澤雅人 技巧派/普通NEW
アップデートでの変更値 61→58

カットボールの球威は上昇したが、シュートの球威がダウンし、球速も1kmダウンして☆も僅かにダウン。
既に30歳で基礎能力ののびはまり期待できないが、先発適性もあり、故障がちな一軍投手陣を考えると、割と出番はある。
覚醒があれば、一躍ローテーションもありうるだろう。
実物は2014年同様にリリーフとして自己最多の35試合に登板した。
防御率はまずまずだがWHIPは1.59と厳しい数字。
実際の成績 防3.03 1勝2敗4HP0S



松岡健一 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
松岡健一 軟投派/普通NEW
アップデートでの変更値 38→61

各種球威が上昇して☆大幅アップ。
別人のような能力に。
スワローズには珍しくケガも無いので、一軍のリリーフとして使っていこう。
実物は今年も含めて3年連続で30試合以上に登板した。
過去2年間は防御率5点台とリリーフがいないチーム事情を感じさせる数字だが、今季は防御率3.44 WHIP1.26とまずまずの数字を残した。
6年ぶりのセーブも上げている。
実際の成績 防3.44 2勝0敗6HP1S


古野正人 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
古野正人 軟投派/普通NEW
アップデートでの変更値 60→49

スライダーの球威が2ランクダウンし、打たれ強さ△が▼に悪化して☆ダウン。
年齢を考えると厳しい能力だが、覚醒次第では先発ローテーションに食い込む可能性はある。
実物は先発・リリーフと起用されたが、打ち込まれることが多く、8月以降の登板は無しになった。
実際の成績 防4.78 4勝3敗1HP0S


山本哲哉 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
山本哲哉 軟投派/晩成NEW
アップデートでの変更値 44→44

球速が4kmダウンし、ケガしにくさ▼が▼3に悪化したが、対左打者▼2がなくなり、疲労回復が上昇するなどした。
トータル☆の増減無し。
高齢のためノビシロに乏しく、強力リリーフ陣を持つスワローズでは、覚醒があっても一軍定着は難しいだろう。
実物はリリーフとして一軍で登板していたが、故障により戦線離脱。
2012年から3年連続50試合以上登板していたが、今季は17試合にとどまった。
9月に右肘内側側副靭帯再建手術を行っており、復帰には長期間かかりそうである。
実際の成績 防3.12 0勝0敗2HP0S


江村将也 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
江村将也 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 44→44

基礎能力に変更はないが、ケガしにくさ▼が追加され、ヤ戦病院入り。
年齢を考えると厳しい能力で、リリーフタイプのため、強力リリーフを持つスワローズで一軍定着するのは望み薄だろう。
実物はファームでリリーフ登板も防御率4.80とサッパリで戦力外となった。
実際の成績 登板無し


岩橋慶侍 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
岩橋慶侍 本格派/普通NEW
アップデートでの変更値 44→42

球速が3kmダウンして☆も少しダウン。
割と能力は伸びる。
スタミナは低いが、本格派なのでみるみる育つ。
育成方針でフォローしたい。
ただしローテーション入りには覚醒が欲しい。
実物はファームで28試合に投げて防御率6.66と厳しい数字。
一軍では8月21日に1試合だけリリーフ登板したが、その1イニングも抑えることは出来なかった。
実際の成績 防18.00 0勝0敗2HP0S



赤川克紀 プロ野球スピリッツ2015 1.07
赤川克紀 本格派/普通
アップデートでの変更値 38→38

能力の変更はない。
能力の伸びはいい方だが、いかんせん初期値が低すぎる。
覚醒が絡まないと、ずっと二軍で寝かせたままになりそう。
実物はファームで防御率7.16と厳しい数字で戦力外となり、現役引退となった。
実際の成績 登板無し


竹下真吾 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
竹下真吾 速球派/普通NEW
アップデートでの変更値 48→48

ドラ1ルーキー。
基礎能力に変更はないが、彼もまたケガしにくさ▼が
付いてしまった。
年齢を考えると高い能力とは言え無いが、覚醒次第では先発ローテーションに食い込む可能性はある。
実物はファームで19試合に登板も防御率9.16とプロの壁に当たっている。
ファームではシーズン後半は登板していないようだ。
実際の成績 登板無し


※一部の逸話などはウィキペディアより抜粋しているものもあります。

その他プロ野球スピリッツ2015 
最終アップデートVer1.10選手能力一覧


【プロスピ2015レビューサイト】
楽天での評価を確認する
Amazonでの評価を確認する
mk2での評価を確認する
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

> ただ言えるのは、藤本敦士内野手を2012年の時に一塁守らせたり(正直適正はない)してるチームなので、こういう緊急的に打撃投手を育成枠にさせその場しのぎでやってしまうことは起こるなとは感じておりました。
> 今後こういうことは起きないようなチーム運営をしてもらいたいところです。
> ※同じような感じで楽天もブルペン捕手を育成枠昇格もあったけど、あっちは怪我人が同時期に捕手(捕手経験者も含む)に頻発してたから正直やりようはなかったのやもしれませんが・・・

楽天でもあったんですね。
来季からはホームベースでのクロスプレーが禁止になるそうですから、捕手の怪我人も減るでしょうけど。

Re: No title

> 2軍の投手が足りないからと言って、阿部健太打撃投手兼スコアラーを育成枠にするくらいだからお察しレベルの怪我人軍団なのですよね。

ありましたね(笑)
そんな話。
しかも野手で復帰させたんじゃなかったですかね?

> 来季も戸田スワローズは選手が少なくなるのかと気にしてしまうところです。

怪我人で戦力が無いはよく聞きますけど、怪我人でそもそも競技人数が揃わないと聞いたのはスワローズが初めてです(笑)

Re: No title

> 成瀬は星50以下でいいでしょもう(笑) あとこのままだと村中、八木、竹下は来年クビですね。八木は去年阪神を完封していたのに。ヤクルトは1軍メンバーは成長しましたが2軍メンバーは相変わらずですね。

仰るとおり、一軍と二軍のさがグッと開いた感じです。
発売時は、そもそも一軍投手がファームクラスでしたけど(笑)

Re: タイトルなし

> 修造(松岡)がゴミから一気に株上げましたね。ヤ戦病院=ケガ▼ってヤツですか笑笑 平成元年BIG3与四規もついに育成落ちとはいえ球団側は最大限の配慮をしたと見てます(普通ならとっくにサヨナラですから) 唐揚げ炎上野郎唐川もダメダメで、結局俺が一番ダメだと思ってた翔さんがチームの主力で球界を代表する選手になった訳でございます。話変わってヤクルトって戸田拘置所(二軍)に控える面々で有望株が居ませんねorz 村中って最近までローテの一員だったのにこの体たらくですから。ARAKAKIは割と去年よりは頑張りましたが

松岡はもともとセットアッパークラスですから、まだまだですけどね。
ですので本文でも「復活」という言葉は使いませんでした。
来季はバーネットとロマンが抜けるわけですから、本当に復活してもらわないと困りますね。
スワローズは故障が多すぎます。
なにか根本的な原因を感じます。
健康飲料を売り物にしているオーナー企業を持つ球団としては、いかがなものかと思っています。

Re: タイトルなし

> ロッテファンとしては成瀬の劣化が悲しいですね
> 元々走り込みをしなかったりと自業自得な部分もありますが肩を怪我したらやはりきついですね

肩をケガしてたんですか。

> 山本性に左のイメージがあるのは阪神に山本翔也がいるからですかね( ・◇・)?

山本昌もいるし・・・。
あと松本は俊足の外野手。
田中は内野手のイメージですね。
鶴岡はもちろん、捕手です(笑)

No title

ただ言えるのは、藤本敦士内野手を2012年の時に一塁守らせたり(正直適正はない)してるチームなので、こういう緊急的に打撃投手を育成枠にさせその場しのぎでやってしまうことは起こるなとは感じておりました。
今後こういうことは起きないようなチーム運営をしてもらいたいところです。

※同じような感じで楽天もブルペン捕手を育成枠昇格もあったけど、あっちは怪我人が同時期に捕手(捕手経験者も含む)に頻発してたから正直やりようはなかったのやもしれませんが・・・

No title

2軍の投手が足りないからと言って、阿部健太打撃投手兼スコアラーを育成枠にするくらいだからお察しレベルの怪我人軍団なのですよね。
来季も戸田スワローズは選手が少なくなるのかと気にしてしまうところです。

修造(松岡)がゴミから一気に株上げましたね。ヤ戦病院=ケガ▼ってヤツですか笑笑 平成元年BIG3与四規もついに育成落ちとはいえ球団側は最大限の配慮をしたと見てます(普通ならとっくにサヨナラですから) 唐揚げ炎上野郎唐川もダメダメで、結局俺が一番ダメだと思ってた翔さんがチームの主力で球界を代表する選手になった訳でございます。話変わってヤクルトって戸田拘置所(二軍)に控える面々で有望株が居ませんねorz 村中って最近までローテの一員だったのにこの体たらくですから。ARAKAKIは割と去年よりは頑張りましたが

No title

成瀬は星50以下でいいでしょもう(笑) あとこのままだと村中、八木、竹下は来年クビですね。八木は去年阪神を完封していたのに。ヤクルトは1軍メンバーは成長しましたが2軍メンバーは相変わらずですね。

ロッテファンとしては成瀬の劣化が悲しいですね
元々走り込みをしなかったりと自業自得な部分もありますが肩を怪我したらやはりきついですね

山本性に左のイメージがあるのは阪神に山本翔也がいるからですかね( ・◇・)?

Re: タイトルなし

> 山本哲哉はサウスポーじゃないですよ!!

本当ですね(汗)
何故か「山本」姓は左腕というイメージがありました。
修正いたしました。
ご指摘ありがとうございます。

山本哲哉はサウスポーじゃないですよ!!
アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.