阪神タイガースOBペナント成績

実況パワフルプロ野球2016 OBペナント 矢野燿大
スワローズに続く2位は阪神タイガース。
序盤は田淵幸一を正捕手にしていましたが、打撃成績がイマイチだったことと、古田が加入したスワローズの好調を考えて、キャッチャーBを持つ矢野燿大を正捕手にチェンジ。
この時点まで4位だったのを躍進し、2位でフィニッシュ。





実況パワフルプロ野球2016 OBペナントセ・リーグ順位表
もう少し矢野の起用を早くしておけば、もう少しスワローズに迫れた気もしますが、まあ、どのみち二位だったでしょうかね。


実況パワフルプロ野球2016 OBペナントセ・リーグチーム防御率
チーム防御率はまずまず。
残念ながら、矢野に代える前の防御率を見ていなかったので、どの程度影響が出ているのか見れないですけども。


実況パワフルプロ野球2016 OBペナント タイガース投手陣
レジェンドたちを押し退けて、メッセンジャーがチーム最多勝。
メッセンジャーはリーグ勝率1位でもあります。
タイガースはリリーフの加入が一人も居ませんでしたが、マテオが最多セーブの活躍でした。


実況パワフルプロ野球2016 OBペナント 藤浪晋太郎
藤浪晋太郎がミスタータイガース村山実と並んで最多奪三振を獲得。


実況パワフルプロ野球2016 OBペナント セ・リーグチーム打率
スワローズの得点能力が圧倒的過ぎて、霞みますがタイガースはリーグ2位の得点です。


実況パワフルプロ野球2016 OBペナント タイガース打線
福留孝介以外、全員レジェンドと変更されたタイガース打線(笑)
にもかかわらず、メインタイトルが一つも取れなかったのは計算外でした。
特に鉄人・金本知憲の打撃がイマイチ。
余裕をかまして岡田彰布を1番打者で使っていましたが、クリーンナップに回すべきだったかも。


実況パワフルプロ野球2016 OBペナント 吉田義男
復活してもゴールデングラブを獲った牛若丸・吉田義男。
下位打線とは言え、盗塁2って(汗)


実況パワフルプロ野球2016 OBペナントサイトマップ

関連記事

テーマ : 実況パワフルプロ野球2016
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.