広島カープニ軍投手一覧(1)ver1.03【パワプロ2016】

パワプロ2016 中﨑翔太 1.03&1.04
【リリーフ投手陣について】
ストッパー中崎は、それほど圧倒的な防御率を残すわけではないが、守護神として問題無い実力。
それに繋ぐセットアッパーはヘーゲンズあたりだろうか。
検証プレイでは今村もセットアッパーに定着したが、力のある投手が多いので、先発は難しくてもリリーフなら活躍するといった投手は多く、それほど困ることは無いはず。





パワプロ2016 九里亜蓮 1.03&1.04
パワプロ2016 九里亜蓮 1.03&1.04
九里亜蓮 24歳
ほとんど能力の変更は無いが、打たれ強さがD→Fと悪化した。
年齢を考えれば非常に高い基礎能力を持っており、オーストラリア留学を強く推奨したい。
カープのエースになれる逸材である。
実物は既に自己最多の22試合に登板しているが、防御率はイマイチ。

実物の成績
防4.52 1勝2敗 8/24時点


パワプロ2016 横山弘樹 1.03&1.04
パワプロ2016 横山弘樹 1.03&1.04
横山弘樹 24歳
カットボールの変化量は増したが、速球がダウン。
それ以外にも対ピンチ、回復、打たれ強さがワンランクずつダウンした。
総合すると能力ダウンのアップデート。
それでも年齢を考えれば高い初期値を誇っており、育てていけば先発ローテーションに食い込める実力はある。
エース級にするには、ノビやキレなどの青特能が欲しいところ。
実物はシーズン序盤に先発・リリーフと登板したが、結果は出せていない。
ファームでも13試合で防御率5.42と厳しい数字。
社会人のドラフト2位としては結果を出せているとは言えず、プロの壁に当たっているようだ。

実物の成績
防5.47 2勝2敗 8/24時点


パワプロ2016 オスカル 1.03&1.04
パワプロ2016 オスカル 1.03&1.04
オスカル 25歳
球種がサークルチェンジ・フォーク・カーブから、スライダー・Vスライダー・フォークに変更された。
総変化量では3→5と上昇しているが、赤特能が二つも追加されたので、能力ダウンのアップデートと言えるだろう。
有力な若手投手が多いカープでは、このまま埋もれてしまう可能性が高い。
実物は19試合に登板と、一軍定着に見えたが、7/29に1回で6失点と炎上して以降は出番が無い。
ブラジル出身だが、ドラフトを経ての入団なので、外国人枠は不要。

実物の成績
防8.15 2勝0敗3HP0S 8/24時点


パワプロ2016 中田廉 1.03&1.04
パワプロ2016 中田廉 1.03&1.04
中田廉 25歳
能力の変更はほとんど無いが、ノビがB→Cと劣化した。
それでも初期値は高めで、リリーフならそこそここなしてくれる。
実物はシーズン序盤にリリーフ登板していたが、度々失点し4/22を最後に登板無し。
ファームでも16試合で防御率3.78といい数字とは言えない。

実物の成績
防16.62 1勝1敗2HP0S 8/24時点


パワプロ2016 江草仁貴 1.03&1.04
パワプロ2016 江草仁貴 1.03&1.04
江草仁貴 35歳
アップデートによる能力の変更は無し。
能力も低く、しかも初年度から劣化が始まる。
せめてなにかこれといった特殊能力があれば、伝授要員として役に立つというものだが、それもない。
実物はファームで14試合に登板して無失点とさすがの実力だが、一軍では結果が出せていない。

実物の成績
防6.00 0勝0敗1HP0S 8/24時点



パワプロ2016 永川勝浩 1.03&1.04
パワプロ2016 永川勝浩 1.03&1.04
永川勝浩 35歳
能力の変更はほとんど無いが、対ピンチC→D、対左打者B→Fと悪化。
投手として役に立たないのは仕方ないとしても、唯一の青特能を失ったたため、せっかく伝授要員になれる年齢なのに伝えるものが何も無いという事になってしまった。
実物はシーズン序盤11試合にリリーフしたが、結果が出せなかった。
ファームでも23試合で防御率5.64と炎上しており、引退の二文字がチラつく数字となっている。

実物の成績
防6.30 2勝0敗3HP0S 8/24時点


パワプロ2016 大瀬良大地 1.03&1.04
パワプロ2016 大瀬良大地 1.03&1.04
大瀬良大地 24歳
基礎能力に変更は無いが、ノビがB→Cと悪化。
しかしなにより痛いのは、実質、不治の病である負け運が付いたままであること。
基礎能力は高いので、是非ともカープの次世代エースに育てたい逸材。
唯一の負け運解消法であるオーストラリア留学を強く推奨したい。
検証プレイでは、オーストラリア留学後、防御率2点台の先発エースとして君臨してくれた。
実物は故障で出遅れたが、7月にようやく一軍昇格。
昇格後すぐの先発登板では打ち込まれたが、以降はリリーフとして登板しており、3回のリリーフの登板で2つも勝ち星がついた。
負け運どころか、勝ち運投手である。

実物の成績
防6.00 2勝0敗3HP0S 8/24時点


パワプロ2016 小野淳平 1.03&1.04
パワプロ2016 小野淳平 1.03&1.04
小野淳平 28歳
アップデートによる能力の変更は無し。
赤特能はあるが、まずまずの初期値なので序盤は使う機会もあるはず。
だが、カープ期待の若手投手たちが伸びてくると、途端に出番を失っていくといったことになりそうである。
実物はシーズン序盤にリリーフしていたが結果が出ず二軍落ち。
7月後半に再昇格したが、7月27日の巨人戦でいきなりホームランを打たれて以降は出番が無い。

実物の成績
防7.36 0勝0敗 8/24時点


パワプロ2016 塹江敦哉 1.03&1.04
パワプロ2016 塹江敦哉 1.03&1.04
塹江敦哉 19歳
アップデートによる能力の変更は無し。
年齢を考えると低い能力ではないが、かと言って高いわけでもない。
将来、先発ローテーション入りさせたいなら、海外留学での能力ブーストをしておきたいところ。
実物はファーム15試合に登板も防御率5.72とプロの壁に当たっている。

実物の成績
登板無し 8/24時点


パワプロ2016 久本祐一 1.03&1.04
パワプロ2016 久本祐一 1.03&1.04
久本祐一 37歳
アップデートによる能力の変更は無し。
能力も低く、初年度から衰える。
特能伝授が出来る年齢だが、伝えるべき特殊能力もない。
最初のオフで自由契約で問題無いだろう。
実物は7月29日に今季初登場を果たしたが、いきなりのめった打ちで炎上し、以降は当然ながら登板無し。
ファームでも20試合に登板して防御率4.15と年齢を考えるとクビが寒くなる結果となっている。

実物の成績
防45.00 0勝0敗 8/24時点


↓その他アップデート1.03の選手一覧はコチラ
実況パワフルプロ野球ver1.03選手一覧サイトマップ
関連記事

テーマ : 実況パワフルプロ野球2016
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

> 大瀬良はそのままでも十分強いですが、Vスラを上げた後に基本能力を少し底上げすればたちまちエース級の投手なので野村やジョンソンと並んで先発の柱ですね。
> 負け運持ちながらチームの勝ち頭になれる時もあったので負け運持ちでも勝てる時は勝てる…はずで。

カープは野手もいい若手が多いですし、打線さえしっかりしていれば、負け運持ちでも結構勝ちますよね。
あくまで、ちょっと打力が下がるだけですし。


> 後は個人的に若くて比較的赤特も少ない塹江をジョンソンが衰える頃に左の先発として入れ替えれられるようアフリカに留学させたりして大きく鍛えたりしてました。読みを「ざんえ」とプレイ4年目辺りまで間違えてたのは本当にすいませんでした。(爆)

あれは読めないですよね(笑)

どもです。

自分の場合、九里は赤特が多く使いにくかったため彼は終始二軍でした。
勿体ないことをしたと反省…。(汗)

大瀬良はそのままでも十分強いですが、Vスラを上げた後に基本能力を少し底上げすればたちまちエース級の投手なので野村やジョンソンと並んで先発の柱ですね。
負け運持ちながらチームの勝ち頭になれる時もあったので負け運持ちでも勝てる時は勝てる…はずで。

後は個人的に若くて比較的赤特も少ない塹江をジョンソンが衰える頃に左の先発として入れ替えれられるようアフリカに留学させたりして大きく鍛えたりしてました。読みを「ざんえ」とプレイ4年目辺りまで間違えてたのは本当にすいませんでした。(爆)
アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.