信頼度4の「おまかせ」「流し打ち」「引っ張り」を検証してみました・栄冠ナイン攻略

実況パワフルプロ野球2016 栄冠ナインおまかせ4
信頼度5の「おまかせ」「流し打ち」「引っ張り」を以前検証して記事にしましたが、今回は信頼度4の方の検証データが出ましたので発表します。
普通に考えれば、信頼度5と同じような傾向が出て、数字的には信頼度5を下回る結果が予測されますが、果たしてどうなりましたでしょうか。







【三つの指示の平均】
まずは三つの指示の平均です。

ヒット
単 打 20.3%
二塁打 10.7%
本塁打  4.7%

その他出塁
四死球  4.7%
エラー  4.0%

アウト
三 振  6.3%
ゴ ロ 35.7%
フライ 13.7%


以上のようになりました。
ヒットする確率は35.6%であり、これは信頼度5の場合の46.3%を大きく下回りました。
ごく当然のこととして受け入れられてきた信頼度はより高い方がいいということが実証されたと言っていいのではないでしょうか?


【おまかせ指示】

ヒット
単 打 14%
二塁打  7%
本塁打  6%

その他出塁
四死球  6%
エラー  5%

アウト
三 振 10%
ゴ ロ 40%
フライ 12%


信頼度5のおまかせ指示とほぼおなじ傾向が出ました。
信頼度5同様、同レベルの他の指示と比較して、全ての確率が最悪のものとなっています。
信頼度5の場合と同じく、「流し打ち」「引っ張り」で同レベル以上がある場合は、そちらを選ぶ方がいいでしょう。
ただし「転がせ5」と比較した場合、打率・出塁率ともに劣りますが、長打率を含めたOPSでは僅かに「おまかせ4」の方が上回ります。
ですので、点差が開いてランナーを貯めたいという場合以外は、「転がせ5」と「おまかせ4」では、後者の方が効率がいいという結果となりました。
信頼度4の中でもっとも数字が悪い「おまかせ」ですらそうなのですから、「転がせ5」は信頼度4の「おまかせ」「流し打ち」「引っ張り」全ての指示に劣るといえるわけです。
※無論、状況にもよりますし、俊足の左打者などであれば、転がせを選ぶ方がいい場合も全く無いわけではありません。


【流し打ち指示】

ヒット
単 打 29%
二塁打  11%
本塁打  1%

その他出塁
四死球  5%
エラー  3%

アウト

三 振  3%
ゴ ロ 39%
フライ  9%


こちらも信頼度5のとき同様、同じ傾向となりました。
信頼度4の指示の中でもっともヒットが出る確率が高く、長打力では「引っ張り」指示に劣ります。
出塁率やエラーを含めた塁に出る確率の全てが信頼度4中で最強ですので、ランナーを貯めたい時は、こちらを選択するのが正解ということになります。

信頼度5の指示と比較すると、ヒット率、出塁率などは「おまかせ5」とほぼ互角ですが、長打率で劣りますので、どちらも選べる場合は、「おまかせ5」の方が上です。

「流し打ち」同士では当然、信頼度が高い方が確率が勝ります。
まあ、流し打ち4が出ている時に、流し打ち5を選択することは出来ないのですから、そこは悩む必要は無いわですが、問題は「流し打ち4」と「引っ張り5」の選択が出ている場合。
ランナーを貯めたいなら、「流し打ち4」が有効という気もするのですが、長打率はもちろん、打率・出塁率ともに「引っ張り5」の方が上です。
つまり出塁と打率に特化した「流し打ち」指示であっても、信頼度5の「おまかせ」「流し打ち」「引っ張り」がある場合は、そちらを選択した方が結果はいいと言えるでしょう。




【引っ張り指示】

ヒット
単 打 18%
二塁打 14%
本塁打  7%

その他出塁
四死球  3%
エラー  4%

アウト
三 振  6%
ゴ ロ 28%
フライ 20%


こちらも他の指示同様、「引っ張り5」のスケールダウン版という結果になりました。
すなわち信頼度4の中では最強の長打力を誇り、ヒット率・出塁率では流し打ちに劣るものの、長打率を含めたOPSでは最強の選択肢であるということです。
信頼度5の引っ張りには当然数字で勝てるものはありませんが、「流し打ち5」と比較すると、僅かに本塁打の確率は高いです。
ただし100打席しか検証していませんので、数字は誤差の範囲かと思います。
ですので、本塁打狙いの場合でも、他の数字もいい流し打ち5の方を選択する方がいいように思います。

ただしOPSで考えると、おまかせ5よりは僅かに上回っており、おまかせ5か引っ張り4かの選択肢であれば、引っ張り4の方がいいと言えるでしょう。
ただし、こちらも誤差の範囲ですけども。


【まとめ】
OPSで考えると、ここまで検証した指示の強さは上から

引っ張り5
流し打ち5
引っ張り4
おまかせ5
流し打ち4
おまかせ4
転がせ5


となり、転がせがかなり弱いことが浮き彫りになりました。


出塁で考えると、ここまで検証した指示の強さは上から
※ここでいう出塁は出塁率ではなく、エラーも含めた結果としての出塁です。

流し打ち5
転がせ5
引っ張り5
流し打ち4
おまかせ5
引っ張り4
おまかせ4



となります。
ただしマイナス能力が付く可能性のある「転がせ5」はやはりオススメしませんけども。
もちろん試合の状況によっては、進塁打を打ちたい場面、エラーでもいいから出塁したい場面、とりあえず併殺だけは嫌という場合もあるので、一概にどれが最強とは言い難いわけではありますが、参考にしていただけると幸いです。



↓↓その他、栄冠ナインの攻略記事は
栄冠ナインサイトマップ
関連記事

テーマ : 実況パワフルプロ野球2016
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

> こちらのデータを参考にして、16年目でようやく春を優勝出来ました!

お役に立ててなによりです!!

> そのまま初の連覇を目指そうと意気込んでいるのですが、初めて名門で迎えた入学式にがっかりしているところです(苦笑)

入学式が一番モチベーションが上がったり、下がったりする瞬間ですよねぇ。
管理人は今、OBを育てることにハマっているのでタイムスリップしているため、毎年確実に誰か入ってきますけども。
2016年からプレイして、誰が入ってくるかわからない方が、いい選手入った時の喜びが全然違いますよね。

> おまかせ指示を殆ど使っていなかったのですが、要所で数字と見比べて、上手く使えたのが凄く助かりました!

同じ信頼度では一番使えない「おまかせ」ですが、信頼度が低いものと比較すると、なかなか使えるという結果が出ましたからねぇ。

いつも楽しく読ませてもらっています。

こちらのデータを参考にして、16年目でようやく春を優勝出来ました!
そのまま初の連覇を目指そうと意気込んでいるのですが、初めて名門で迎えた入学式にがっかりしているところです(苦笑)

おまかせ指示を殆ど使っていなかったのですが、要所で数字と見比べて、上手く使えたのが凄く助かりました!

これからも記事更新楽しみにしてますねー!

Re: タイトルなし

> 久しぶりに来てみたら更新再開してる!
> また楽しみにしてます!

前ほどマメに更新は出来ませんが、ボチボチとやってますので、またよろしくお願いします!!

久しぶりに来てみたら更新再開してる!
また楽しみにしてます!
アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.