コーチ&スカウトまとめ&ヒント プロ野球スピリッツ2015

プロ野球スピリッツ2015
コーチ能力を調査するのに、12球団分の5シーズンを流しプレイしたわけじゃが、その間、少し間があくので、いろいろとまとめてみたぞ。





■コーチまとめの注意点
今回のコーチまとめを作るにあたっては以下の方法を使用した。
(1)ドラフトありで新戦力を獲得
(2)ベストオーダーの設定で「若手重視」にした。
(3)カレンダーで年間スキップした。
(4)若手底上げのため「育成方針」を使用した。
(4)練習設定は全て「おまかせ」にした。
なので、プレイヤーが任意にベテランを二軍で干した場合、引退はもう少し早いかもしれないぞ。

■ベテラン選手の引退について
コーチにしたいベテランは試合で使わないようにしたいぞ。
試合で使われると、引退の決断がおそくなるからじゃ。

■国内スカウトの分析力
国内スカウトの分析力は早めにB以上が欲しい。
B以上ないと将来性がまったく分からないからじゃ。
獲得してみて、思ったより能力が低くとも、将来性があれば育っていくが、将来性が無いと能力のノビが低く、結局使い道がなく、結果としてドラフトの枠を無駄遣いしてしまう結果になるのじゃ。
設定で「ドラフト選手の探索なし」にしたとしても、分析能力が無いと将来性は見えないので、分析力は重要じゃ。

■海外スカウトについて
外国人選手は原則国外スカウトにした時はBBになるようじゃ。
新外国人起用を目指すなら、積極的に引退間際のベテラン外国人を獲得しておくことは悪くないと思うぞ。

■最強投手コーチ
投手コーチは、単純に考えると、引退の早さ、能力の高さなども含めて山本昌ということになるじゃろうが、問題は指導型じゃ。
投手にはタイプがあり、
「速球」球威・球速
「技巧」コントロール
「軟投」変化量
「本格」スタミナ、疲労回復
がそれぞれ伸びやすく、コーチの場合はその指導が得意ということになるのじゃ。
投手の場合、球威が一番成績に影響している気がするので、そうなるとタイプとしては速球派のコーチが最強と思うぞ。

コーチ能力はのちのち成長することを考慮すれば、能力が低くとも速球派コーチという選択もアリな気はする。
ただし、優秀なコーチはベテラン選手に集中していて、ベテラン投手はだいたい技巧派・軟投派なので、この点は矛盾するのじゃ。
ついているスキルの問題もあるし、今のチーム状況を考えながらにすればいいじゃろう。



「公式の開発魂を見ると」
■二刀流について
大谷の二刀流を再現する為、疲労蓄積についてのバランスを調整したと書いてあるのう。
前作みたいに野手の疲労が溜まらなくなったのは、そういう理由じゃったわけか。
まあ、今のバランスも嫌いでは無いけど、鳥谷のような疲労回復A以上の選手の価値は相対的に下がってしまったとはいえるじゃろうな。
いずれにせよ、ゲーム全体のバランスすら変更させてしまう大谷はすごいのう。

■スカウトの成長
獲得した選手が活躍すると、スカウトの能力が上がるそうじゃ。
ランダムじゃなかったのじゃな。
つまり、スカウトを早く成長させようと思えば、多少能力が低くとも、ルーキーをどんどん使っていく方がいいということのようじゃ。

【プロスピ2015レビューサイト】
楽天での評価を確認する
Amazonでの評価を確認する
mk2での評価を確認する


関連記事

テーマ : プロ野球スピリッツ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

アドセンス広告
アイモバ広告
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ゲーム仙人
ゲーム仙人のブログへようこそなのじゃ。
主にRPGやSLGのレビュー・プレイ日記・攻略なんぞを更新していく予定じゃ。
プロスピやパワプロなどのペナントもSLGとして遊んだりしておるぞ。
年寄りなのでアクションは苦手なので、出来るだけアクション要素のないゲームをプレイしておる。
面白いゲームであれば、家庭用・PCを問わず、18禁も問わずじゃ。
最新のゲームはもちろん、積みゲーを消化したり、懐かしい名作なんかも紹介したいと思っておるぞ。
よろしくなのじゃ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク広告
リンク広告2
広告admax
リンク

Copyright © ゲーム仙人のゲーム解説 All Rights Reserved.