千葉ロッテマリーンズ捕手一覧ver1.03【パワプロ2016】

実況パワフルプロ野球2016ver1.03田村 龍弘パワプロ
田村を筆頭に、吉田・江村など他チームなら正捕手を張っていそうな高い能力の選手が揃っている。
管理人はロッテの捕手三羽ガラスと勝手に命名している(笑)
三人とも打撃がイマイチな守備系の捕手なので、調子で使い分けるといいだろう。
三人とも能力の差は大きくないので、覚醒した者を正捕手にすることになる。
むろん、誰も覚醒しないこともあるが・・・。





実況パワフルプロ野球2016ver1.03田村 龍弘パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03田村 龍弘パワプロ
田村龍弘 21歳
ミート・パワー・肩・捕球の全てが上昇。
特にミートは15上昇してG→Fとなった。
それでももちろん低い打撃能力なわけだが、流し打ちと選球眼のおかげか、打率2割前半程度は打ってくれる。
吉田・江村と力の似通った捕手が多いので、調子で併用していけばいいだろう。
将来の正捕手決定!!と言える程の能力は無いが、これといった新人が取れなかった場合、そのまま正捕手に座り続ける可能性は高い。
実物はチームの捕手で最多の91試合に出場している。
打撃も好調で、キャリアハイの数字となりそうだ。

実物の成績
打.272 1本30点5盗 7/30時点


実況パワフルプロ野球2016ver1.03江村 直也パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03江村 直也パワプロ
江村直也 23歳
なぜか捕球だけが12上昇してD→Cとなった。
田村・吉田を含む捕手三羽ガラスの中ではもっとも強肩だが、キャッチャー技能Eで他の二人より劣る。
普通に行けば守備力の高い田村が正捕手候補だが、今回のアップデートの結果、捕球を見れば最強捕手でもある。
いずれにせよ、覚醒がない限り、調子で併用が普通の起用ということになるだろ。
実物はたった8試合の出場に留まり、田村に大きく溝を開けられた。

実物の成績
打.111 0本2点0盗 7//30時点


実況パワフルプロ野球2016ver1.03吉田 裕太パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03吉田 裕太パワプロ
吉田裕太 24歳
ミート・パワーともに少し劣化し、三振が追加されてしまった。
捕手三羽ガラスの中で打撃・守備ともに勝っているものも少なく、しかも他の二人の方が若いので、普通に行けば正捕手をとるのは難しい。
実物は捕手としては田村に継ぐ21試合に出場し、33打席に立っているが、今季初ヒットがまだ出ない。

実物の成績
打.000 0本0点0盗 7//30時点


実況パワフルプロ野球2016ver1.03金澤 岳パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03金澤 岳パワプロ
金澤岳 31歳
ミートが5ダウンして、ついにF→Gとなった。
弾道3とパワーDは、捕手として低く無いのだが、さすがにミートGでは厳しい。
マリーンズには若い正捕手候補が多数居るため、これから能力の衰える金澤の出る幕は無いだろう。
実物は6月に代打で3回使われたがノーヒット。

実物の成績
打.000 0本0点0盗 7//30時点


実況パワフルプロ野球2016ver1.03寺嶋 寛大パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03寺嶋 寛大パワプロ
寺嶋寛大 23歳
ミートが4ダウンも、ギリギリFでとどまった。
また外野守備が追加されている。
捕手として見ると、田村たちに勝っている部分が殆ど無い。
打撃練習に専念して育てた方が、チャンスはあるかもしれない。
検証プレイでは覚醒までしたが、結局ほとんど使わなかったが・・・。
実物はファームの試合にも出ていないようだが??

実物の成績
試合出場無し 7//30時点


↓その他アップデート1.03の選手一覧はコチラ
実況パワフルプロ野球ver1.03選手一覧サイトマップ
関連記事

テーマ : 実況パワフルプロ野球2016
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.