ペナントでの能力タイプ別の育成について プロスピ2015

ペナントでの能力タイプ別の育成について プロスピ2015
以前も似たような記事は書いているのですが、今回は能力タイプ別の育成についてを記事にしてみたいと思います。
過去の記事はこちらから見れますので、こちらもご参考にしていいだければと思います。
【スピード型の育成】
おすすめ度
スピード型の育成 プロスピ2015
■雑感
基本的にハズレです。
走力や盗塁・走塁技能の上昇は速いですが、それ以外の能力が伸びにくいです。
大抵の場合、スピード型に設定されている選手は、最初から足が速いので、足以外の能力を伸ばす必要があり、それにも関わらず足以外の能力は伸びにくいというジレンマを抱えています。

■育成の方針
そもそもドラフトでは獲らない方がいいと思います。
もし打撃能力と守備能力が最初から高い選手であるならば、取る価値はありますけど、そういった選手は滅多にお目にかかりません。
初期からメンバーにいる選手は、走塁・盗塁技能を磨いて代走要員に育てるのが一番打者無難ですが、代走専任でベンチ枠を使うのは現実的でないので、ついでに守備も鍛えておけば、代走兼守備固めとして使えて便利だったりします。


【守備型&俊足好守型の育成】
捕手以外のおすすめ度
捕手の場合おすすめ度★★★
守備型&俊足好守型の育成 プロスピ2015
■雑感
スピード型に次いで使えないことが多いタイプです。
大抵の場合、守備の初期値が高い選手が多く、打撃が課題という選手が多いのですが、守備型は打撃能力の成長が遅いのです。
スワローズの今浪のように、打力はまずまずだが、守備能力が低いという守備型選手は非常に珍しいです。
しかしながら、ドラフトではまれに、打撃能力が高くて、守備能力が低い守備型選手が出ますので、そういった選手は獲得してもいいでしょう。

■捕手について
使えないと書いた守備型ですが、守備型捕手を育てるには最適な素材であります。
特に捕手のリードは大きくチーム防御率に影響することは、谷繁が健在時のドラゴンズの成績を見れば予測が付きます。
例えば、小豆畑はの初期値は以下の画像の通り。
小豆畑眞也
これを一年正捕手育成させながら、ミート練習をさせていた結果が
一年正捕手育成 プロスピ2015
です。
このようにリードは2ランクアップして4となり、捕手総合守備も2ランクアップのAとなりました。
また、ミート練習の成果でミートも15ほど上昇しています。
各球団・正捕手不在に苦しんでいるチームは多いですが、若手の守備型捕手がいるならば、守備とリードに関しては一年で解決出来るということが言えるでしょう。

■育成の方針
野球は点を取られなければ負けないスポーツですが、一方で点を取らないと勝てないスポーツでもあります。
そういう意味で守備型の「守備だけはみるみる成長する」というバランスはやはり使いにくいです。
ですので、基本は代走・守備固めとして育てていくのがいいでしょう。
総合守備練習を設定して放置しておくと、気付けば守備のスーパーサブになっていることが多いです。

【パワー型の育成】
ミートが低い場合のおすすめ度★★
ミートが高い場合のおすすめ度★★★★★
パワー型の育成 プロスピ2015
■雑感
画像はタイガースの陽川ですが、実にありがちな若手パワー型選手です。
パワーだけが特化して成長し、守備やミートは成長しません。
ゲーム開始時に画像の能力であれば使いみちもあるのですが、選手が育ってくる二年目以降ではあまり出番がありません。
しかし使える選手もいます。

■初期のミートが高いパワー型
初期のミートが高いパワー型 プロスピ2015
タイガースの伊藤隼太が典型ですが、初期から右巧打Cを誇っています。
パワー型のため、ミートの成長は緩やかですが、最初から高ければ問題ないわけです。
このタイプはドラフトでも時々出ます。

■初期の守備が高いパワー型
初期の守備が高いパワー型 プロスピ2015
タイガースの江越が典型です。
打率が乗りにくく、打線のつながりという意味では足を引っ張りますが、その分守備での貢献があるので、投手の足を引っ張らないわけです。

■育成の方針
基本は総合打撃でミートとパワーを育てていくといいでしょう。
パワーだけを特化して育てれば、もちろんパワーの成長は速いですが、そもそもバットに当たらないとホームランも打てないので、最低限のミートはやはり必要です。
育成期間さえ十分にあれば、どんな選手でも長打Sまで育ちます。
ただし、パワーの成長とともに適時弾道も育てる必要はあります。
時々低弾道のパワー型もいますので。
また「三振」を持つ選手が多いです。
三振を持っていると、巧打にマイナス補正がかかります。
そのため真っ先に除去したくなりますが、ミートが低いうちに除去しても、再度ついてしまいがちですので、若いうちはそのままでいいと思います。
特にレギュラーになる選手はそれだけ三振が付く条件を満たしやすいので注意です。

※三振取得条件
100三振以上で三振率.200以上で確率で

【ミート型&俊足巧打型の育成】
ミート型&俊足巧打型の育成 プロスピ2015
おすすめ度★★★
■雑感
パワー型とは逆に、ミートが育つタイプです。
ミートが育てば打率が乗りやすく、使いやすいわけですが、ドラフトで獲得出来る打撃型はミートに加えてパワーも育つ上位互換なので、ポジションを奪われがちだったりします。

■ベテランミート型・育成の方針
年齢が高めの選手は、せめて代打で使えるようにミート練習に勤しむべきです。

■若手のミート型・育成の方針
育成方針で苦手な練習、すなわち長打・守備などをブーストしておくと、好守に穴のないいい選手に育ちやすいです。
長所のミートだけを育ていくと、早めに戦力にはなりますが、将来ドラフトで打撃型の選手が入ってきた時にポジションを奪われがちです。
なにしろ打撃型はミート型が伸びにくいパワーも育ちますので。
というわけで、守備・パワーも育成方針でブーストしておいて、最後にミート練習をしてしまえば、長打・守備・ミートを兼ね備えた選手に成長するわてです。
画像の西田ですが、初期値は以下の画像でした。
西田直斗 プロ野球スピリッツ2015 ver1.10
現在は「守備のスペシャリスト」の育成方針で守備を鍛えています。
見ての通り、☆は10のままで変わっていません。
打撃練習と比較して、守備能力は☆に影響しにくいことが分かります。
こうしておけば育成方針でブーストをかけられる期間が長くなり、大きく育てやすいわけです。

【打撃型の育成】
打撃型の育成 プロスピ2015
おすすめ度★★★★★
■雑感
ミート型のミート成長とパワー型のパワー成長を足した上位互換の能力タイプです。
ミート・パワーの打撃系基礎能力の全てが育ち、近い将来必ずクリーンアップを打てる選手に成長していきます。
ドラフトでは、基本的に将来性○以上の打撃型か万能型を獲っておけば、問題ありません。
もし、若手の打撃型選手が最初からチームにいるなら、あらゆる育成方針を優先的にあててやりましょぅ。

■育成の方針
総合打撃の練習を設定し、あとは放置しておくと、数年後にクリーンアップを打てる選手になります。
ただし、守備能力は伸びにくく、とくにリードは育ちにくいです。
そういうわけで、よほど初期の守備能力とリードが高い場合をのぞいては、捕手として育てるのはやめたほうがいいです。
例えば西武・森友哉選手ですね。
打撃だけを鍛えていけば、覚醒無しでもクリーンアップクラス、覚醒があれば柳田のような打撃総合能力オールSも可能です。
打つことに価値のある選手なので、守備・走塁練習に時間を割くのはもったいないです。
とにかく打撃に特化して育てていくといいでしょう。

【万能型の育成】
万能型の育成 プロスピ2015
おすすめ度★★★★★
■雑感
走攻守の全ての能力の伸びがいいです。
ミートはミート型に及ばず、パワーはパワー型に及ばず、守備は守備型に及ばず、足はスピード型に及びませんが、それでも十分に育ちます。
このため、センター・セカンド・ショート・キャッチャーといったセンターラインの守備能力が必要なポジションにつかせると、打てて守れる選手になっていきます。
ファースト・サードで使うのはもったいないです。
ただし、キャッチャーの万能型はあまりお目にかかったことがありません。
※出るのは出る。
現役の若手捕手で万能型はマリーンズの吉田とホークスの斐紹のみです。
トレードでも取りやすいので、とっておくのも手でしょう。


■一般的な育成の方針
全ての能力が伸びやすいとはいえ、攻守に能力をまんべんなく育てるには、時間のロスは出来ません。
育成方針を再優先で割り当てて、成長をブーストさせましょう。
覚醒がなくてもレギュラークラスには間違いなく育ちますし、覚醒があればトリプルスリーを狙える選手になります。

■一軍が弱い場合の育成の方針
一軍の打線が弱い場合は、打撃を優先的に鍛えていけば、早く戦力になります。
タイガースの場合は、ショート鳥谷がケガした場合のバックアップがろくにおらず、長打のあるサードがいないこともあり、打撃優先で育てました。

■一軍が強い場合の育成の方針
一軍が強い場合は慌てる必要がないので、☆の上がりにくい守備の成長を優先させるといいでしょう。
☆50を超えるのが遅くなれば、それだけ育成方針による練習以外の成長が期待でき、大きく育てることが出来ます。
関連記事

テーマ : プロ野球スピリッツ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

かなり参考にさせていただきます。

非常にわかりやすかったです。ありがとうございます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> 今回も有益な記事、助かります!
> 今年1年、お疲れさまでした。

あけましておめでとうこざいます。
時々覗いていただければ幸いです。

Re: タイトルなし

> ホークスの斐紹も捕手の万能型です。三振持ってますが・・・

ご指摘ありがとうございました。
すっかりわすれておりました。
追記させていただきました。

ホークスの斐紹も捕手の万能型です。三振持ってますが・・・

今回も有益な記事、助かります!
今年1年、お疲れさまでした。
アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.