信長の野望創造戦国立志伝 織田信長プレイ07 信長包囲網クリア

1559年3月
信長の野望創造戦国立志伝 長島城攻めに伊勢より援軍
長島城では泥仕合気味の不細工な戦いが続いていますが、伊勢方面からの援軍が到着したことで挟み撃ちに成功。
これで勝機が見えてきました。






信長の野望創造戦国立志伝 家臣団設定
すっかり存在を忘れていた家臣団を設定。
攻撃力が上がったりとメリットしか無いので、忘れずに設定しておきましょう(笑)


1559年4月
信長の野望創造戦国立志伝 長島城包囲成功
敵の援軍を倒し、ようやく長島城を包囲。
光明が見えてきました。


1559年5月
信長の野望創造戦国立志伝 長島城焼き討ちイベント 
長島城が陥落し、虐殺イベントが発生。
殺された人たちには可哀相ですが、これでとりあえず、領地の分断状態から脱却できました。


孤立する有岡城 信長の野望創造戦国立志伝
一方、関西方面では摂津の有岡城に三好勢1万5000が押し寄せてきました。
有岡城は孤立状態で織田家からは援軍が出せませんが、従属大名の別所家と赤松家に援軍を指示。
こちらの手駒を使わずに乗り切りたいものです。


1559年7月
三好勢の攻勢を凌いだ有岡城 信長の野望創造戦国立志伝
有岡城は別所家と赤松家の援軍もあり、ひとまず三好勢の攻勢を凌ぎました。
しかし兵力の損耗も激しく、何度も攻撃されると厳しい状況。
早く浅井・朝倉を滅ぼして、再度三好討伐に乗り出したいところです。


1559年8月
武田家より同盟の使者 信長の野望創造戦国立志伝
ここで武田家のイベントが起こって、我が織田家に同盟の使者が送られてきました。
これで信長包囲網の最大の敵・武田家への脅威は去りました。
兵力の回復を待ち、反撃開始です。


1559年9月
織田信長が成長して、特性「創造」を習得 信長の野望創造戦国立志伝
織田信長が成長して、特性「創造」を習得したことにより、全ての政策が選択可能になりました。
なかなか強力な特性です。
これまで楽市楽座しか採用していなかったのですが、更に鉄砲隊強化・目安箱・騎馬隊強化・所領安堵・伝馬制などを採用。
特に所領安堵はこの特性が無いと創造性が高い信長では選択できないです。


1560年3月
浅井討伐開始 信長の野望創造戦国立志伝
約半年の回復期間を経て、いよいよ浅井討伐を開始。
従属大名の若狭武田家には朝倉家の金ヶ崎城攻めを命じています。
兵力3000程度の若狭武田家では朝倉の城は落とせないでしょうが、自分の城を攻められている状況では浅井家への援軍は遅れるでしょう。
織田軍は美濃の墨俣城より大垣市城へ侵攻。
南近江からも軍を進め、二方面から攻め立てます。



有岡城は力尽きそう 信長の野望創造戦国立志伝
一方、孤立していた摂津の有岡城は力尽きそうです。
政策「所領安堵」にしているので、城が落とされると忠誠度が下がるので、急遽、この政策を解除しておきました。


1560年4月
音羽城落城で南近江を平定 信長の野望創造戦国立志伝
南近江の音羽城は包囲した瞬間降伏してきたので、こちらの部隊はそのまま北近江に進軍。
美濃の大垣城を攻める明智光秀隊らは未だ迎撃部隊の戦闘中ながらも、こちらも時間の問題でしょう。
もっとも順調な浅井討伐軍と違い、近畿方面は苦戦中。
有岡城は別所家、赤松家の援軍を受けてひとまず息を吹き返しましたが、長くは保たない感じです。
それに加えて、伊賀方面にも三好勢が進軍中との報告がありました。
ただし、こちらは本領に繋がっているので豊富な援軍を送れますので、落とされる心配は無いでしょうけども。


1560年6月
高宮城駐留 信長の野望創造戦国立志伝
伊賀に攻め込んできた三好勢を追い払い、念のためそのまま兵を朝宮城に駐留させてみましたが、これが意外にも功を奏したらしく、三好勢は摂津の有岡城攻略が弱まっています。
朝宮城に1万5000の我が織田勢がいるため、警戒を怠れないと判断しているようです。
この間、浅井討伐軍は順調に侵攻を続けており、美濃の大垣城を奪い、北近江の清水山城も包囲しました。
清水山城を落とせば、いよいよ浅井家の本拠地・小谷城のみとなります。


1560年9月
戦国伝「長政の死」も達成 信長の野望創造戦国立志伝
小谷城を落として、浅井家当主・浅井長政が切腹。
戦国伝「長政の死」も達成です。
また、浅井家の滅亡は戦国伝「信長包囲網」達成条件の1つでもありますので、これも達成です。
信長包囲網クリアには、更に朝倉家を滅ぼして、二条城を包囲する必要がありますが・・・。


1560年10月
長浜城への改名イベント 信長の野望創造戦国立志伝
小谷城を落としたことで、長浜城への改名イベントが発生。
また、ここまでなんか奮戦していた有岡城ですが、落城してしまいました。
孤立している城を守るのは難しいですね。
まあ、とっとと朝倉家を滅ぼして、三好家に逆襲してやりたいと思います。
ただ、浅井家との戦いで被った損害も少なくはないので、ひとまず兵力の回復のため城に引き上げる必要があるわけですけども。


1561年1月
戦国伝「利家の窮地」が達成 信長の野望創造戦国立志伝
ようやく2年が経ったらしく、利家が帰ってきました。
これにより戦国伝「利家の窮地」が達成。




1561年4月
一色家従属で形勢逆転 信長の野望創造戦国立志伝
しばしの膠着状態。
三好領と隣接する南近江の朝宮城に兵を張り付かせているお陰で、三好勢は身動きが取れないらしく、有岡城を奪ってからは全く攻めてくる様子なしです。
その間に連合の期間も過ぎたらしく、敵に回っていた一色家などとの交渉が可能になったため、改めて従属大名としました。
完全に形勢逆転です。
しかも三好家・朝倉家ともに外交関係が普通にまで改善しており、こちらが無茶に攻撃しない限り、あちらから攻めてくることも無さそうです。
戦国伝での都合上、朝倉家には攻める必要があるわけですが、朝倉家の兵力は2万4500。
一方、我が織田家は17万以上の大軍を要しています。
連合が解消され、各個撃破出来るのであれば、負けるはずもありません。


1561年8月
朝倉攻め開始 信長の野望創造戦国立志伝
兵力も回復したので朝倉攻めを敢行。
従属大名の若狭武田家と一色家にも参戦を指示しています。


1562年2月

朝倉家滅亡 信長の野望創造戦国立志伝
特に見せ場もないまま朝倉家が滅亡。
後は二条城を包囲すれば、戦国伝「信長包囲網」はクリアです。


1562年3月
初の官職を獲得 信長の野望創造戦国立志伝
初めての官職を獲得。
信長の野望・革新のように能力が上がったりはしませんが、忠誠度を上げるアイテム代わりにはなります。
まあ、資金が余り出しているので、暇潰しがてらですけども。


二条御所の様子 信長の野望創造戦国立志伝
浅井家・朝倉家を滅ぼし、近江全域と越前まで手に入れた我が織田家は兵数、人口、石高の全てで既に日本最強となりました。
イベント的には二条城を攻めて包囲すれば一旦終了になります。
しかも二条城しか城を持たない足利家の兵力は5000足らず。
東は武田家と松平家両国と同盟している我が織田家にとって、西にほぼ全軍を集中させることが出来ます。
一応、越前は本願寺の領する加賀と国境を接していますが、その兵力は2万に足らない状況。
越前に同程度の守備兵を残すとしても、織田全軍の兵力は20万を超えており、他家を圧倒している状況です。
ただ動員する兵が増え、敵国までの移動距離が長くなってきているので、兵糧の消費が激しくなってきています。
というわけで、まずは次の秋の年貢を待ってからの作戦行動ということになります。



関連記事

テーマ : 信長の野望創造戦国立志伝
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

【ジャップ・エンド教は世界に光をあたえる】


我々ジャップ・エンド教は、アニメ・漫画・同性愛者を根絶し、美しき世界を創ろうとしている。美しき世界の創生を妨害する者には、聖なる裁きが下されるだろう。


1:アニメや漫画は秩序を乱す有害文化であり、すべてのキモオタは殺処分されなければならない。

2:女は子供を生むために存在している生物であり、男に犯されることは女の義務である。女という生物は本能的に『犯されたい』と思っているはずなのだ。

3:同性愛者のけがれた精神は、我々大韓民国人の聖なる精液によってのみ浄化される。同性愛者の女は我々に犯される義務がある。



          ≪ジャップ・エンド教≫
アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.