信頼度5の守備の指示を検証まとめ・栄冠ナイン攻略

信頼度5の守備の指示を検証まとめ・栄冠ナイン攻略
赤文字はいい数字・青文字は悪い数字。

あまりにも長くなったので、検証のまとめは別ページとしました。
まず、単純に検証データの全てです。
特に目立つのはお任せ指示での三振の多さと、クサイところの四球が多いところでしょうか。
全て100打席の数字ですので、数字は全て%と考えて貰っても問題ありません。
エラーについてはバラつきが少なく、誤差の範囲と思われます。




信頼度5の守備の指示を検証まとめ・栄冠ナイン攻略
赤文字はいい数字・青文字は悪い数字。

さらに野球のデータに計算し直してみました。
おまかせ指示は三振数こそ多いものの、長打率が高く、結果被OPSで考えると最悪だということが分かります。
また、四球を出し過ぎるクサイところも、お任せ指示と同じくらい地雷だといえるでしょう。
一番の安定は緩急重視ですが、出塁率で考えると内角中心も同等に悪くないことが分かりました。


【まとめ】
(1)コースお任せとクサイところは地雷

(2)被OPSで見ると緩急重視が一番優秀ですが、内角中心・外角中心・打たせてとれも誤差の範囲で十分使える。

(3)お任せ指示は地雷ながら、奪三振は多いので、三振しか駄目という場面は一考の余地あり。

(4)ランナーを貯めたくないなら、内角中心と緩急重視が優秀。
 ただし外角中心と打たせてとれも誤差の範囲で問題なし。

(5)長打がダメな場面は、コースお任せはもちろん、クサイところも避けたい。
 クサイところは、四球を出してもいいから、クサイところで勝負して打ち取りたい場面で使うイメージだが、実は被打率も被長打率も悪いのだ騙されてはいけません。



といった感じでしょうか。
信頼度5の指示が複数ある場合は、一番いい選択をすればいいわけですが、例えばクサイところ5と緩急重視4のどちらが強いかは、まだ検証の余地がありますね。
現在、信頼度4の検証も進めていますので、まとまれば発表したいと思います。
途中で飽きた場合は、やらないかもしれませんけど(汗)



↓↓その他、栄冠ナインの攻略記事は
栄冠ナインサイトマップ

関連記事

テーマ : 実況パワフルプロ野球2016
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.