超初心者向けVenusBlood-HYPNO-講座 最終回

イロハ仙人。
最期にいくつか質問があるワン。
仙人微笑みウム。
なんでも聞くが良いぞ。
イロハ仙人の言うように、防御力の一番低いユニットを囮部隊にしたワンけど、時々違うユニットが狙われるワン。
仙人微笑みうむ。
それはな、得意な月やスキルが影響していると思うぞ。
前にも説明した通り、ユニットには加護のある月が決まっておる。例えば火の月が出ている日は、火の加護を持つユニットの能力が上がるのじゃ。
ただややこしいのは、能力が上がるのは「戦闘の時だけ」ということじゃ。
したがって、編成で見えている能力と、実際の戦闘での能力は違ってしまうわけじゃな。
イロハそれじゃあ、囮部隊を編成できないワン。
仙人微笑み確かにのう。
しかし、能力が下がったり上がったりしても、囮部隊の防御力が一番低いようにしておけばいいのじゃ。
イロハワン?
仙人微笑みつまり、囮部隊はタクティカや装備で防御力がマイナスになるものをつけるのじゃ。
中盤以降ならいい装備やタクティカが出てくるので、防御力を下げるついでに攻撃力が上がるように調整すればいいじゃろう。
そして囮部隊以外の防御力は下げないようにするのも大事じゃな。
あくまで体感じゃが、囮部隊とそれ以外のユニットの防御力の差が100程度あれば、安定して囮部隊に攻撃が行くように思う。
イロハ試しに竜宮の姫の能力を比較ワン。
bv044.png  
イロハこっちが不調時。
bv045.png
イロハこっちが好調時。
どちらもリーダーリンクや活性スキルの能力を受けて基本のステータスは高くなっているワンけど、やっぱり好調時の方が不調時より能力が高いワン。
仙人微笑みおお。
なにごとも実験じゃな。
さすがワシの助手じゃ。
他のユニットの能力を上げる活性スキルやリーダーリンクなどによっても能力は変化するが、加護での変化のようにころころと条件がかわるわけじゃない。
上手く囮部隊が機能しないのは、主に加護による好不調が理由の場合が多いのじゃ。
囮部隊は防御力が低ければ低いほど、囮部隊としての活躍が見込めるぞ。
ただし、前回説明したように、範囲攻撃は防げないから、防御力を低くし過ぎると痛い目に合うかもしれんがのう。
イロハこの質問のついでに、時々、味方師団の編制がズレている時があるワン。
仙人微笑みうむ、なんの説明もないので分かりにくいが、これは敵の奇襲攻撃のスキルのせいじゃ。
防御布陣だけに頼っていると、ガーターの位置がズレるのは大問題じゃが、囮作戦を取っていれば、囮部隊の後に前進防御を持ったガーターがいるという布陣は変わらぬので実はあんまり問題が無かったりする。
もちろん、奇襲を防ぐスキルもあるのじゃが、タクティカや装備を使っても、つけられるスキルには限りがあるから、より有益なスキルを優先させるべぎしゃろうな。
イロハ次の質問はエンカウントバトルだワン。
仙人微笑みうむ。
こちらからの攻撃ではなく、敵師団がこちらの陣営に攻め込んできた場合、これをエンカウントバトルと呼んでおるのじゃ。
イロハこれって1ターンしか戦闘しないワンか?
仙人微笑みむ。そういう仕様じゃ。
防御側は城壁値などで優遇されるから、基本はエンカウントバトルで負けるようなことは無いじゃろう。
逆にエンカウントバトルで負けるようなら、そのマップをクリアするのは難しいかも知れんのう。
仙人微笑みさて、ながながと続けてきた超初心者向けVenusBlood-HYPNO-講座も今回で終わりじゃ。ご苦労であった。
イロハ次はなにをやるワンか?
仙人微笑み次は新作のドラゴンクエストヒローズを購入予定なので、そのあたりを紹介したいと思っているのじゃが、発売日の2/26まで少し時間があるでのう。
今は3DSのドラゴンクエスト7をプレイしているので、そのプレイ日記でお茶を濁すつもりじゃ。
イロハこれはまた、古いゲームを持ち出してきたワンね。
仙人微笑みまあ、ドラゴンクエストヒローズをプレイするにあたって、テーションを上げていこうという意味合いもある。
イロハそれではシ~ユ~わん。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.