千葉ロッテマリーンズ内野手一覧ver1.03【パワプロ2016】

実況パワフルプロ野球2016ver1.03鈴木 大地パワプロ
セカンドとショートの攻撃力が高く、ファーストとサードが足を引っ張るという、ジャイアンツに似た布陣。
ただし、ジャイアンツほど世代交代が急がれるわけではないので、そこまで深刻ではないのだが。
二塁手・ナバーロと遊撃手・鈴木大地のスタメンはとりあえず確定だろう。
一塁は井口と福浦の併用となるはずだが、どちらも高齢な上、それほど能力も高くない。
三塁手も細谷・中村・高濱あたりの併用となるが、これも三塁手と言うには打力が物足りないといったところ。
ナバーロ・鈴木大地は打力はあるが、守備に難がある。
ドラフトでの獲得状況や他選手の覚醒などを見ながら、他のポジションへのコンバートも視野に入れたい。
なお、いつ帰ってしまうかわからない助っ人外国人にセンターラインの一角を任せるのは少々怖い。
とりあえず、余り気味の俊足巧打系外野手から、一人セカンドにコンバートしておくと、陣容に厚みが出る。






実況パワフルプロ野球2016ver1.03ナバーロ パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03ナバーロ パワプロ
ナバーロ 28歳
パワーは少しアップしたが、ミート・走力・守備の全てが能力ダウン。
弾道もワンランク落ちており、大幅劣化のアップデートとなった。
それでも、セカンドとしては打てる方であり、長打力が課題のチーム構成から言って、レギュラーで使うべきだろう。
オートペナントでは、打率は乗らないものの、ホームランは20本前後打ってくれた。
ただし、守備を考えると、初年度のオフにサードへのコンバートを考えておきたい。
もっとも、サードにコンバートした場合は、よくいるパワー系のモブ外国人といった能力になってしまうので、そうなると使い続けるのかは考えものではあるのだが・・・。
実物は銃弾を隠し持っていた疑いで謹慎処分となったことで少し出遅れたが、セカンド・レギュラーに定着した。
ゲーム同様、打率は低いがホームランは打っている。
ただし7/29に肩を痛めて戦線離脱。

実物の成績
打.224 10本41点0盗 7/30時点


実況パワフルプロ野球2016ver1.03鈴木 大地パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03鈴木 大地パワプロ
鈴木大地 26歳
ミートが26も急上昇して、D→Aに。
一挙に一流選手の仲間入りを果たした。
ただし、打撃に意識がいって、守備が疎かになったのか、捕球はB→Cへダウンしている。
総合的には大幅パワーアップのアップデートと言っていいだろう。
ただし、オートペナントでは、それほど打率を残すわけではない。
高いミートを活かすためには、アベレージヒッターやミート多用などを付けておきたい。
検証プレイ5年間でも、打率3割を越えたのは2回だけだった。
2年目にアベレージヒッターを付けてからは多少安定したが、首位打者を取れるような圧倒的な数字は一度も残さなかった。
またショートにしては守備に難があるので、平沢を上手く育てられた場合は、別のポジションにコンバートして、ショートを明け渡しても良い。
実物はプロ入り初の打率3割を達成しそうな勢いで、現在リーグ3位。
本塁打は既に自己最多タイであり、キャリアハイの一年になりそうだ。

実物の成績
打.306 6本45点2盗 7/30時点


実況パワフルプロ野球2016ver1.03井口 資仁パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03井口 資仁パワプロ
井口資仁 41歳
ミートが少しアップ。
上昇したのは4だけだが、E→Dとなった、かなり見栄えが良くなった。
チャンスBも付き、打者として更に頼もしくなった。
代打○はつているが、ファーストが弱いマリーンズとしては、井口をベンチに置いておく余裕はないだろう。
福浦と併用しながらの起用がベスト。
初年度から特能伝授も可能で、チャンスを鍛えてもらえるのは有り難い。
若手野手のノミ心臓を治してもらおう。
実物は代打はもちろん、スタメンでも起用されており、得点圏打率.378と勝負強いバッティングを見せている。

実物の成績
打.257 4本30点 7/30時点


実況パワフルプロ野球2016ver1.03福浦 和也パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03福浦 和也パワプロ
福浦和也 40歳
ミート・パワーとも僅かにダウンしたが、ほとんど変更無しに近い。
井口と併用しながら、ファーストを守らせることになるだろう。
一塁手としては守備もいいので、井口の守備固めとしても使える。
井口と同じく高齢で、すぐに劣化が始まるので、ファーストの世代交代は急務だ。
ドラフトでいい新人が取れなかった場合、デスパイーネ・ナバーロに続く助っ人獲得も視野に入れたい。
つまり外国人野手三人体制である。
実物は今季出遅れたが、7月に入って一軍昇格。
未だ8試合だが、打撃成績はまずまず。

実物の成績
打.278 0本2点0盗 7/30時点




実況パワフルプロ野球2016ver1.03三木 亮パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03三木 亮パワプロ
三木亮 24歳
ミートは僅かにダウンしたが、守備力は僅かに上昇。
セカンドの守備適正も少し上昇しているが、総合するとほとんど変わらない印象だ。
マリーンズには正遊撃手の鈴木大地がいるが、鈴木は守備がイマイチなので、打撃を鍛えていけば、レギュラー獲りの可能性も充分ある。
守備能力の高さを考えれば、平沢よりも三木こそがポスト鈴木に近いだろう。
実物は守備固めをメインに内野全てのポジションをこなしている。
ゲーム同様、打撃が課題。

実物の成績
打.189 0本2点0盗 7/30時点


実況パワフルプロ野球2016ver1.03細谷 圭パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03細谷 圭パワプロ
細谷圭 28歳
ミート・走力・守備・捕球の全てが上昇。
特にミートは15もアップし、F→Dと急成長を果たした。
赤特能の三振は付いてしまったとは言え、大幅成長のアップデートとなった。
三塁手としては長打力に難があるが、他にこれといった選手もいないマリーンズではレギュラー候補。
メインポジションはサードになっているが、守備適正はファーストが一番高いので注意。
実物も既に75試合に出場とほぼレギュラーを確保。
ファーストでの出場が多い。

実物の成績
打.276 3本29点8盗 7/31時点


実況パワフルプロ野球2016ver1.03中村 奨吾パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03中村 奨吾パワプロ
中村奨吾 23歳
捕球が少しダウン。
特殊能力ではチャンスがF→Eに改善したが、流し打ち、チャンスメーカーなどが消えてしまった。
総合すると能力ダウンのアップデートと言えるだろう。
それでも年齢を考えると頼もしい能力で、海外留学をに行かせたい一人。
最初のオフに海外留学に行かせ、その後、守備の悪いナバーロをサードにコンバートさせれば、チーム構成のバランスが良くなる。
まずは、ミートを鍛えておこう。
実物も打撃が課題。
251打席もチャンスを貰った、2割も届かない打率は情けない。

実物の成績
打.195 4本18点4盗 7/31時点


実況パワフルプロ野球2016ver1.03髙濱 卓也パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03髙濱 卓也パワプロ
髙濱卓也 26歳
ミートが少しダウンし、パワーが少しアップしたが、まあほとんど変わらない。
ただケガしにくさがE→Fになったのが痛い。
それでも、ファーストの井口・福浦が高齢で、サードにもこれといった選手がいない都合から、割りと出番はある。
調子を見ながら起用していこう。
実物も内野の選手層の薄さからプロ入り最多の出場機会を得ているが、結果を出しているとは言い難い。

実物の成績
打.220 3本12点0盗 7/31時点


実況パワフルプロ野球2016ver1.03井上 晴哉パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03井上 晴哉パワプロ
井上晴哉 26歳
基礎能力では捕球のみがアップ。
対左投手がC→Dに劣化も、チャンスがE→Dに上昇しているので、総合するとトントンといったところか。
パワーが魅力で、覚醒すれば打撃を鍛えていけばクリーンアップを打てるぐらいに育つ。
実物は4月まではよく起用され、自己最多タイの2本塁打を放ったが、打率は低空飛行で、5月からは出番なし。
ファームでは.343 11本と打っている。
そろそろ二軍の帝王を卒業したい。

実物の成績
打.208 2本10点0盗 7/31時点




実況パワフルプロ野球2016ver1.03平沢 大河パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03平沢 大河パワプロ
平沢大河 18歳
パワーと守備が少しアップも、三振が付いてしまった。
三振が付いたことを考えると、総合的に能力ダウンのアップデートと言えるだろう。
それでもさすがはドラフト1位ルーキー。
年齢を考えると高めの能力なので、海外留学を駆使して鍛えあげたい一人。
まあ、もっと守備のいい三木を鍛える方が現実的なのだけど、若くてドラ1の平沢の方がロマンがある(笑)
検証プレイではペナン島留学がハマって、クリーンアップを打った。
実物は7試合に起用されるも未だノーヒット。
昨日は代打で5月20日以来の打席もこなした。
ファームでは.212 6本。
高卒ルーキーとしてはこんなものか。

実物の成績
打.000 0本0盗0点 7/31時点



実況パワフルプロ野球2016ver1.03根元 俊一パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03根元 俊一パワプロ
根元俊一 32歳
ミートがダウンし、三振まで付いてしまった。
若手にもっといい内野手が多いだけに、イマイチ使いどころが思いつかない。
守備固めをさせるほど守備も良くない。
初年度で自由契約でも良いだろう。
実物は21試合に起用されるも打率は厳しい。
昨日はスターティングメンバーで使われ、今季2本目の本塁打を記録した。

実物の成績
打.226 2本10点1盗 7/31時点


実況パワフルプロ野球2016ver1.03大嶺 翔太パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03大嶺 翔太パワプロ
大嶺翔太 24歳
ミートがちょっとだけアップ。
それでもGはGのままなので、正直厳しい。
またメインポジションはサードだが、実はサードの守備適正が低いのも注意。
細谷など優秀な若手が居るだけに、覚醒でもないとほとんど使う機会はないだろう。
実物も打撃が課題で、7月に入ってからは出番が無い。

実物の成績
打.167 0本2点0盗 7/31時点


実況パワフルプロ野球2016ver1.03青松 慶侑パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03青松 慶侑パワプロ
青松慶侑 29歳
アップデートによる能力の変更はなし。
ファーストは井口・福浦ともに高齢なので、レギュラーを狙うチャンス、残念なことに本人も30歳手前で、大して成長しない。
井上とキャラがかぶっており、世代交代なら若い井上の方に分がある。
調子のいい時に使う程度で終わるだろう。
実物はファームで.260 8本。
キャリアを考えると、いい数字とは言えないだろう。

実物の成績
試合出場無し 7/31時点


実況パワフルプロ野球2016ver1.03香月 一也パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03香月 一也パワプロ
香月一也 19歳
アップデートによる能力の変更はなし。
若いとはいえ、高い能力とは言い難い。
この程度では、架空ドラフト新人に勝つのも難しいだろう。
実物はファームで.258 3本。
年齢を考えるとまずまずか。

実物の成績
試合出場無し 7/31時点


実況パワフルプロ野球2016ver1.03大松 尚逸パワプロ
実況パワフルプロ野球2016ver1.03大松 尚逸パワプロ
大松尚逸 33歳
アップデートによる能力の変更はなし。
ミートFではなかなか使いみちがない。
あえて言うなら、一塁手としては高めの守備を活かした守備固めぐらいだろうか。
いずれにせよ、初年度から年齢による衰えが始まるので、1年目で自由契約でも良い。
実物はファームで.310 4本と結果を出している。

実物の成績
試合出場無し 7/31時点



↓その他アップデート1.03の選手一覧はコチラ
実況パワフルプロ野球ver1.03選手一覧サイトマップ

関連記事

テーマ : 実況パワフルプロ野球2016
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.